Cisco IP Conference Station 7936 アドミニストレーション ガイド
Cisco IP Conference Station 7936 の技術仕様
Cisco IP Conference Station 7936 の技術仕様
発行日;2012/01/12 | ドキュメントご利用ガイド | ダウンロード ; この章pdf | フィードバック

目次

Cisco IP Conference Station 7936 の技術仕様

物理的仕様と動作環境仕様

ケーブル仕様

Cisco IP Conference Station 7936 の技術仕様

この付録では、Cisco IP Conference Station の技術仕様について説明します。

物理的仕様と動作環境仕様

 

仕様
値または範囲

動作温度

0 ~ 40°C(32 ~ 104°F)

動作時の相対湿度

20 ~ 85%(結露しないこと)

保管時の温度

-30 ~ 55°C(-22 ~ 131°F)

高さ

31.5 cm(12 1/2 インチ)

30.2 cm(12 インチ)

奥行

5.7 cm(2 1/4 インチ)

重量

0.8 kg(1 3/4 ポンド)

電源

AC/DC アダプタ(100~240 V~、50~60 Hz、500 mA)

電源インターフェイス モジュール(PIM)

国別電源コード(発注可能)

利用可能な会議室

6 m × 9 m(20 フィート × 30 フィート)(外部マイクロフォン使用時)

音声周波数範囲

300 ~ 3500Hz (狭帯域サポート)

音量

0.5 m で 86.5dB

ケーブル類

6 フィート CAT 5 ケーブル 1 本

25 フィート CAT 5 ケーブル 1 本

所要ケーブル長

イーサネット仕様によってサポートされているように、各 IP Conference Station は、ワイヤリング クローゼットから 100 m(330 フィート)以内に設置する必要があります。

ケーブル仕様

キー付き RJ-45 プラグ。25 フィート CAT 5 ケーブルを IP Conference Station ユニットの底面に接続。

キー付き RJ-45 プラグ。25 フィート CAT 5 ケーブルを PIM に接続。

RJ-45 プラグ。6 フィート CAT 5 ケーブルを PIM に接続。

PIM に装備された電源接続用の 30 ボルト電源コネクタ