Cisco 無線 IP 電話 7920 電話ガイド
プロファイルの使用方法と 変更方法
プロファイルの使用方法と変更方法
発行日;2012/01/11 | ドキュメントご利用ガイド | ダウンロード ; この章pdf | フィードバック

目次

プロファイルの使用方法と変更方法

プロファイル設定のオプション

プロファイルの設定

プロファイルの使用方法と変更方法

Cisco 無線 IP 電話 7920 には、事前定義されたプロファイルが付属しています。このプロファイルを使用すると、ご使用の電話の呼び出し音やトーンをすぐに変更することができます。 さまざまな作業環境に応じて、次のプロファイルを選択することができます。

Normal

Silent

Meeting

Outdoors

たとえば、屋外で作業する場合は、Outdoors プロファイルを選択すると自動的に呼び出し音音量やスピーカ音量が上がります。 Meeting プロファイルを選択すると、呼び出し音音量が最低レベルまで下がります。また、Silent プロファイルを選択して、呼び出し音をオフにすることもできます。

次の表は、各プロファイルのデフォルト設定の一覧です。

 

設定のタイプ
プロファイル
Normal
Silent
Meeting
Outdoors

Ring Volume

4

0

1

6

Incoming Call Alert

On

Off

On

On

Vibrating Call Alert

Off

Off

Off

On

Keypad Tones

Off

Off

Off

On

Warning Style

Tone

Off

Off

Tone

Speaker Volume

3

3

3

5

プロファイル設定のオプション

Profiles メニューからプロファイルを選択したら、デフォルト設定を使用するか、必要に応じて設定を調整することができます。

たとえば、Normal プロファイルを選択して、Warning Tone を Tone から Vibrate に変更してもかまいません。

は、Profiles メニューで使用可能なプロファイルの設定とオプションを示しています。

 

表 7-1 プロファイル設定変更のオプション

プロファイル設定
設定オプション

Activate

Select

Deselect

Ring Volume

Up

Down

Incoming Call Alert

On

Off

Vibration Call Alert

On

Off

Keypad Tones

On

Off

Warning Style

Off

Tone

Vibration

Speaker Volume

Up

Down

プロファイルの設定

プロファイルをアクティブにしてから、そのプロファイルの設定を調整することができます。

 

項目
操作
アクティブなプロファイルの表示

Menu を押し、 を押して Profiles に切り替え、 Select を押します。

アクティブなプロファイルの横にはチェック マークが付いています。

異なるプロファイルの選択

プロファイルにスクロールし、 Select を押してそのプロファイルの設定にアクセスします。 Activate にスクロールして選択します。

アクティブなプロファイルの呼び出し音音量の変更

Menu > Profiles を選択して、アクティブなプロファイルを選択します。 Ring Volume にスクロールして選択します。

を押してボリュームを上げるか、 を押してボリュームを下げます。 OK を押して、変更を確認します。

アクティブなプロファイルの着信コール アラートの変更

Menu > Profiles を選択して、アクティブなプロファイルを選択します。 Incoming Call Alert にスクロールして選択します。

Off または On にスクロールして選択し、着信コール アラート機能を制御します。 OK を押して、変更を確認します。

アクティブなプロファイルのバイブレーション コール アラートの変更

Menu > Profiles を選択して、アクティブなプロファイルを選択します。 Vibration Call Alert にスクロールして選択します。

Off または On にスクロールして選択し、バイブレーション コール アラート機能を制御します。 OK を押して、変更を確認します。

アクティブなプロファイルのキーパッド トーンの変更

Menu > Profiles を選択して、アクティブなプロファイルを選択します。 Keypad Tone にスクロールして選択します。

Off または On にスクロールして選択し、キーパッド トーン機能を制御します。 OK を押して、変更を確認します。

アクティブなプロファイルの警告スタイルの変更

Menu > Profiles を選択して、アクティブなプロファイルを選択します。 Warning Style にスクロールして選択します。

次のいずれかにスクロールします。

Tone: 警告メッセージとともに音を発します。

Vibration: 警告メッセージとともに振動します。

Off 警告メッセージを送信しません。

Select を押します。選択した警告スタイルの横にチェック マークが表示されます。

アクティブなプロファイルのスピーカ音量の変更

Menu > Profiles を選択して、アクティブなプロファイルを選択します。 Speaker Volume にスクロールして選択します。

を押してボリュームを上げるか、 を押してボリュームを下げます。

OK を押して、変更を確認します。

ヒント

弱い信号やバッテリ低下を検出すると、電話に警告メッセージが表示され、警告トーンが送信されるか、電話が振動します。