Cisco Unified Communications Manager アドミニストレーション ガイド for Cisco Unified Communications Manager Business Edition Release 6.1(1)
共通電話プロファイルの設定
共通電話プロファイルの設定
発行日;2012/02/01 | ドキュメントご利用ガイド | ダウンロード ; この章pdf , ドキュメント全体pdf (PDF - 8MB) | フィードバック

目次

共通電話プロファイルの設定

共通電話プロファイルの検索

共通電話プロファイルの設定

共通電話プロファイルの設定値

共通電話プロファイルの削除

関連項目

共通電話プロファイルの設定

共通電話プロファイルは、Cisco TFTP が必要とするデータを提供します。共通電話プロファイルの設定後、[電話の設定(Phone Configuration)]ウィンドウを使用して、SCCP 電話機または SIP 電話機を共通電話プロファイルに関連付けます。

共通電話プロファイルの検索と設定をするには、次のトピックを参照してください。

「共通電話プロファイルの検索」

「共通電話プロファイルの設定」

「共通電話プロファイルの設定値」

「共通電話プロファイルの削除」

「関連項目」

共通電話プロファイルの検索

[共通の電話プロファイルの検索と一覧表示(Find and List Common Phone Profiles)]ウィンドウを使用して、共通電話プロファイルを検索する手順は、次のとおりです。

手順


ステップ 1 [デバイス] >[デバイスの設定] >[共通の電話プロファイル] の順に選択します。

[共通の電話プロファイルの検索と一覧表示(Find and List Common Phone Profiles)]ウィンドウが表示されます。アクティブな(前回の)クエリーのレコードも、ウィンドウに表示されることがあります。

ステップ 2 データベース内のすべてのレコードを検索するには、ダイアログボックスが空であることを確認し、ステップ 3 に進んでください。

レコードをフィルタリングまたは検索する手順は、次のとおりです。

最初のドロップダウン リスト ボックスから、検索パラメータを選択します。

2 番目のドロップダウン リスト ボックスから、検索パターンを選択します。

必要に応じて、適切な検索テキストを指定します。


) 検索条件を追加するには、[+]ボタンをクリックします。条件を追加すると、指定したすべての条件に一致するレコードが検索されます。条件を削除するには、[-]ボタンをクリックして最後に追加した条件を削除するか、[フィルタのクリア]ボタンをクリックして、追加したすべての検索条件を削除してください。


ステップ 3 [検索] をクリックします。

一致するすべてのレコードが表示されます。[ページあたりの行数]ドロップダウン リスト ボックスから別の値を選択して、各ページに表示する項目の数を変更できます。


) 該当するレコードの横にあるチェックボックスをオンにして[選択項目の削除]をクリックすると、複数のレコードをデータベースから削除できます。[すべてを選択]をクリックして[選択項目の削除]をクリックすると、この選択対象として設定可能なすべてのレコードを削除できます。


ステップ 4 表示されたレコードのリストで、表示するレコードのリンクをクリックします。


) リストのヘッダーに上矢印または下矢印がある場合、その矢印をクリックして、ソート順序を逆にします。


選択した項目がウィンドウに表示されます。


 

追加情報

「関連項目」を参照してください。

共通電話プロファイルの設定

共通電話プロファイルを追加、コピー、または更新する手順は、次のとおりです。

手順


ステップ 1 [デバイス] >[デバイスの設定] >[共通の電話プロファイル] の順に選択します。

[共通の電話プロファイルの検索と一覧表示(Find and List Common Phone Profiles)]ウィンドウが表示されます。

ステップ 2 次のいずれかの作業を行います。

既存の共通電話プロファイルをコピーする場合は、適切な共通電話プロファイルを見つけ(「共通電話プロファイルの検索」を参照)、コピーする共通電話プロファイルの横にある [コピー(Copy)] ボタンをクリックして、ステップ 3 に進みます。

新しい共通電話プロファイルを追加する場合は、 [新規追加] ボタンをクリックし、ステップ 3 に進みます。

既存の共通電話プロファイルを更新する場合は、適切な共通電話プロファイルを見つけ(「共通電話プロファイルの検索」を参照)、ステップ 3 に進みます。

ステップ 3 適切な設定値を入力します( 表95-1 を参照)。

ステップ 4 [保存] をクリックします。


 

追加情報

「関連項目」を参照してください。

共通電話プロファイルの設定値

表95-1 では、[共通の電話プロファイルの設定(Common Phone Profile Configuration)]ウィンドウ内で使用可能な設定値について説明します。関連する手順の詳細については、「関連項目」を参照してください。

 

表95-1 共通電話プロファイルの設定値

フィールド
説明
[共通の電話プロファイル情報(Common Phone Profile Information)]

[名前]

共通電話プロファイルを識別する名前を入力します(たとえば「CPP_7905」)。この値には、1 ~ 50 文字(英数字、ドット、ダッシュ、または下線を含む)を指定できます。

[説明]

共通電話プロファイルの目的を指定します(たとえば「common phone profile for model 7905」)。

[電話ロック解除パスワード(Local Phone Unlock Password)]

ローカル電話機のロック解除に使用するパスワードを入力します。1 ~ 15 文字を指定できます。

[DNDオプション(DND Option)]

電話機で Do Not Disturb(DND; サイレント)を有効にしたときに、呼び出し音をオフにするには、 [呼出音オフ] を選択します。

[DND着信呼警告(DND Incoming Call Alert)]

次のいずれかのオプションを選択して、DND の[呼出音オフ]オプションを有効にしたときに電話機でコールを表示する方法を指定します。

[無効]:このオプションは、コールを通知するビープ音とフラッシュの両方を無効にしますが、着信コール情報は表示します。

[フラッシュのみ]:このオプションは、着信コールがあると、電話機のフラッシュ アラートだけを表示します。

[ビープ音のみ]:このオプションは、着信コールがあると、電話機のビープ音だけを再生します。

[電話機のパーソナライゼーション(Phone Personalization)]

ドロップダウン リスト ボックスを使用して、このデバイスの Cisco Unified Phone Application Suite 機能を有効または無効にします。[デフォルト]を選択すると、共通電話プロファイルで設定された電話機の個別設定が使用されます。

[無効]:Cisco Unified Phone Application Suite 機能はどれもアクティブになりません。

[有効]:この設定は、個別に設定された背景イメージ ファイル(電話機の画面に使用)、一時的な表示に使用するプレビュー イメージ ファイル、および個別に設定されたトーン ファイル(デフォルトの呼び出し音を個別に設定可能)を許可します。

[デフォルト]:共通電話プロファイルの電話機の個別設定を使用します。

[背景イメージ設定へのアクセスの有効化(Enable End User Access to Phone Background Image Setting)]

この共通電話プロファイルを使用する電話機のバックグラウンド イメージをエンド ユーザが変更できるようにする場合は、このチェックボックスをオンにします。

共通電話プロファイルの削除

共通電話プロファイルを削除する手順は、次のとおりです。

始める前に

共通電話プロファイルを使用しているデバイスを検索するには、[共通の電話プロファイルの設定(Common Phone Profile Configuration)]ウィンドウの[関連リンク]ドロップダウン リスト ボックスから [依存関係レコード] リンクを選択します。依存関係レコードがシステムに対して使用可能になっていない場合、[依存関係レコード要約(Dependency Records Summary)]ウィンドウにメッセージが表示されます。依存関係レコードの詳細については、「依存関係レコードへのアクセス」を参照してください。

手順


ステップ 1 削除する共通電話プロファイルを検索します。「共通電話プロファイルの検索」を参照してください。


) 標準の共通電話プロファイルを削除することはできません。


ステップ 2 [共通の電話プロファイルの設定(Common Phone Profile Configuration)]ウィンドウで、 [削除] をクリックします。

この操作を実行すると取り消せないことを確認するメッセージが表示されます。

ステップ 3 共通電話プロファイルを削除するには、 [OK] をクリックします。削除操作を取り消すには、 [キャンセル] をクリックします。


 

追加情報

「関連項目」を参照してください。

関連項目

「共通電話プロファイルの検索」

「共通電話プロファイルの設定」

「共通電話プロファイルの設定値」

「共通電話プロファイルの削除」

「Cisco Unified IP Phone の設定」

Cisco Unified Communications Manager システム ガイド 』の「Cisco TFTP」

Cisco Unified Communications Manager システム ガイド 』の「セッション開始プロトコル(SIP)の概要」

Cisco Unified Communications Manager システム ガイド 』の「Cisco Unified IP Phone」