Cisco Unity Connection Messaging Inbox Web ツール ユーザ ガイド(リリース 10.x)
Messaging Inbox Web ツール
Messaging Inbox Web ツール

Messaging Inbox Web ツール

Messaging Inbox Web ツールについて

Cisco Unity Connection Messaging Inbox Web ツールには、受け取ったボイス メッセージと開封確認が含まれています。

各 Messaging Inbox ページの該当するアイコンを選択すると、ページ上のメッセージを並べ替えたり削除したりできます。また、ボイス メッセージを作成したり再生したりすることもできます。 メッセージの再生と録音には、Media Master を使用します。

Messaging Inbox では表示が自動的に更新されません。新規メッセージを確認するには、[メッセージの更新] アイコンをクリックする必要があります。

デフォルトでは、一度に 10 件のメッセージが表示されますが、[1ページあたりのメッセージ数] リストで異なる値を選択すると、各セッションの数を変更できます。 Messaging Inbox 内のメッセージ数が [1ページあたりのメッセージ数] リストで指定した値を超えている場合は、矢印かページの下のページ番号をクリックして、別の Messaging Inbox ページに移動します。

低帯域幅環境でマルチメディア スピーカーからメッセージを再生するとパフォーマンスや音質の問題が発生する場合は、Connection の管理者に問い合わせてください。

Messaging Inbox Web ツールには、Cisco Personal Communications Assistant(PCA)Web サイトからアクセスできます。


(注)  


Cisco PCA と Messaging Inbox を使用するように、コンピュータの Web ブラウザを設定する必要があります。 業務で使用するコンピュータに対しては Connection の管理者がすでにこの設定を行っている可能性がありますが、ユーザの組織が Cisco PCA へのリモート アクセスを提供する場合は、Web サイトへのアクセスに使用する他のコンピュータにインストールされているブラウザを設定する必要があります。 手順については、Connection の管理者に問い合わせてください。


Messaging Inbox Web ツールへのアクセス

手順
    ステップ 1   http://<Cisco Unity Connection サーバ名>/ciscopca にある Cisco PCA のサインイン ページに移動します。 URL は大文字と小文字が区別されます。

    Cisco PCA の URL をブックマークすると、Messaging Inbox にアクセスするたびに Web アドレスを入力する必要がなくなります。

    ステップ 2   ユーザ名とパスワードを入力します。

    Cisco PCA のパスワードを忘れた場合は、Connection の管理者に問い合わせてください。

    ステップ 3   [サインイン] を選択します。
    ステップ 4   Cisco PCA のホーム ページで、[Messaging Inbox] のリンクをクリックします。
    ステップ 5   作業終了後、Messaging Inbox の任意のページの右上隅にある [サインアウト] を選択します。

    Messaging Inbox Web ツールのヘルプへのアクセス

    手順
      ステップ 1   Messaging Inbox の任意のページで、[ヘルプ] メニューを選択します。
      ステップ 2   [ヘルプ] メニューから、次の適切なリンクを選択します。
      オプション 説明
      [コンテンツ]

      ヘルプのトピックがリスト表示されます。

      [インデックス]

      ヘルプのインデックスが表示されます。

      [このページ]

      表示するページに対応したヘルプ トピックが表示されます。

      アイコンのヘルプが必要な場合は、カーソルをアイコンの上に置いてツールチップを表示させます。