Cisco Unity Connection 電話インターフェイス ユーザ ガイド(リリース 10.x)
ブロードキャスト メッセージ
ブロードキャスト メッセージ
発行日;2014/01/28   |   ドキュメントご利用ガイド   |   ダウンロード ;   この章 pdf   ,   ドキュメント全体 pdf    |   フィードバック

ブロードキャスト メッセージ

ブロードキャスト メッセージについて

社内の Cisco Unity Connection 管理者、ネットワーク管理者、経営者から、ブロードキャスト メッセージと呼ばれるボイス メッセージを受信することがあります。 ブロードキャスト メッセージとは、社内の全員に送信される録音済みの通知です。 たとえば、Connection 管理者がすべてのユーザに暗証番号を変更するよう求めるメッセージを送信したり、人事部長が新しい手当の締め切りについて案内するメッセージを送信したりできます。

ブロードキャスト メッセージは、電話を使用して Connection にログインすると、すぐに再生されます。 すべてのブロードキャスト メッセージを完全に聞くまでは、Connection で新しいメッセージや保存されたメッセージを確認したり、設定オプションを変更したりすることはできません。 ブロードキャスト メッセージは、一度再生すると完全に削除されます。 ブロードキャスト メッセージに返信することはできず、ブロードキャスト メッセージを保存することもできません。

ブロードキャスト メッセージが届いても、電話機のメッセージ インジケータは点灯しません(たとえば、ライトが点灯することも、受話器を取り上げたときに特別なダイヤル トーンが再生されることもありません)。

音声認識オプションを使用している場合、ボイス コマンドを使用してブロードキャスト メッセージを削除することはできません。 代わりに、メッセージの再生が終了すると、# を押すよう求められます。 メッセージが削除されたら、引き続きボイス コマンドを使用して、他のメッセージを再生および管理することができます。