Cisco Unified IP Conference Station 7937G アドミニストレーション ガイド for Cisco Unified Communications Manager 6.0
各言語ユーザのサポート
各言語ユーザのサポート
発行日;2012/01/15 | ドキュメントご利用ガイド | ダウンロード ; この章pdf , ドキュメント全体pdf (PDF - 2MB) | フィードバック

目次

各言語ユーザのサポート

Conference Station のボタンへの言語ボタン シールの追加

Cisco Unified Communications Manager Locale Installer のインストール

各言語ユーザのサポート

Cisco Unified IP Conference Station 7937G では、さまざまな言語に翻訳およびローカライズされたバージョンが用意されています。英語以外の環境で Conference Station をサポートしている場合は、次の項を参照し、ユーザの環境に応じて電話機を設定する必要があります。

「Conference Station のボタンへの言語ボタン シールの追加」

「Cisco Unified Communications Manager Locale Installer のインストール」

Conference Station のボタンへの言語ボタン シールの追加

各言語ユーザのニーズをサポートするために、Conference Station のボタン ラベルでは、テキストではなくアイコンを使用して、ボタンの用途を示しています。Conference Station に追加する言語に対応したテキストのボタン シールを購入できます。言語に対応したボタン シールの発注方法については、次の Web サイトを参照してください。

http://www.overlaypro.com/cisco/


) 電話機のボタン シールは、Conference Station ソフトウェアがローカライズされている言語にのみ対応しています。すべての言語にすぐに対応できるとは限らないため、Web サイトの更新を継続的に確認してください。


Cisco Unified Communications Manager Locale Installer のインストール

米国英語以外のロケールで Conference Station を使用している場合は、クラスタ内の各 Cisco Unified Communications Manager サーバに、各ロケール固有の Cisco Unified Communications Manager Locale Installer をインストールする必要があります。Locale Installer をインストールすると、Conference Station に対応した最新版の翻訳テキスト、ユーザおよびネットワーク ロケール、各国固有の電話トーンを確実に使用できます。Cisco Unified Communications Manager Locale Installer のロケール固有バージョンを入手するには、次の Web サイトを参照してください。

http://www.cisco.com/kobayashi/sw-center/telephony/callmgr/locale-installer.shtml

詳細については、『 Cisco Unified Communications Operating System アドミニストレーション ガイド 』の「ロケールのインストール」の項を参照してください。


) すべての言語にすぐに対応できるとは限らないため、Web サイトの更新を継続的に確認してください。