Cisco CallManager アドミニストレーション ガイド リリース3.3(2)
メッセージ 受信の設定
メッセージ受信の設定
発行日;2012/01/07 | 英語版ドキュメント(2009/02/14 版) | ドキュメントご利用ガイド | ダウンロード ; この章pdf | フィードバック

目次

メッセージ受信の設定

メッセージ待機の設定

メッセージ待機の設定値

メッセージ受信の設定

Message Waiting Configuration ウィンドウでは、メッセージ受信オン/オフの電話番号を定義できます。この電話番号は、ディレクトリ接続ベースのボイスメール システムが、特定の Cisco IP Phone のメッセージ受信のインディケータを設定するかクリアするかを決定するのに使用します。

この項では、メッセージ待機の設定について説明します。

「メッセージ待機の設定」

「メッセージ待機の設定値」

Cisco CallManager システム ガイド 』の「ボイスメールの Cisco CallManager への接続性」

Cisco CallManager システム ガイド 』の「 Cisco uOne 設定チェックリスト」

Cisco CallManager システム ガイド 』の「 Cisco Unity 設定チェックリスト」

メッセージ待機の設定

ボイスメール システムで使用するメッセージ受信の設定手順は、次のとおりです。

手順


ステップ 1 Feature > Voice Mail > Message Waiting の順に選択します。

ステップ 2 適切な設定値を入力します( 表 39-1 を参照)。


) ボイスメール システムでは、メッセージ待機表示をするためにメッセージ受信のインディケータ オン/オフ電話番号のみが使用されます。Cisco uOne メッセージング システムも Cisco CallManager も、コールの受信にメッセージ受信オン/オフ番号を使用しないため、Display、Forward All、Forward Busy、および Forward No Answer フィールドは使用されません。


ステップ 3 Insert をクリックして、このデバイスをシステムに追加します。


 

関連トピック

「メッセージ待機の設定値」

Cisco CallManager システム ガイド 』の「ボイスメールの Cisco CallManager への接続性」

Cisco CallManager システム ガイド 』の「 Cisco uOne 設定チェックリスト」

Cisco CallManager システム ガイド 』の「 Cisco Unity 設定チェックリスト」

メッセージ待機の設定値

表 39-1 では、メッセージ受信の設定値について説明します。

 

表 39-1 メッセージ待機の設定値

フィールド名
説明

Directory Number

Cisco Message Waiting デバイスの電話番号を入力する。この番号が、Cisco uOne メッセージング システム内、または Cisco CallManager 自動登録範囲内で使用されない番号であることを確認してください。

Message Waiting Indicator

On または Off をクリックする。

Partition

パーティションが使用されている場合は、ドロップダウン リスト ボックスから適切なパーティションを選択する。Message Waiting デバイスの電話番号へのアクセスを制限しない場合は、パーティションに <None> を選択する。

パーティションの数が 250 より多い場合は、ドロップダウン リスト ボックスの横に省略記号( ... )ボタンが表示されます。 ... ボタンをクリックすると、Select Partition ウィンドウが表示されます。 List items where Name contains フィールドにパーティション名の一部を入力します。 Select item to use ボックスに表示されるパーティションのリストで希望するパーティション名をクリックし、 OK をクリックします。


) Message Waiting デバイスの電話番号と
パーティションの組み合わせが、Cisco CallManager クラスタ内で固有であることを確認してください。


Calling Search Space

パーティションとコール検索スペースが使用される場合、ランプをオンにするすべての電話機の DN のパーティションを含むコール検索スペースを選択する(電話機の DN に対して指定されるパーティションは、MWI デバイスが使用するコール検索スペース内になければなりません)。

関連トピック

「メッセージ待機の設定」

「ボイスメール プロファイルの設定」

「電話番号の設定値」

Cisco CallManager システム ガイド 』の「 Cisco uOne 設定チェックリスト」

Cisco CallManager システム ガイド 』の「 Cisco Unity 設定チェックリスト」