Cisco SIP IP Phone アドミニストレータ ガイド
このマニュアルについて
このマニュアルについて
発行日;2012/01/11 | ドキュメントご利用ガイド | ダウンロード ; この章pdf , ドキュメント全体pdf (PDF - 3MB) | フィードバック

目次

このマニュアルについて

概要

対象読者

このマニュアルの目的

マニュアルの構成

マニュアルの表記法

関連資料

補足資料および情報へのアクセス

シスコ資料へのアクセス

Japan TAC Web サイト

このマニュアルについて

このマニュアルは、Cisco SIP IP phone について説明しています。このまえがきでは、このマニュアルの対象読者、目的、構成、表記法、および関連資料について説明し、関連した製品とサービスに関する追加情報の参照先を記述しています。このまえがきの内容は次のとおりです。

「概要」

「対象読者」

「このマニュアルの目的」

「マニュアルの構成」

「マニュアルの表記法」

「関連資料」

「補足資料および情報へのアクセス」

「シスコ資料へのアクセス」

「Japan TAC Web サイト」

概要

このマニュアル(『Cisco SIP IP Phone アドミニストレータ ガイド』)では、Cisco SIP(セッション開始プロトコル)IP Phone 7940/7960(以後、Cisco SIP IP phone と表記)のセットアップ方法、ケーブルの接続方法、および設定方法について説明します。また、ネットワーク設定値と SIP 設定値の指定方法、Cisco SIP IP phone の設定値やオプションの変更方法についても説明します。このマニュアルでは、Cisco SIP IP phone のコール フローや適合規格に関する情報などの参考情報についても記述します。

対象読者

このマニュアルは、ネットワーク技術者、システム管理者、電気通信技術者を対象に、ネットワーク上に Cisco SIP IP phone を正しくセットアップするために必要な手順を説明します。このマニュアルで説明している作業は、管理者レベルの作業であり、当該 IP フォンのエンド ユーザを対象にした作業ではありません。作業の多くは、ネットワークの設定値と密接に関連しているため、これらの作業はネットワーク内の Cisco SIP IP phone の機能に影響を与える可能性があります。読者は、IP ネットワーキングやテレフォニーの概念を十分に理解している必要があります。

このマニュアルの目的

このマニュアルは、Cisco SIP IP phone を Voice-over-IP(VoIP)ネットワーク内で正常に動作させるために必要な情報を記述しています。ただし SIP VoIP ネットワークを実装する方法については、このマニュアルでは説明していません。SIP VoIP ネットワークの実装については、「関連資料」にリストされている資料を参照してください。

マニュアルの構成

このマニュアルの構成は、次のとおりです。

第 1 章「製品の概要」 :SIP と Cisco SIP IP phone について説明します。

第 2 章「Cisco SIP IP Phone の使用準備」 :Cisco SIP IP phone のインストール、接続、および設定を行う方法を説明します。

第 3 章「Cisco SIP IP Phone の管理」 :Cisco SIP IP phone のネットワーク設定値と SIP 設定値を変更する方法、ネットワークとコールの状況情報にアクセスする方法、およびファームウェアのアップグレード方法を説明します。

第 4 章「トラブルシューティング」 :IP フォンとネットワークのトラブルシューティングに使用できるデバッグ コマンドやその他のコマンドをリストし、説明します。

付録 A「SIP の RFC 3261 適合情報」 :Cisco SIP IP phone の RFC 3261 への準拠に関する参照情報を記述します。

付録 B「SIP のコール フロー」 :Cisco SIP IP phone のコール フローに関する参照情報を記述します。

付録 C「技術仕様」 :物理仕様と稼働環境の仕様、ケーブル仕様、および接続仕様を記述します。

マニュアルの表記法

このマニュアルでは、次の表記法を使用しています。

コマンドとキーワードは、 太字 で示しています。

ユーザが値を入力する引き数は、 イタリック体 で示しています。

角カッコ([ ])の中の要素は、省略可能です。

必ずどれか 1 つを選択しなければならない必須キーワードは、波カッコで囲み、パイプ(縦棒)で区切って示しています(例: {x | y | z})。

どれか 1 つを選択できる省略可能なキーワードは、角カッコで囲み、パイプ(縦棒)で区切って示しています(例: [x | y | z])。

システムが表示する端末セッションおよび情報は、 screen フォントで示しています。

ユーザが入力しなければならない情報は、 boldface screen フォントで示しています。

このマニュアルでは、IP フォンのキーパッド上のポンド記号(#)、バックスラッシュ(\)、およびアスタリスク(*)は、#、\、および * を指します。


) 「注釈」の意味です。役立つ情報や、このマニュアル以外の参考資料などを紹介しています。



注意 「注意」の意味です。この状況では、機器が損傷したり、データが失われる可能性がありますので、注意が必要です。


警告 安全上の「警告」の意味です。人身事故を予防するための注意事項が記述されています。機器の作業を行うときは、電気回路の危険性および一般的な事故防止対策に十分注意してください。


関連資料

Cisco SIP VoIP 関連の資料を以下に紹介します。SIP VoIP ネットワークの実装に関する詳しい情報は、これらの資料を参照してください。

Session Initiation Protocol Gateway Call Flows

クィック スタート ガイド Cisco IP Phone 7960/7940

Regulatory Compliance and Safety Information for the Cisco IP Phone 7960, 7940, and 7910 Series

Installing the Wall Mount Kit for the Cisco IP Phone

次の資料は、Cisco VoIP 関連の資料の内、VoIP ネットワークの実装に関する情報を提供するものです。

Cisco IOS Voice, Video, and Fax Configuration Guide , Release 12.2

Cisco IOS Voice, Video, and Fax Command Reference , Release 12.2 T

Cisco IOS IP Configuration Guide , Release 12.2

Cisco IOS IP Command Reference, Volume 1 of 3: Addressing and Services , Release 12.2 T

Cisco IOS IP Command Reference, Volume 2 of 3: Routing Protocols , Release 12.2 T

Cisco IOS IP Command Reference, Volume 3 of 3: Multicast , Release 12.2 T

補足資料および情報へのアクセス

シスコの製品、テクノロジー、およびネットワークソリューションに関する情報は、次のオンラインや出版物の資料から入手可能です。

『Cisco Product Catalog 』は、シスコ社が提供しているネットワーク製品について説明している Web サイトです。このサイトでは、製品の発注、およびカスタマー サポートなどのサービスもご利用いただけます。『 Cisco Product Catalog 』には、次の URL からアクセスできます。

http://www.cisco.com/en/US/products/products_catalog_links_launch.html

Cisco Press では、さまざまなネットワーク関連の資料を発行しています。初めて製品を使用するユーザ、および経験のあるユーザに、『Internetworking Terms and Acronyms Dictionary』、『Internetworking Technology Handbook』、『Internetworking Troubleshooting Guide』、および『the Internetworking Design Guide』を参照することをお勧めします。Cisco Press の最新の資料、およびその他の情報については、次の URL から Cisco Press にアクセスしてください。

http://www.ciscopress.com

『Packet』 マガジンは、ネットワーク業界の専門家のための、ネットワーク分野の最新情報を提供する月刊誌です。次の URL から『 Packet 』マガジンにアクセスすることができます。

http://www.cisco.com/en/US/about/ac123/ac114/about_cisco_packet_magazine.html

『iQ Magazine 』は、ビジネスリーダーの意思決定に役立つ、ネットワーク業界の最新情報を提供する月刊誌です。次の URL から『 iQ Magazine 』にアクセスすることができます。

http://business.cisco.com/prod/tree.taf%3fasset_id=44699&public_view=true&kbns=1.html

『Internet Protocol Journal 』は、シスコが発行する、工学専門家のための季刊誌です。パブリックまたはプライベート インターネットとイントラネットのデザイン、開発、および運用に関わる情報をとりあげています。次の URL から『 Internet Protocol Journal 』にアクセスすることができます。

http://www.cisco.com/en/US/about/ac123/ac147/about_cisco_the_internet_protocol_journal.html

トレーニング:シスコでは、高度なネットワーキング トレーニングを提供しています。現在提供されているネットワーク トレーニングについては、次の URL からご覧いただけます。

http://www.cisco.com/en/US/learning/le31/learning_recommended_training_list.html

シスコ資料へのアクセス

シスコの最新の製品資料は、次の Web サイトでもご覧いただけます。

http://www.cisco.com/jp/

http://www.cisco.com/

各国語に翻訳された製品資料は、次の Web サイトでご覧いただけます。

http://www.cisco.com/public/countries_languages.shtml

Japan TAC Web サイト

Japan TAC Web サイトでは、利用頻度の高い TAC Web サイト( http://www.cisco.com/tac )の資料を日本語で提供しています。Japan TAC Web サイトには、次の URL からアクセスしてください。

http://www.cisco.com/jp/go/tac/

サポート契約を結んでいない方は、「ゲスト」としてご登録いただくだけで、Japan TAC Web サイトの資料にアクセスできます。

Japan TAC Web サイトにアクセスするには、 cisco.com の ログイン ID とパスワードが必要です。ログイン ID とパスワードを取得していない場合は、次の URL にアクセスして登録手続きを行ってください。

http://www.cisco.com/jp/register/