音声とユニファイド コミュニケーション : Cisco Unified Communications 500 シリーズ(小規模ビジネス向け)

コンパクト フラッシュ ガードについて

コンパクト フラッシュ ガードについて
発行日;2011/12/21 | ドキュメントご利用ガイド | ダウンロード ; この章pdf | フィードバック

目次

コンパクト フラッシュ ガードについて

サポートされる製品

マニュアル

コンパクト フラッシュ ガードの取り付け

サポートされる製品

コンパクト フラッシュ ガード(CF-guard)は、コンパクト フラッシュ メモリ スロットを保護します。CF-guard は次のルータ モデルに取り付けることができます。

Cisco Unified Communication 500シリーズ(オールインワン型)

Cisco 1800 シリーズ(統合型)

Cisco 1800 シリーズ(モジュール型)

Cisco 2800 シリーズ

Cisco 3800 シリーズ

マニュアル

シスコ ユニファイド コミュニケーション500の製品マニュアルには、次のURLからアクセスしてください。

http://www.cisco.com/

ルータの製品マニュアルには、次の URL からアクセスしてください。

http://www.cisco.com/en/US/products/hw/routers/tsd_products_support_category_home.html

その他のシスコ製品の最新マニュアルには、次の URL からアクセスしてください。

http://www.cisco.com/public/support/tac/documentation.html

シスコ Web サイトの各国語版へは、次の URL からアクセスできます。

http://www.cisco.com/public/countries_languages.shtml

コンパクト フラッシュ ガードの取り付け


) コンパクト フラッシュ ガードの取り付けには、小型のマイナス ドライバが必要です。


 



ステップ 1 ご使用の製品の クイック スタート ガイド の手順に従って、コンパクト フラッシュ メモリを取り付けます。

ステップ 2 コンパクト フラッシュ ガードを開梱します。

 

ステップ 3 ルータの前部または後部にあるコンパクト フラッシュ スロットを探します。次の図は、Cisco 2800 シリーズ ルータのスロットの位置を示しています。


) いくつかのルータ モデルでは、ネジ穴は左に、ノッチは右に位置しています。


 

 

1

ノッチ

3

メモリ スロット

2

イジェクト ボタン

4

ネジ穴

 

ステップ 4 コンパクト フラッシュ ガード の爪をノッチにはめ込みます。

ステップ 5 マイナス ドライバを使用して、コンパクト フラッシュ ガードをネジ穴に留めます。