Cisco IP Phone 7960G/7940G アドミニストレーション ガイド Cisco CallManager Release 4.1
Cisco IP Phone のファーム ウェア の更新
Cisco IP Phone のファームウェアの更新
発行日;2012/02/02 | ドキュメントご利用ガイド | ダウンロード ; この章pdf , ドキュメント全体pdf (PDF - 1MB) | フィードバック

目次

Cisco IP Phone のファームウェアの更新

Cisco IP Phone のファームウェアの更新

Cisco IP Phone のファームウェアを更新するには、Cisco CallManager Administration アプリケーションを使用します。Cisco IP Phone から直接には、ファームウェアを更新できません。

電話機で実行中のファームウェアのバージョンを確認するには、「ステータス メニュー」を参照してください。

ファームウェアを更新するには、次の手順を実行します。


) シスコのソフトウェア アップデートに付属の「Read Me」ファイルをお読みください。この Read Me ファイルには、新規ソフトウェアのインストールと設定について、重要な更新情報が記述されています。


手順


ステップ 1 更新された電話機のロードを入手します。

入手可能な最新のソフトウェアは、次の Cisco Service & Support Software Center からダウンロードできます。

http://www.cisco.com/kobayashi/sw-center/sw-voice.shtml

ステップ 2 更新された電話機のロードをインストールします。

ステップ 3 Cisco CallManager Administration で、 System > Device Defaults の順に選択します。次に、IP Phone のモデルに対応する Device Type フィールドを探します。

ステップ 4 Load Information フィールドに、新規デバイス ロードを入力します。

通常、この情報は、ファームウェア アップデートに付属の Read Me ファイルに記載されています。

ステップ 5 Update をクリックします。

ステップ 6 Cisco CallManager Administration で、 System > CallManager Group の順に選択します。

ステップ 7 Cisco CallManager Group リストから、更新するグループを選択します。

ステップ 8 Reset Devices をクリックします。