Cisco CallManager セキュリティ ガイド Release 4.1(3)
索引
C
発行日;2012/02/05 | ドキュメントご利用ガイド | ダウンロード ; この章pdf , ドキュメント全体pdf (PDF - 1MB) | フィードバック

C

Certificate Authority Proxy Function (CAPF)

Cisco CAPF サービス  3-7

概要  4-2

確認

CAPF 証明書のインストール  9-45

LSC インストール  9-46

MIC が存在すること  9-46

キー サイズ  4-21

設定

既存データの移行  4-12

サービサビリティ  4-8

サービス パラメータの更新  4-15

設定(表)  4-21

用語(表)  4-10

レポートの生成  4-25

操作ステータス  4-21

対話  4-6

トラブルシューティング

IP Phone で入力された不適切な認証文字列  9-44

LSC 検証の失敗  9-45

メッセージ  9-42

認証文字列  4-2

電話機での入力  4-26

要件  4-6

ローカルで有効な証明書(LSC)

インストールおよびアップグレード  4-18

削除  4-19

電話機の検索  4-26

Cisco CallManager

説明されている証明書  1-22

Cisco IP Phone

CTL ファイルの削除  9-33

LSC インストールの確認  9-46

MD5 アプリケーションの使用  9-32

MD5 ハッシュの計算  9-32

セキュリティ機能(表)  5-3

セキュリティ強化

GARP 設定の無効化  5-15

PC Port 設定の無効化  5-17

PC Voice VLAN Access 設定の無効化  5-16

Setting Access 設定の無効化  5-16

Web Access 設定の無効化  5-15

設定  5-17

説明されている証明書  1-22

デバイス セキュリティ モード  5-7

トラブルシューティング

CTL のエラー  9-30

IP Phone で入力された不適切な認証文字列  9-44

Cisco Unity

証明書

SCCP デバイス  1-22

サーバ  1-22

セキュリティ

概要  6-2

デバイス セキュリティ モード  6-4

要件  6-2

CTL クライアント

CTL ファイル

IP Phone での削除  9-33

MD5 チェックの実行  9-32

移行  3-13

エントリの削除  3-28

更新  3-20

サーバでの削除  9-35

作成  3-14

ファイルの比較  9-32

Etoken  3-10

Smart Card サービスの設定  9-14

TLS ポートの設定  3-8

アンインストール  9-40

インストール  3-10

確認

インストール  9-40

セキュリティ モード  9-39

クラスタ全体のセキュリティ モードの更新  3-23

サービス

Cisco CAPF  3-7

Cisco CTL Provider  3-5, 3-8

セキュリティ トークン パスワードの変更  9-11

設定  3-14

設定(表)  3-24

設定用チェックリスト(表)  3-3

トラブルシューティング

1 つのセキュリティ トークンの紛失  9-36

すべてのセキュリティ トークンの紛失  9-37

電話機のエラー  9-30

メッセージ  9-15

ロックされたセキュリティ トークン  9-13

バージョンの特定  9-41

プラグインのアップグレード  3-13

CTL ファイル

MD5 チェックの実行  9-32

更新  3-20

削除

エントリ  3-28

サーバで  9-35

電話機で  9-33

作成  3-14

トラブルシューティング

1 つのセキュリティ トークンの紛失  9-36

すべてのセキュリティ トークンの紛失  9-37

比較  9-32

D

Device Security Mode

設定(表)  5-13, 6-11

H

HTTPS

Internet Explorer のサポート  2-5

Netscape のサポート  2-10

概要  2-2

仮想ディレクトリ(表)  2-2

証明書

サードパーティの使用  2-13

削除  9-10

詳細表示(Internet Explorer)  2-7

信頼できるフォルダに保存(Internet Explorer)  2-6

信頼できるフォルダに保存(Netscape)  2-11

説明  1-22

ファイルにコピー(Internet Explorer)  2-9

トラブルシューティング  9-6

無効化  9-9

メッセージ  9-6

有効化  9-8

I

IP Phone  5-7

CTL ファイルの削除  9-33

LSC の確認  9-46

MD5 アプリケーションの使用  9-32

MD5 ハッシュの計算  9-32

セキュリティ機能(表)  5-3

セキュリティ強化

GARP 設定の無効化  5-15

PC Port 設定の無効化  5-17

PC Voice VLAN Access 設定の無効化  5-16

Setting Access 設定の無効化  5-16

Web Access 設定の無効化  5-15

設定  5-17

説明されている証明書  1-22

トラブルシューティング

CTL のエラー  9-30

IP Phone で入力された不適切な認証文字列  9-44

IPSec

考慮事項  8-4

推奨事項  8-4

設定用チェックリスト(表)  8-3

M

MGCP ゲートウェイ

IPSEC の設定  8-4

セキュリティ設定用チェックリスト(表)  8-3

S

SRST

セキュリティ

概要  7-2

設定(表)  7-7

設定用チェックリスト(表)  7-4

説明されているゲートウェイ証明書  1-22

リファレンスの設定  7-5

トラブルシューティング  9-60

ゲートウェイから削除された証明書  9-61

セキュリティ メッセージ  9-60

リファレンスのセキュリティの削除  9-60

SRST リファレンス

セキュリティ

設定  7-5

設定(表)  7-7

トラブルシューティング

ゲートウェイから削除された証明書  9-61

セキュリティ メッセージ  9-60

セキュリティの削除  9-60

暗号化

Device Security Mode 設定(表)  5-13, 6-11

MGCP ゲートウェイ  8-2

SRTP/SCCP のトラブルシューティング  9-48

インストール  1-13

概要  1-27

制限  1-6

設定用チェックリスト(表)  8-3

設定用チェックリストの概要(表)  1-30

対話  1-6

デバイスの設定  5-7

ボイスメール ポートの設定  6-4

用語(表)  1-2

割り込み制限  1-6, 9-59

イメージ認証

概要  1-24

キー サイズ  4-21

クラスタ全体のセキュリティ モード

確認  9-39

更新  3-23

設定  3-14

コーデック

セキュリティ制限  1-6

サーバ

置換

セキュア サブスクライバ  1-19

セキュア パブリッシャ データベース  1-16

シグナリング暗号化

インストール  1-13

概要  1-27

デバイスの設定  5-7

シグナリング整合性

概要  1-24

シグナリング認証

インストール  1-13

概要  1-24

デバイスの設定  5-7

証明書

CAPF  1-22

Cisco CallManager  1-22

Cisco Unity

SCCP デバイス  1-22

サーバ  1-22

HTTPS  1-22

SRST 対応ゲートウェイ  1-22

製造元でインストールされる(MIC)  1-22

ローカルで有効な(LSC)  1-22

資料

関連  xvi

整合性

概要  1-24

製造元でインストールされる証明書(MIC)

確認  9-46

説明  1-22

トラブルシューティング

IP Phone で入力された不適切な認証文字列  9-44

セキュリティ

CTL クライアント

Cisco CTL Provider サービス  3-5

CTL ファイル更新  3-20

TLS ポート  3-8

アップグレード  3-13

インストール  3-10

設定  3-14

設定(表)  3-24

設定用チェックリスト(表)  3-3

Device Security Mode

設定(表)  5-13, 6-11

Etoken  3-10

IPSec の設定  8-4

TLS ポート  3-8

暗号化  1-27

暗号化に対する割り込みの使用  9-59

インストール  1-13

概要

Certificate Authority Proxy Function (CAPF)  4-2

Cisco CallManager サービスの再起動  1-11

Cisco CTL クライアント  3-2

HTTPS  2-2

MGCP ゲートウェイ  8-2

SRST  7-2

クラスタのリブート  1-11

サーバのリブート  1-11

システム要件  1-5

証明書  1-22

制限  1-6

設定(表)  1-30

その他の情報  1-35

対話  1-6

デバイスのリセット  1-11

ベスト プラクティス  1-10

ボイスメール  6-2

用語(表)  1-2

サービス

Cisco CAPF  3-7

Cisco CTL Provider  3-5

置換

サブスクライバ サーバ  1-19

パブリッシャ データベース サーバ  1-16

デバイス セキュリティ モード

概要  5-7

システム デフォルト  5-8

トークン  3-10

トラブルシューティング

アラーム  9-2

パケット キャプチャ  9-48

パフォーマンス モニタ カウンタ  9-3

ログ ファイル  9-4

認証  1-24

復元

クラスタの置換  1-20

サブスクライバ サーバの置換  1-19

データ  1-16

パブリッシャ データベース サーバの置換  1-16

ローカルで有効な証明書(LSC)

インストールおよびアップグレード  4-18

削除  4-19, 4-21

電話機の検索  4-26

トラブルシューティング  4-21

置換

セキュア サブスクライバ サーバ  1-19

セキュア パブリッシャ データベース サーバ  1-16

デバイス セキュリティ モード  5-7

システム デフォルト  5-8

電話機の設定  5-7

ボイスメール ポート  6-4

デバイス認証

インストール  1-13

概要  1-24

デバイスの設定  5-7

電話機

CTL のエラーのトラブルシューティング  9-30

CTL ファイルの削除  9-33

LSC インストールの確認  9-46

MD5 アプリケーションの使用  9-32

MD5 ハッシュの計算  9-32

セキュリティ機能(表)  5-3

セキュリティ強化

GARP 設定の無効化  5-15

PC Port 設定の無効化  5-17

PC Voice VLAN Access 設定の無効化  5-16

Setting Access 設定の無効化  5-16

Web Access 設定の無効化  5-15

設定  5-17

説明されている証明書  1-22

デバイス セキュリティ モード  5-7

トラブルシューティング

IP Phone で入力された不適切な認証文字列  9-44

電話機のセキュリティ強化

GARP 設定の無効化  5-15

PC Port 設定の無効化  5-17

PC Voice VLAN Access 設定の無効化  5-16

Setting Access 設定の無効化  5-16

Web Access 設定の無効化  5-15

設定  5-17

トラブルシューティング

セキュリティ

1 つのセキュリティ トークンの紛失  9-36

CAPF 証明書のインストールの確認  9-45

CAPF メッセージ  9-42

Cisco CTL クライアント  9-11

Cisco CTL クライアント メッセージ  9-15

HTTPS  9-6, 9-8, 9-9, 9-10

HTTPS メッセージ  9-6

IP Phone 上の CTL ファイルの削除  9-33

IP Phone で入力された不適切な認証文字列  9-44

LSC インストールの確認  9-46

LSC 検証の失敗  9-45

MD5 アプリケーションの使用  9-32

MIC の存在の確認  9-46

SRST メッセージ  9-60

SRST リファレンス  9-60

SRST リファレンスのセキュリティの削除  9-60

SRTP/SCCP の概要  9-48

アラーム  9-2

キャプチャされたパケットの解析  9-57

ゲートウェイから削除された SRST 証明書  9-61

サーバ上の CTL ファイルの削除  9-35

すべてのセキュリティ トークンの紛失  9-37

電話機のエラー  9-30

パケット キャプチャ サービス パラメータ  9-50

パケット キャプチャ設定の設定値  9-56

パケット キャプチャの設定チェックリスト(表)  9-49

パケット キャプチャのメッセージ  9-58

パフォーマンス モニタ カウンタ  9-3

ログ ファイル  9-4

ロックされたセキュリティ トークン  9-13

認証

Device Security Mode 設定(表)  5-13, 6-11

インストール  1-13

概要  1-24

ストリング  4-2

制限  1-6

設定用チェックリストの概要(表)  1-30

対話  1-6

デバイスの設定  5-7

ボイスメール ポートの設定  6-4

用語(表)  1-2

ヌル文字列  4-21

ネットワーク アドレス変換

セキュリティ制限  1-6

パケット キャプチャ

概要  9-48

サービス パラメータ  9-50

設定値  9-56

設定用チェックリスト(表)  9-49

分析  9-57

メッセージ  9-58

ファイル認証

概要  1-24

デバイスの設定  5-7

復元

セキュア クラスタ  1-20

セキュア サブスクライバ サーバ  1-19

セキュア データ  1-16

セキュア パブリッシャ データベース サーバ  1-16

ボイスメール

セキュリティ

概要  6-2

システム デフォルト  6-5

設定(表)  6-11

設定用チェックリスト(表)  6-12

ポートの検索  6-10

要件  6-2

ボイスメール ポート

セキュリティ

概要  6-2

検索  6-10

システム デフォルト  6-5

設定(表)  6-11

設定用チェックリスト(表)  6-12

デバイス セキュリティ モード  6-4

要件  6-2

マニュアル

関連マニュアル  xvi

対象読者  xiv

表記法  xvii

マニュアルの構成  xv

目的  xiv

メディア暗号化

インストール  1-13

概要  1-27

デバイスの設定  5-7

ローカルで有効な証明書(LSC)

インストールの確認  9-46

削除  4-21

説明  1-22

電話機の検索  4-26

トラブルシューティング  4-21

IP Phone で入力された不適切な認証文字列  9-44

LSC 検証の失敗  9-45

割り込み

暗号化制限  1-6, 9-59