Cisco CallManager セキュリティ ガイド Release 5.0(1)
索引
B
発行日;2012/01/07 | ドキュメントご利用ガイド | ダウンロード ; この章pdf , ドキュメント全体pdf (PDF - 1MB) | フィードバック

B

BAT

IP Phone のパケット キャプチャを使用する設定  16-8

C

Certificate Authority Proxy Function(CAPF)

CAPF レポートの生成  6-11

Cisco CallManager Serviceability での設定  6-4

Cisco CAPF サービス  3-5

Cisco IP Phone との対話  6-3

CTI/JTAPI/TAPI アプリケーションに対する概要  11-5

LSC または認証文字列を使用した電話機の検索  6-10

アプリケーション ユーザまたはエンド ユーザの CAPF プロファイルの検索  11-12

アプリケーション ユーザまたはエンド ユーザの CAPF プロファイルの削除  11-16

アプリケーション ユーザまたはエンド ユーザの CAPF プロファイルの設定  11-13

インストール  1-12

概要  6-2

サービス パラメータの更新  6-7

CTI/JTAPI/TAPI 用の  11-11

サービスのアクティブ化  6-6, 11-10

設定内容(表)

CTI/JTAPI/TAPI アプリケーションの  11-14

設定用チェックリスト(表)  6-5

対話および要件  6-4

CTI/JTAPI/TAPI アプリケーションでの  11-6

電話機の設定内容(表)  6-9

トラブルシューティング  16-6

CAPF 証明書のインストールの確認  16-6

LSC 検証の失敗  16-6

MIC の存在の確認  16-7

認証文字列  6-2

電話機での入力  6-12

表示、アプリケーション ユーザやエンド ユーザへの証明書操作のステータスの  11-17

~を使用した電話機証明書の操作  6-8

Cisco CTL クライアント

Cisco CAPF サービス  3-5

Cisco CTL Provider サービス  3-4

IP Phone 上の CTL ファイルの削除  3-18

Smart Card サービスの設定  3-16

TLS ポートの設定  3-5

アップグレード  3-8

アンインストール  3-19

移行  3-8

インストール  1-12, 3-7

概要  3-2

確認  3-19

クラスタ全体のセキュリティ モード

更新  3-13

セキュリティ トークン パスワード

変更  3-17

セキュリティ モードの確認  3-15

設定  3-9

設定内容(表)  3-14

設定用チェックリスト(表)  3-3

トラブルシューティング  16-5

バージョン

特定  3-19

Cisco IP Phone

CAPF との対話  6-3

CAPF の設定内容(表)  6-9

CTL ファイルの削除  3-18

GARP 設定の無効化  9-1

PC Port 設定の無効化  9-2

PC Voice VLAN Access 設定の無効化  9-2

Setting Access 設定の無効化  9-2

Web Access 設定の無効化  9-2

暗号化された設定ファイル  7-2

鍵の手動設定用チェックリスト(表)  7-7

鍵の手動配布  7-2

鍵の手動配布の設定  7-6

確認  7-8

公開鍵によるシンメトリック鍵の暗号化  7-3

公開鍵によるシンメトリック鍵の暗号化の使用  7-8

シンメトリック鍵の入力  7-7

設定用チェックリスト(表)  7-5

電話機のサポート  7-4

無効化  7-9

有効化  7-6

セキュリティ アイコン  1-5

セキュリティ アイコンの制限  1-9

セキュリティ機能について  4-2

セキュリティ設定の確認  4-3

セキュリティ設定用チェックリスト(表)  4-3

トラブルシューティング

LSC の確認  16-7

認証文字列  16-6

認証文字列の入力  6-12

Cisco TFTP サービス  3-2

CTL クライアント

Cisco CAPF サービス  3-5

Cisco CTL Provider サービス  3-4

IP Phone 上の CTL ファイルの削除  3-18

Smart Card サービスの設定  3-16

TLS ポートの設定  3-5

アップグレード  3-8

アンインストール  3-19

移行  3-8

インストール  3-7

概要  3-2

確認  3-19

クラスタ全体のセキュリティ モード

更新  3-13

セキュリティ トークン パスワード

変更  3-17

セキュリティ モードの確認  3-15

設定  3-9

設定内容(表)  3-14

設定用チェックリスト(表)  3-3

トラブルシューティング  16-5

バージョン

特定  3-19

CTL ファイル

IP Phone での削除  3-18

エントリの削除  3-13

更新  3-12

E

etoken

トラブルシューティング  16-5

パスワードの変更  3-17

H

HTTPS

Internet Explorer による  2-3

Netscape による  2-6

概要  2-2

仮想ディレクトリ(表)  2-2

I

IP Phone

CAPF との対話  6-3

CAPF の設定内容(表)  6-9

CTL ファイルの削除  3-18

GARP 設定の無効化  9-1

PC Port 設定の無効化  9-2

PC Voice VLAN Access 設定の無効化  9-2

Setting Access 設定の無効化  9-2

Web Access 設定の無効化  9-2

暗号化された設定ファイル  7-2

鍵の手動設定用チェックリスト(表)  7-7

鍵の手動配布  7-2

鍵の手動配布の設定  7-6

確認  7-8

公開鍵によるシンメトリック鍵の暗号化  7-3

公開鍵によるシンメトリック鍵の暗号化の使用  7-8

シンメトリック鍵の入力  7-7

設定用チェックリスト(表)  7-5

電話機のサポート  7-4

無効化  7-9

有効化  7-6

セキュリティ アイコン  1-5

セキュリティ アイコンの制限  1-9

セキュリティ機能について  4-2

セキュリティ設定の確認  4-3

セキュリティ設定用チェックリスト(表)  4-3

トラブルシューティング

LSC の確認  16-7

認証文字列  16-6

認証文字列の入力  6-12

IPSec  1-12

インフラストラクチャの注意事項  13-6

ゲートウェイまたはトランクの注意事項  13-7

推奨事項  13-6, 13-7

設定  13-6

設定用チェックリスト(表)  13-5

J

JTAPI

セキュリティ サービス パラメータの設定  11-17

セキュリティ設定

設定用チェックリスト(表)  11-7

M

MGCP ゲートウェイ

セキュリティ設定用チェックリスト(表)  13-5

設定  13-6, 13-7

S

Secure Sockets Layer(SSL)

HTTPS による  2-2

インストール  1-12

Site Administrator Security Token(SAST)  3-2

SRST

概要  12-2

セキュリティ設定(表)  12-6

設定用チェックリスト(表)  12-3

トラブルシューティング  12-7

ゲートウェイから削除された証明書  12-7

セキュアなリファレンスの削除  12-7

セキュリティ メッセージ  12-7

リファレンスの設定  12-4

SRST リファレンス

セキュリティ設定(表)  12-6

設定  12-4

トラブルシューティング

ゲートウェイから削除された証明書  12-7

セキュアなリファレンスの削除  12-7

セキュリティ メッセージ  12-7

T

TAPI

セキュリティ サービス パラメータの設定  11-17

セキュリティ設定

設定用チェックリスト(表)  11-7

TFTP サービス  3-2

Transport Layer Security(TLS)  1-12

ポート  3-5

暗号化

CTI/JTAPI/TAPI アプリケーションでの  11-4

Device Security Mode 設定内容(表)  5-4, 5-6

H.323 ゲートウェイの概要  13-3

H.323/H.225/H.245 トランクの概要  13-3

MGCP ゲートウェイの概要  13-2

SIP トランクの概要  13-4

SRTP Allowed チェックボックスの設定  13-7

暗号化されたシグナリング

SIP トランクの設定  14-3

暗号化された設定ファイル  7-2

鍵の手動設定用チェックリスト(表)  7-7

鍵の手動配布  7-2

鍵の手動配布の設定  7-6

確認  7-8

公開鍵によるシンメトリック鍵の暗号化  7-3

公開鍵によるシンメトリック鍵の暗号化の使用  7-8

シンメトリック鍵の入力  7-7

設定用チェックリスト(表)  7-5

電話機のサポート  7-4

無効化  7-9

有効化  7-6

インストール  1-12

概要  1-20

ゲートウェイおよびトランクの設定用チェックリスト(表)  13-5

シグナリング

SIP トランクの設定  14-4

制限  1-6, 1-7

~とセキュリティ アイコン  1-9

~と電話機およびトランク デバイス  1-8

~と認証  1-7

~とパケット キャプチャ  1-9

~とメディア リソース  1-8

~と割り込み  1-7

設定と割り込み  1-11

対話  1-6

デバイスの設定  5-3

トラブルシューティング

~とパケット キャプチャ  16-8

イメージ認証  1-15

許可  1-15

SIP トランクの設定  14-3, 14-4

概要  1-15

対話  1-6

クラスタのセキュリティ モード

確認  3-15

コンピュータ テレフォニー インテグレーション(CTI)

セキュア ユーザ グループ

アプリケーション ユーザおよびエンド ユーザの追加  11-9

セキュリティ設定

設定用チェックリスト(表)  11-7

シグナリング暗号化

概要  1-20

デバイスの設定  5-3

シグナリング認証  1-15

デバイスの設定  5-3

証明書

Internet Explorer の証明書  2-3

Netscape の証明書  2-6

種類  1-13

トラブルシューティング  16-4

整合性

概要  1-15

製造元でインストールされる証明書(MIC)

確認  16-7

セキュリティ

Cisco CallManager サービスの再起動  1-10

Cisco CTL クライアントの概要  3-2

HTTPS  2-2

暗号化に対する割り込みの使用  1-11

暗号化の概要  1-20

インストール  1-12

機能一覧  1-5

機能一覧(表)  1-5

許可の概要  1-15

クラスタのリブート  1-10

サーバのリブート  1-10

システム要件  1-4

証明書の種類  1-13

制限  1-6, 1-7

クラスタおよびデバイス モード  1-9

その他の情報  1-26

対話  1-6

デバイスのリセット  1-10

トークン  3-2, 3-7, 3-9, 3-12, 3-17, 16-5

認証および暗号化の設定用チェックリスト(表)  1-23

認証の概要  1-15

ファイル

バックアップと復元  16-4

ベスト プラクティス  1-10

用語(表)  1-2

セキュリティ プロファイル

SIP トランクの概要  14-1

SIP トランクの検索  14-2

SIP トランクの設定  14-3

SIP トランクの設定内容(表)  14-4

セキュリティ モード

クラスタ全体

設定  3-13

設定ファイルの暗号化  1-20

ダイジェスト認証  1-15

SIP トランクの設定  14-3, 14-4

SIP レルムの検索  15-4

SIP レルムの削除  15-7

SIP レルムの設定  15-5

SIP レルムの設定内容(表)  15-6

アプリケーション ユーザのダイジェスト クレデンシャルの設定  15-3

アプリケーション ユーザのダイジェスト クレデンシャルの設定(表)  15-3

エンド ユーザの設定内容(表)  8-4

エンド ユーザのダイジェスト クレデンシャルの設定  8-4

クラスタ ID  15-2

サービス パラメータの設定  8-3

ダイジェスト ユーザと電話機との関連付け  8-5

電話機の設定用チェックリスト(表)  8-2

トランク設定用チェックリスト(表)  15-2

デバイス認証  1-15

デバイスの設定  5-3

転送セキュリティ

IPSec  1-12

SIP トランクの設定  14-3, 14-4

TLS  1-12

~とセキュア リアルタイム プロトコル(SRTP)  1-12

~とリアルタイム プロトコル(RTP)  1-12

電話機

CTL ファイルの削除  3-18

電話機のセキュリティ強化

GARP 設定の無効化  9-1

PC Port 設定の無効化  9-2

PC Voice VLAN Access 設定の無効化  9-2

Setting Access 設定の無効化  9-2

Web Access 設定の無効化  9-2

設定  9-3

トラブルシューティング

CAPF  16-6

CAPF 証明書のインストールの確認  16-6

Cisco CTL クライアント  16-5

CLI の使用方法  16-2

CTL セキュリティ トークン  16-5

IP Phone 上の CTL ファイルの削除  3-18

IP Phone で入力された不適切な認証文字列  16-6

IP Phone のパケット キャプチャを使用する BAT の設定  16-8

LSC インストールの確認  16-7

LSC 検証の失敗  16-6

MIC の存在の確認  16-7

SRST メッセージ  12-7

SRST リファレンス  12-7

アラーム  16-2

ゲートウェイから削除された SRST 証明書  12-7

証明書  16-4

トレース ファイル  16-4

パケット キャプチャ  16-8

パケット キャプチャと暗号化  16-8

パフォーマンス モニタ カウンタ  16-3

パフォーマンス モニタ カウンタの説明(表)  16-3

ログ ファイル  16-4

トレース ファイル

トラブルシューティング  16-4

認証

CTI/JTAPI/TAPI アプリケーションでの  11-2

Device Security Mode 設定内容(表)  5-4, 5-6

SIP トランクの設定  14-3, 14-4

概要  1-15

制限  1-6

対話  1-6

デバイスの設定  5-3

認証文字列  6-2, 11-5

電話機での入力  6-12

~を使用した電話機の検索  6-10

ファイル認証  1-15

デバイスの設定  5-3

ボイス メッセージング

セキュリティ設定用チェックリスト(表)  10-3

セキュリティの概要  10-2

セキュリティ要件  10-2

ボイス メッセージング ポート

ウィザードを使用したセキュリティ プロファイルの適用  10-5

セキュリティ プロファイルの適用  10-4

セキュリティ設定用チェックリスト(表)  10-3

セキュリティの概要  10-2

ポート

Cisco CTL Provider  3-5

Ethernet Phone  3-5

SIP Secure  3-5

マニュアル

関連マニュアル  xiv

対象読者  xii

表記法  xiv

マニュアルの構成  xiii

目的  xii

メディア暗号化

概要  1-20

デバイスの設定  5-3

モード

混合  1-9

ノンセキュア  1-9

ローカルで有効な証明書(LSC)

CTI/JTAPI/TAPI アプリケーションでの  11-5

トラブルシューティング

インストールの確認  16-7

検証の失敗  16-6

~を使用した電話機の検索  6-10

ログ ファイル

トラブルシューティング  16-4

割り込み

暗号化制限と  1-11