Cisco Unified IP Phone 8961/9951/9971 アドミニ ストレーション ガイド for Cisco Unified Communications Manager 8.0(SIP)
索引
Index
発行日;2012/02/02 | 英語版ドキュメント(2012/01/19 版) | ドキュメントご利用ガイド | ダウンロード ; この章pdf , ドキュメント全体pdf (PDF - 7MB) | フィードバック

Index

数字

802.11a 標準 6-3

802.11b 標準 6-3

802.11d 標準 6-3

ワールド モード 6-4

802.11e 標準 6-3

802.11g 標準 6-3

802.11i 標準 6-3

802.1X

オーセンティケータ 1-22

サプリカント 1-22

説明 1-11

トラブルシューティング 12-9, 12-10

認証サーバ 1-22

ネットワーク コンポーネント 1-22

802.1X 認証 7-13

[802.1X 認証(802.1X Authentication)] メニュー

オプション 7-15

EAP-MD5 7-15

デバイス認証 7-15

802.1X 認証とステータス 7-15

A

AdvanceAdhocConference サービス パラメータ 8-8

AES

暗号化の説明 6-13

AP

Cisco Aironet Access Point 6-8

関連付け 6-8

説明 6-8

B

Bluetooth

ヘッドセットの追加 3-9

Bluetooth テクノロジー

Bluetooth ワイヤレス ヘッドセットの使用 3-9

BootP 1-10

C

CAPF(認証局プロキシ関数) 1-18

Cisco Discovery Protocol

「CDP」を参照

Cisco Unified Communications Manager

Cisco Unified IP Phone に必須 3-2

電話機をデータベースに追加 2-8

連携 2-2, 6-11

Cisco Unified Communications Manager の管理

使用するテレフォニー機能の追加 8-2

Cisco Unified IP Phone

Cisco Unified Communications Manager への追加 2-8

Cisco Unified Communications Manager への登録 2-9

LDAP ディレクトリの使用 8-22

Web ページ 11-1

技術仕様 C-1

クリーニング 12-17

手動による Cisco Unified Communications Manager への追加 2-11

設置概要 1-23, 1-27

設置チェックリスト 1-27

設置要件 1-23

設定チェックリスト 1-24

電源 2-3

電話ボタン テンプレートの変更 8-24

登録 2-8

壁面への取り付け 3-20

ユーザ サービスの設定 8-28

リセット 12-14

Cisco Unified IP Phone のクリーニング 12-17

Cisco Unified Video Camera 5-1

設置後 5-4

設定 5-1

電話機への取り付け 5-2

D

DHCP 7-10

説明 1-10

トラブルシューティング 12-7

DHCP IP アドレス 12-12

DHCP アドレス解放 7-12

DND 8-9

DNS サーバ

設定の確認 12-4

トラブルシューティング 12-8

DNS サーバ 1 ~ 5 7-11

E

EAP-MD5 7-15

共有シークレット 7-15

デバイス ID 7-15

レルム 7-15

G

G.711a、G.711µ、G.722、G.729a、G.729ab、iLBC 1-1

G.729 1-1

G729a 1-1

G729ab 1-1

G729b 1-1

H

HTTP、説明 1-10

I

IP Phone 同士の接続(デイジー チェーン) 12-10

IPv4 のセットアップ 7-4, 7-8

IP アドレス 7-10

IP アドレス、トラブルシューティング 12-3

L

LDAP ディレクトリ、Cisco Unified IP Phone での使用 8-22

LEAP

説明 6-12

Light Extensible Authentication Protocol、「LEAP」を参照

List.xml ファイル 9-4

Locale Installer B-1

M

MAC アドレス 2-12

MIC 1-18

P

PCM ファイルの要件、カスタム呼出音タイプ 9-3

PC VLAN 7-5

PC ポート設定 7-6

PNG ファイル 9-4, 9-5

PoE 2-4

Power over Ethernet

「PoE」を参照

Private Line Automated Ringdown(PLAR) 8-14

Q

QRT ソフトキー 8-15, 12-16

Quality of Service(QoS) 6-9

R

RADIUS サーバ認証、説明 6-12

RingList.xml ファイル形式 9-2

RSSI、説明 6-8

S

SIP

説明 1-12

SRST 11-6

SW ポート設定 7-6

T

TCP 1-12

TFTP

説明 1-13

トラブルシューティング 12-3

TFTP サーバ 1 7-11

TFTP サーバ 2 7-12

TFTP 設定

IPv6 1-16

Time-of-Day ルーティング 8-17

TKIP

暗号化の説明 6-13

U

USB ヘッドセット 3-7

USB ポート データ 3-5

V

VLAN

QoS のための音声分離 6-9

音声ネットワーク用設定 2-2

確認 12-7

個別の SSID の割り当て 6-9

設定 7-5

ネイティブ、データ トラフィック用 2-3

補助、音声トラフィック用 2-3, 6-9

VLAN、連携 2-2

W

WDS、ワイヤレス ドメイン サーバ 6-7

Web ページ

アクセス 11-2

アクセス情報 11-2, 11-9

アクセスの禁止 11-3

アクセスの無効化 11-3

イーサネット情報 11-2, 11-9

概要 11-1

ステータス メッセージ 11-3, 11-11

ストリーム 1 11-3, 11-12

デバイス情報 11-2, 11-4

デバッグの表示 11-3, 11-11

ネットワーク 11-2, 11-9

ネットワーク設定 Web ページ 11-2

ネットワークのセットアップ 11-5

WEP 暗号化、説明 6-13

WLAN

音声品質 6-9

コンポーネント 6-8

セキュリティ 6-11

WLAN 統計 10-9

[WLAN 統計(WLAN Statistics)] 画面 10-9

[WLAN のセットアップ(WLAN Setup)] メニュー

概要 7-7

WPA

TKIP を使用した暗号化、説明 6-13

WPA 認証、説明 6-12

X

XmlDefault.cnf.xml 2-5

アイドル表示

XML サービス 9-7

設定 9-7

表示設定 9-7

アクセサリ

KEM 3-4

サポート 3-4

ヘッドセット 3-4

アクセス情報 Web ページ 11-2, 11-9

アクセス、電話機の設定へ 7-2

アクセス ポート

接続 3-12

設定 7-6

パケットの転送 11-8

アナログ RJ11 ヘッドセット 3-8

暗号化 1-15

メディア 1-18

暗号化された設定ファイル 1-18

イーサネット情報 Web ページ 11-2, 11-9

イーサネット統計 10-7

[イーサネット統計(Ethernet Statistics)] 画面 10-7

[イーサネットのセットアップ(Ethernet Setup)] メニュー

概要 7-4

インターコム 8-11

インターネット プロトコル(IP) 1-11

エラー メッセージ、トラブルシューティングに使用 12-3

エンタープライズ パラメータ

コール転送 8-31

コール転送オプション 8-31

ユーザ オプション Web ページのデフォルト 8-31

応答(最も古いコール) 8-2

オーセンティケータ、802.1X 1-22

オーディオ メッセージ受信インジケータ 8-13

オープン認証、説明 6-11

オプション

エンタープライズ パラメータ

ユーザ オプション Web ページのデフォルト 8-31

オペレーショナル VLAN ID 7-5

音声品質メトリック 10-12, 11-13

オンフック プレダイヤル 8-14

会議 8-8

セキュア 1-19

回線

ボタン 8-9

外線から外線への転送のブロック 8-3

回線ステータス 1-30

回線選択 8-11

回線ボタン 8-9

外部電源 2-4

カスタム電話呼出音

PCM ファイルの要件 9-3

概要 9-2

作成 9-2, 9-3, 9-5

画像認証 1-17

簡易ファイル転送プロトコル

「TFTP」を参照

干渉、携帯電話 1-2

管理 VLAN ID 7-5

キー拡張モジュール

設定 4-4

電話機モデルによるサポート 4-1

技術仕様、Cisco Unified IP Phone C-1

起動時の問題 12-1

起動プロセス

Cisco Unified Communications Manager へのアクセス 2-8

IP アドレスの取得 2-7

TFTP サーバへのアクセス 2-8

VLAN の設定 2-7

概要 2-6

設定ファイルの要求 2-8

電力の取得 2-6

保存されている電話イメージのロード 2-7

機能

Cisco Unified Communications Manager による設定、概要 1-14

電話機の設定、概要 1-14

ユーザへの通知、概要 1-15

共有キー認証、説明 6-12

携帯電話の干渉 1-2

ケーブル ロック、電話機への接続 3-20

現在のアクセス ポイント 10-15

[現在のアクセス ポイント(Current Access Point)] 画面 10-15

コール

セキュリティ連携 1-20

コール待機 8-6

コール転送 8-4

宛先の無効化 8-5

カバレッジなし時コール転送 8-4

不在転送 8-4

無応答時コール転送 8-4

ループの防止 8-5

話中コール転送 8-4

コール転送の宛先の無効化 8-5

コールの統計 10-11

コール パーク 8-5

コールバック 8-4

コール表示の制限 8-4

個人アドレス帳

電話ボタン テンプレート 8-25

固有呼出音 8-15

サービス

説明 8-16

登録 8-28

ユーザ設定 8-28

サービス URL ボタン 8-16

サイレント 8-9

サイレント モニタリング 8-16

サブネット マスク 7-10

サプリカント、802.1X 1-22

シェアド ライン 8-16

時間、電話機に表示 3-2

シグナリング認証 1-17

自動応答 8-3

自動ダイヤル 8-3

自動登録

使用 2-9

受信信号強度インジケータ、「RSSI」を参照

処理されたダイレクト コール パーク 8-2

[信頼リスト(Trust List)] メニュー 7-14

スイッチ

Cisco Catalyst 2-2

内蔵イーサネット 2-2

[ステータス(Status)] メニュー 10-1, 10-3

ステータス メッセージ 10-3

[ステータス メッセージ(Status Messages)] 画面 10-3

ステータス メッセージ Web ページ 11-3, 11-11

ストリーム 1 Web ページ 11-3, 11-12

ストリームの統計 11-12

スピーカ ボタン、無効化 3-4

すべてのコール 8-2

製造元でインストールされる証明書(MIC) 1-18

セキュアな会議 8-15

確立 1-19

制限 1-20, 1-21

セキュリティの制限 1-21

設定 1-19

説明 1-19

セキュリティ

AES 暗号化 6-13

CAPF(認証局プロキシ関数) 1-18

RADIUS サーバ認証 6-12

TKIP 暗号化 6-13

WLAN の概要 6-11

WPA 認証 6-12

暗号化された設定ファイル 1-18

オープン認証 6-11

画像認証 1-17

共有キー認証 6-12

シグナリング認証 1-17

静的 WEP 暗号化 6-13

セキュリティ プロファイル 1-18, 1-19

デバイス認証 1-17

電話機のセキュリティ強化 1-18

ファイル認証 1-17

メディア暗号化 1-18

[セキュリティ設定(Security Configuration)] メニュー([設定(Settings)] メニュー内)

オプション

LSC 7-13

信頼リスト 7-13

[セキュリティのセットアップ(Security Setup)] 設定メニュー

802.1X 認証 7-13

概要 7-2

[セキュリティのセットアップ(Security Setup)] 設定メニュー([設定(Settings)] メニュー内)

概要 7-13

セキュリティ プロファイル 1-18, 1-19

接続

コンピュータ 3-12

ネットワーク 3-12

ハンドセット 3-12

ヘッドセット 3-12

設置

Cisco Unified Communications Manager の設定 3-2

準備 2-8

ネットワーク要件 3-1

要件、概要 1-23

設定

LDAP ディレクトリ 8-22

概要 1-23

電話ボタン テンプレート 8-24

パーソナル ディレクトリ 8-22

ユーザ機能 8-29

設定ファイル

XmlDefault.cnf.xml 2-5

暗号化された 1-18

概要 2-5

作成 12-5

変更 9-1

代替 TFTP 7-11

ダイレクト コール パーク 8-8

ダイレクト シーケンス スペクトラム拡散方式(DSSS) 6-6

短縮ダイヤル

アドレス帳 8-25

ボタン 8-9

直交周波数分割多重方式(OFDM) 6-6

追加

Cisco Unified Communications Manager へのユーザの追加 8-29

自動登録を使用した Cisco Unified IP Phone の追加 2-9

手動による Cisco Unified IP Phone の追加 2-11

データ VLAN 2-3

デバイス情報 Web ページ 11-2, 11-4

[デバイス設定(Device Configuration)] メニュー

表示 7-2

デバイス認証 1-17, 7-15

デバッグの表示 Web ページ 11-3, 11-11

デフォルト ルータ 7-11

テレフォニー機能

Time-of-Day ルーティング 8-17

インターコム 8-11

オーディオ メッセージ受信インジケータ 8-13

会議 8-8

外線から外線への転送のブロック 8-3

コール待機 8-6

コール転送 8-4

コール転送の宛先の無効化 8-5

コール パーク 8-5

コールバック 8-4

コール表示の制限 8-4

固有呼出音 8-15

サービス 8-16

サービス URL ボタン 8-16

サイレント(DND) 8-9

サイレント モニタリング 8-16

シェアド ライン 8-16

自動応答 8-3

自動ダイヤル 8-3

セキュアな会議 8-15

ダイレクト コール パーク 8-8

転送 8-17

発信者 ID 8-6

発信者 ID ブロック 8-7

ハント グループからのログアウト 8-12

ビジー ランプ フィールド(BLF)短縮ダイヤル 8-3

ビジー ランプ フィールド(BLF)ピックアップ 8-3

ビデオ サポート 8-18

ビデオ モード 8-17

ファースト ダイヤル サービス 8-9

プライバシー 8-14

プレゼンスが可能なディレクトリ 8-14

ボイス メッセージ システム 8-18

保留 8-10

保留音 8-13

保留復帰 8-10

ミートミー会議 8-12

ミュート 8-13

迷惑呼 ID(MCID) 8-12

メッセージ受信 8-12, 8-13

モバイル コネクト 8-13

モバイル ボイス アクセス 8-13

呼出音の設定 8-15

ライン アピアランスごとの複数コール 8-13

リダイヤル 8-15

割り込み 1-23, 8-3

電源

PoE 2-4

外部の 2-3, 2-4

停電 2-4

電話機がリセットされる 12-8

電話機用 2-3

パワー インジェクタ 2-4

転送 8-17

伝送制御プロトコル

「TCP」を参照

電話回線

ボタン 8-9

電話機のセキュリティ強化 1-18

電話機の設定のリセット 12-15

電話機の設定へのアクセス 7-2

電話機のディスプレイ

無効化 9-8

電話機のディスプレイの無効化 9-8

電話機をケーブル ロックで固定 3-20

電話番号、手動による割り当て 2-11

電話ボタン テンプレート 8-24

変更

個人アドレス帳、短縮ダイヤル 8-25

統計

コール 10-11

ビデオ 10-13

ストリーム 11-12

ネットワーク 11-9

匿名コール ブロック テレフォニー機能

匿名コール ブロック 8-2

ドメイン ネーム システム(DNS) 7-5, 7-8

ドメイン ネーム システム(DNS)サーバ 7-11

ドメイン名 7-5, 7-8

トラブルシューティング

Cisco Unified Communications Manager 上のサービス 12-4

DHCP 12-7

DNS 12-8

DNS 設定 12-4

IP アドレッシングおよびルーティング 12-3

TFTP 設定 12-3

VLAN の設定 12-7

電話機のリセット 12-7

ネットワーク接続 12-3

ネットワークの停止 12-6

物理的な接続 12-6

認証 1-15

認証サーバ、802.1X 1-22

ネイティブ VLAN 2-3

ネットワーク Web ページ 11-2, 11-9

ネットワーク接続、確認 12-3

ネットワーク設定 Web ページ 11-2

ネットワーク セットアップ Web ページ 11-5

ネットワーク統計 11-9

[ネットワークのセットアップ(Network Setup)] 設定メニュー

IPv4 メニューのオプション

DHCP 7-10

DHCP アドレス解放 7-12

DNS サーバ 1 ~ 5 7-11

IP アドレス 7-10

TFTP サーバ 1 7-11

TFTP サーバ 2 7-12

サブネット マスク 7-10

代替 TFTP 7-11

デフォルト ルータ 7-11

オプション

PC VLAN 7-5

PC ポート設定 7-6

SW ポート設定 7-6

オペレーショナル VLAN ID 7-5

管理 VLAN ID 7-5

ドメイン名 7-5, 7-8

概要 7-1

表示 7-2

[ネットワークのセットアップ(Network Setup)] メニュー

オプション

PC ポート上の CDP 11-8

スイッチ ポート上の CDP 11-8

ネットワークの停止、特定 12-6

ネットワーク プロトコル

802.1X 1-11

BootP 1-10

CDP 1-10

DHCP 1-10

HTTP 1-10

IP 1-11

LEAP 6-12

RTCP 1-12

RTP 1-12

SIP 1-12

TCP 1-12

TFTP 1-13

UDP 1-13

ネットワーク ポート

接続 3-12

設定 7-6

ネットワーク要件、設置 3-1

パーク モニタリング 8-14

サービス パラメータの設定 8-19

[電話番号の設定(Directory Number Configuration)] ウィンドウ 8-20

パーソナル ディレクトリ、設定 8-22

背景画像

List.xml ファイル 9-4

PNG ファイル 9-4, 9-5

カスタム 9-4

作成 9-4

設定 9-5

ハイパーテキスト転送プロトコル

「HTTP」を参照

発信者 ID 8-6

発信者 ID ブロック 8-7

ハント グループ

ハント グループからのログアウト 8-12

ハンドセット

接続 3-12

ビジー ランプ フィールド(BLF) 1-30

ビジー ランプ フィールド(BLF)短縮ダイヤル 8-3

ビジー ランプ フィールド(BLF)ピックアップ 8-3

ビデオ サポート 8-18

ビデオ統計 10-13

ビデオ モード 8-17

標準(アドホック)会議 8-8

品質レポート ツール(QRT) 8-15, 12-16

ファースト ダイヤル サービス 8-9

ファイル形式

List.xml 9-4

RingList.xml 9-2

ファイル認証 1-17

ブートストラップ プロトコル(BootP) 1-10

不在履歴のロギング 8-13

物理的な接続、確認 12-6

プライバシー 8-14

プレゼンスが可能なディレクトリ 8-14

プログラム可能な回線キー(PLK) 1-30

プログラム可能な機能ボタン 1-30

プログラム可能なボタン 1-30

説明 8-9

壁面への取り付け、Cisco Unified IP Phone 3-20, E-1

ヘッドセット

Bluetooth 3-9

USB 3-7

音質 3-11

使用 3-6

接続 3-6

品質 3-11

無効化 3-7

有線 3-6

ワイヤレス 3-8

ヘッドセット ポート 3-12

ボイス VLAN 2-3, 6-9

ボイス メッセージ システム 8-18

ボイス メッセージ システム、アクセス A-2

ボイス メッセージ用回線選択 8-12

ポート

アクセス 3-3

ネットワーク 3-3

保護されたコール

説明 1-20, 8-15

補助 VLAN 2-3

補助 VLAN、説明 6-9

保留 8-10

保留音 8-13

保留復帰 8-10

マニュアル

追加 xv

ミートミー会議 8-12

ミュート 8-13

迷惑呼 ID(MCID) 8-12

メッセージ インジケータ 1-30

メッセージ受信 8-12, 8-13

メッセージ受信インジケータ(MWI) 1-30

メッセージ受信ランプ 1-30

メディア暗号化 1-18

メトリック、音声品質 10-12, 11-13

モデル情報画面 10-1

モバイル コネクト 8-13

モバイル ボイス アクセス 8-13

ユーザ

Cisco Unified Communications Manager への追加 8-29

サービスへの登録 A-2

サポートの提供先 A-1

パーソナル ディレクトリの設定 A-3

必要な情報 A-1

ボイス メッセージ システムへのアクセス A-2

ユーザ オプション Web ページ

コール転送の設定 8-31

説明 8-29

ユーザ アクセスの有効化 8-30, A-1

ユーザ データグラム プロトコル

「UDP」を参照

有線ヘッドセット 3-6

呼出音の設定 8-15

ライン アピアランスごとの複数コール 8-13

リアルタイム制御プロトコル

「RTCP」を参照

リアルタイム転送プロトコル

「RTP」を参照

[リストのクリア(Clear List)] ソフトキー 10-3, 10-8, 10-9

リセット

Cisco Unified IP phone 12-14

意図的に 12-7

常に 12-6

リダイヤル 8-15

ローカリゼーション

Cisco Unified Communications Manager Locale Installer のインストール B-1

ロギング、不在履歴 8-13

ワールド モード 6-4

サポートしている国 6-4

ワイドバンド コーデック 1-1

ワイヤレス ドメイン サーバ(WDS) 6-7

ワイヤレス ヘッドセット 3-8

ワイヤレス ローカル エリア ネットワーク、「WLAN」を参照

割り込み 1-23, 8-3

コール セキュリティの制限 1-20

割り込みを使用したコール セキュリティの制限 1-20