Cisco Unified IP Phone 8961、9951、9971 ユーザ ガイド:Cisco Unified Communications Manager 8.0(SIP)
よくある質問(FAQ)とトラブルシューティング
よくある質問(FAQ)とトラブルシューティング
発行日;2012/01/07 | ドキュメントご利用ガイド | ダウンロード ; この章pdf , ドキュメント全体pdf (PDF - 11MB) | フィードバック

目次

よくある質問(FAQ)とトラブルシューティング

よくある質問

トラブルシューティングのヒント

パーソナル ディレクトリ

ユーザ オプション

よくある質問(FAQ)とトラブルシューティング

よくある質問

Q. 電話機にすべてのアクティブ コールを表示できないのはなぜですか。

A .電話機で使用できるセッション ボタンより多くのコールがある場合、ナビゲーション パッドを使用してスクロールすることでコールを表示できます。コールは古いものから順に並んでおり、最も古いコールがリストの上位に表示されます。

Q .通話中、どのようにして着信コールをリダイレクトするのですか。

A .他のコールへの応答中に着信(呼び出し中の)コールをリダイレクトするには、ナビゲーション パッドを使用して着信コールを強調表示し、[転送(Divert)] ソフトキーを押します (それ以外の場合は、[転送(Divert)] ソフトキーを押すと、現在のアクティブ コールがリダイレクトされます)。

Q .通話中、どのようにすれば着信コールの呼出をサイレントにできますか。

A .音量ボタンを 1 回押すと、着信(呼び出し中の)コールの呼出音を消すことができ、その後、着信コールを転送先番号(ボイスメールやシステム管理者が事前に定義した番号)に転送できます。

Q .保留中のコールを再開するにはどうすればよいですか。

A .保留中のコールを再開するには、次のいずれかの方法を使用します。

緑色に点滅しているセッション ボタンを押す。

電話機のディスプレイでコール セッションを押す(Cisco Unified IP Phone 9971 限定)。

[復帰(Resume)] ソフトキーを押す。

ナビゲーション パッドを使用してコールを強調表示し、[選択(Select)] ソフトキーを押す。もう一度保留ボタンを押してもコールは再開されません。

Q .画面の左側のボタンと右側のボタンの違いは何ですか。

A .左側のボタンは機能ボタン、右側のボタンはコール セッション ボタンです。機能ボタンを使用して、短縮ダイヤルなどの機能にアクセスしたり、電話回線を選択したりします。コール セッション ボタンを使用すると、新規コールの発信、保留中のコールの再開、またはボイスメールの確認など、コールに関連するタスクを実行できます。

Q .ソフトキーはなぜ変わるのですか。

A .ソフトキーは選択した(強調表示した)コールまたはメニュー項目にのみ機能します。表示されるソフトキーは、選択したコールまたは項目によって異なります。

Q .共有回線または複数の回線を使用する場合、コールを確認する最良の方法は何ですか。

A .共有回線または複数の回線を使用する場合、すべてのコール機能を使用してコールを表示することを推奨します。左側のすべてのコール ボタンを押すと、全回線のすべてのコールが古いものから順に電話スクリーンに表示されます (すべてのコール ボタンがない場合は、この機能を設定するよう、システム管理者に依頼してください)。

Q .誤ってボタンを押すとコールが表示されなくなるのはなぜですか。

A .通話中に別の回線のボタンを押した場合、回線の表示が変わります。現在のコールが表示から消え、新しく選択した回線のコールが表示されます。現在のコールを再度表示するには、現在コール中の回線を選択するか、[すべてのコール(All Calls)] を押します。

Q. どのようにして電話機で不在着信を確認できますか。

A. 電話機で不在着信を確認するには、次の操作を実行する必要があります。

1. アプリケーション ボタン を押します。

2. [通話履歴(Call History)] を選択します (ナビゲーション パッドと選択ボタンを使用し、画面をスクロールして選択します)。

3. [不在履歴(Missed)] ソフトキーを押します。

Q.どのようにして実行中のアプリケーションを終了するのですか。

A.実行中のアプリケーションを終了するには、次の操作を実行する必要があります。

1. アプリケーション ボタン を押します。

2. [実行中のアプリケーション(Running Applications)] を選択します (ナビゲーション パッドと選択ボタンを使用し、画面をスクロールして選択します)。

3. 実行中のアプリケーションを選択し、[閉じる(Close App)] ソフトキーを押してアプリケーションを閉じます。

プロンプトが表示されたら、変更を保存します。

4. [終了(Exit)] ソフトキーを押して、実行中のアプリケーションを終了します。

実行中のアプリケーションを終了しない場合は、バックグラウンドで引き続き動作します。

Q.2 つのコールを接続し、自分を回線から切断するにはどのようにすればよいですか。

A.アクティブ コール(保留中でない)の場合、次の手順を実行します。

1. 転送ボタン を押し、次のいずれかの方法で転送先の電話番号を入力します。

保留中のコールのセッション ボタンを押す。

転送先の電話番号を入力する。

通話履歴レコードまで画面をスクロールし、[コール(Call)] ソフトキーを押す。

短縮ダイヤル ボタンを押す。

[短縮ダイヤル(Speed Dial)] ソフトキーを押し、短縮ダイヤル番号を入力するか、コールする番号を強調表示し、もう一度 [短縮ダイヤル(Speed Dial)] ソフトキーを押す。

[アクティブ コール(Active Calls)] ソフトキーを押し、保留中のコールを選択する (転送はすぐに完了します)。

2. 転送ボタンをもう一度押します (転送を完了するのに、受信者の応答を待つ必要はありません)。

Q.[切替(Swap)] ソフトキーの役割は何ですか。

A.[切替(Swap)] ソフトキーを押すと、転送を完了する前または会議を作成する前に 2 つのコールを切り替えることができます。これによって、コールを結合して会議を作成する前に、各コールで単独の通話相手または複数の通話相手と個別に相談できます。

Q.会議または転送手続きを開始した後でそれらをキャンセルすることはできますか。

A. はい。会議の確立または転送の完了前に、リリース ボタン または [キャンセル(Cancel)] ソフトキーを押してキャンセルできます。

Q.保留中の 2 つのコールを 1 つの会議コールに結合するにはどのようにすればよいのですか。

A. 一方のコールがアクティブである(保留中でない)ことを確認します。両方のコールが保留中の場合は、一方のコールを再開します。

1. 会議ボタン を押します。

2. もう 1 つの(保留中の)コールの回線ボタンを押します。

会議が開始されます。会議はアクティブ コールのある回線に確立されます。

Q.電話機またはコンピュータのモニタのどちらに Cisco Unified Video Camera を取り付ければよいでしょうか。

A.簡単なビデオ コールの場合、電話機に直接カメラを取り付けることを推奨します。コンピュータのモニタの方を向くことが多い場合(スライドを表示する場合など)は、モニタにカメラを取り付けることが推奨されます。2 つの方法を試してから、どちらが適切かを確認してください。

コンピュータのモニタにカメラを取り付ける場合、カメラの取り付け用クリップと USB 延長ケーブルをシステム管理者から入手してください。

Q.Cisco Unified Video Camera を盗難から保護するにはどのようにしたらよいですか。

A.盗難の心配がある場合、使用していないときはカメラを鍵付きの引き出しに収納できます。このため、カメラを定期的に取り外す場合、電話機に直接カメラを取り付けるのではなく、カメラを USB 延長ケーブル(システム管理者より入手可能)に接続してください。

カメラは簡単に接続および取り外すことができ、またそれらの作業によって電話がリセットされたり、アクティブ コールの音声部分が中断されることはありません。しかし、直接カメラを電話機から取り外したり再度取り付けるより、USB ケーブルを使用したほうが、カメラをより簡単に接続および取り外すことができるようになります。

シスコの壁取り付けキットには、カメラを電話機にロックするセキュリティ メカニズムが装備されています。

Q.一部のコールで、電話機にビデオが表示されません。なぜですか。

A.電話スクリーンに通話相手の画像を表示するには、通話相手の電話機がビデオをサポートし、通話相手がカメラを設置し、電話機で有効化している必要があります。会議コールの場合、コール中に使用している会議システムがビデオ会議をサポートしている必要があります。

Q.[プレビュー(Preview)] ソフトキーの役割は何ですか。

A.電話機に Cisco Unified Video Camera を設置している場合、ビデオ コール時以外に [プレビュー(Preview)] ソフトキーを押すとカメラの表示内容を確認できます。ビデオ コールの前にビデオのプレビューを使用して、効率的にカメラの設定および位置決めが可能です。

Q.コールを保留にすると、ビデオはどうなりますか。

A.コールを再開するまで、ビデオ転送はミュート状態(ブロック)となります。

Q.Cisco Unified Video Camera のライトの各色は何を示していますか。

A.色は、次のような転送の状態を示します。

緑色:ビデオは転送中です。

赤色:ビデオはミュート状態です。

Q.Cisco Unified Video Camera のシャッターを閉じるにはどのようにしますか。

A.カメラのシャッターを閉じるには、カメラのレンズを時計回りに回転させます。シャッターをもう一度開くには、反時計回りに回転させます。

Q.Cisco Unified Video Camera のビデオが暗すぎ(または明るすぎ)ます。

A.窓や天井の照明など、カメラの視野内の光の状態が明るさに影響します。カメラを動かして、明るさが改善されるかを確認してみてください。明るさの設定を調整することもできます。

トラブルシューティングのヒント

問題:保留ボタンを押しても保留中のコールが再開されない

保留ボタン を押してコールを再開しようとしましたが、反応がありません。

考えられる原因

この動作は仕様どおりです。保留ボタンは切り替え用のボタンではありません。

解決策

次のいずれかの方法を使用します。

緑色に点滅しているセッション ボタンを押す。

電話機のディスプレイでコール セッションを押す(Cisco Unified IP Phone 9971 限定)。

[復帰(Resume)] ソフトキーを押す。

ナビゲーション パッドを使用してコールを強調表示し、[選択(Select)] ソフトキーを押す。

問題:すべてのコール ボタンがない

すべてのコール ボタンを使用したいのですが、電話機にありません。

考えられる原因

すべてのコール ボタンがシステム管理者によって設定されていません。

解決策

すべてのコール機能を有効にするよう、システム管理者に依頼してください。

パーソナル ディレクトリ

問題:パーソナル ディレクトリにログインできない

パーソナル ディレクトリにログインできません。

考えられる原因

Personal Identification Number(PIN; 個人識別番号)をリセットする必要があります。

PIN ではなく、パスワードを使用してログインしようとしています。

解決策

システム管理者にお問い合せください。

パスワードではなく、PIN を使用してください。

ユーザ オプション

問題:[ユーザ オプション(User Options)] Web ページにアクセスできない

[ユーザ オプション(User Options)] Web ページにアクセスできません。

考えられる原因

パスワードをリセットする必要があります。

解決策

システム管理者にお問い合せください。