Cisco IP Communicator 電話ガイド Release 2.0
ユーザ オプション Web ページへの アクセス
ユーザ オプション Web ページへのアクセス
発行日;2012/02/04 | ドキュメントご利用ガイド | ダウンロード ; この章pdf , ドキュメント全体pdf (PDF - 735KB) | フィードバック

目次

ユーザ オプション Web ページへのアクセス

ユーザ オプション Web ページへのログイン

電話サービスへの登録

ユーザ オプション Web ページへのアクセス

Cisco IP Communicator はネットワーク デバイスのため、社内の他のネットワーク デバイスと情報を共有することができます。この中には、自分のコンピュータやそこから Web ブラウザを使用してアクセスできる Web ベースのサービスも含まれます。

Cisco Unified CallManager ユーザ オプション Web ページを使用すると、コンピュータで電話機サービスの設定と、設定や機能の制御を行うことができます。Web ページで機能とサービスを設定しておくと、電話機でアクセスできるようになります。


) ユーザ オプション Web ページにアクセスするには、最初に、[設定]ページの[ユーザ]領域でユーザ名とパスワードを入力する必要があります。ユーザ名フィールドとパスワード フィールドにアクセスするには、Alt+S >[ユーザ]メニュー >[設定]>[ユーザ]、または右クリック >[設定]>[ユーザ]を選択します。詳細については、「メニューの使用方法」を参照してください。


たとえば、Web ページで短縮ダイヤル ボタンを設定すると、電話機でアクセスできるようになります。

この項では、ユーザ オプション Web ページへのアクセス方法と、電話機サービスへの登録方法について説明します。設定可能な機能と、登録可能な電話機サービスの詳細については、『Web での Cisco Unified IP Phone のカスタマイズ』を参照してください。このガイドは次の URL から入手できます。
http://www.cisco.com/univercd/cc/td/doc/product/voice/c_ipphon/index.htm

この章は、次の項で構成されています。

「ユーザ オプション Web ページへのログイン」

「電話サービスへの登録」

ユーザ オプション Web ページへのログイン

手順


ステップ 1 メニュー ボタンをクリックするか、Cisco IP Communicator インターフェイス上で右クリックし、 [ユーザ オプション]を選択します。

ステップ 2 システム管理者から提供されたユーザ ID とデフォルト パスワードを入力します。

ステップ 3 一般メニューのデバイスを選択するドロップダウン リストから、デバイス タイプを選択します。

選択後、そのデバイス タイプに適切なオプションを含む文脈依存メニューが表示されます(リストに該当のデバイス タイプが表示されない場合は、システム管理者に問い合せてください)。

関連情報については、「電話サービスへの登録」を参照してください。


 

ユーザ オプション ページをナビゲートするためのヒント

メニュー ページからデバイスを選択すると、すべてのオプションが表示されます。

変更を適用して保存するには、 [アップデート] をクリックします。

文脈依存メニューに戻るには、[ メニューに戻る ]をクリックします。

[ユーザ]ページを終了するには、[ ログオフ ]をクリックします。

電話サービスへの登録

Cisco IP Communicator で登録制電話サービスにアクセスするには、ユーザ オプション Web ページからサービスに登録する必要があります(ログインについては、「ユーザ オプション Web ページへのログイン」を参照してください)。

サービスには、次のようなものがあります。

株価、映画のリスト、天気予報などの Web ベースの情報

社内予定表や検索可能なディレクトリなどのネットワーク データ

My Fast Dials や個人アドレス帳などの電話機能

利用可能なサービスは、システム管理者によって決定されます。

次の表に詳細を示します。

 

目的
ログインし、デバイス タイプを選択した後の操作

サービスに登録する

メイン メニューから、 [Cisco Unified IP Phone サービスの設定] を選択します。[使用可能なサービス]ドロップダウン リストからサービスを選択し、 [続行] をクリックします。要求に応じてさらに情報を入力し(郵便番号や PIN など)、 [登録] をクリックします。

登録内容を変更、または登録解除する

メイン メニューから、 [Cisco Unified IP Phone サービスの設定] を選択します。[登録されているサービス]パネルで、サービスをクリックします。変更を加えた後 [アップデート] をクリックするか、または [登録解除] をクリックします。

サービスをプログラマブル ボタン に追加する

サービスを登録した後、メイン メニューから [サービスURLボタンの追加または更新] を選択します。利用可能なボタンごとに、ドロップダウン リストからサービスを選択し、説明のテキストを入力します。変更が終わったら、[更新]をクリックします。サービスに利用可能なプログラマブルボタンの数は、システム管理者が決定します。また、電話機へのサービスボタンの割り当ても、システム管理者が行う場合があります。

Cisco IP Communicator のサービスにアクセスする

Cisco IP Communicator で をクリックします。この操作によって、登録したサービス、またはシステム管理者が割り当てたサービスを使用できます。

電話機サービスの使用方法を確認する

Web での Cisco Unified IP Phone のカスタマイズ 』を参照してください。このガイドは次の URL から入手できます。
http://www.cisco.com/univercd/cc/td/doc/product/voice/c_ipphon/index.htm