Cisco IP Communicator アドミニストレーション ガイド Cisco CallManager版
索引
A
発行日;2012/01/12 | ドキュメントご利用ガイド | ダウンロード ; この章pdf | フィードバック

A

Audio Tuning Wizard

使用  4-6

および Windows 2000  8-12

使用  3-2

マイクロフォン調整の制約  8-12

AutoUpdate

~の問題の解決  8-11

B

BAT、~による Cisco IP Communicator の追加  2-15

C

Call Statistics スクリーン  7-9

CDP

Cisco IP Communicator と CER による~  2-2

~の使用  1-8

Cisco CallManager

BAT による~  2-15

Cisco IP Communicator との連携  1-11

Cisco IP Communicator の要件  2-3

サポート対象のバージョン  1-11

自動登録と TAPS による~  2-13

~の MAC アドレスの収集  2-16

~の機能の設定  5-1

~のディレクトリ サーバ  5-7

~のデバイスのデフォルト  3-10

~への手動によるデバイスの追加  2-14

ヘルプの使用方法  1-11

Cisco Discovery Protocol(CDP)  1-8

Cisco Emergency Responder(CER)  2-2

Cisco IP Communicator

Cisco CallManager への自動登録  2-13

Cisco CallManager への追加方法  2-12

手動による Cisco CallManager への追加  2-14

設定  4-1

展開  3-3

登録  2-12

トラブルシューティング  8-1

~の管理ツール  2-17

~のデバイス Web ページ  7-11

Cisco IP Communicator の図解  1-2

CPU、最小要件  2-4

D

Device Configuration スクリーン、ローカルでの表示  7-3

Device Information Web ページ  7-12

DHCP

起動時の~  1-12

~の使用  1-8

Directory Wizard

インストール  2-17

使用上のヒント  5-10

~を使用して Quick Search を設定する  5-9

E

Enable Logging 設定  8-14

Error Reporting Tool、使用  8-14

eXtensible Markup Language(XML)  1-9

G

G.729 オーディオ形式、使用  4-17

getIP.asp

オーディオ IP アドレス検出のための作成  4-11

H

HTTP

起動時の~  1-12

自動アップデートによる~  1-12, 3-9

~の使用  1-9

~へのアクセスの設定  2-17

I

IP、~の使用  1-8

L

LDAP

Quick Search での  5-8

および個人ディレクトリ  5-15

~の使用  1-9

Lightweight Directory Access Protocol(LDAP)  1-9

Logging、Enabling  8-14

M

MAC アドレス

デバイスの追加に先立つ収集  2-16

~とデバイス名  4-9

~とネットワーク インターフェイス  4-9

Meet-Me 会議  5-4

Microsoft Windows インストール パッケージ(MSI)、使用  3-3

N

Network Configuration Web ページ  7-12

P

PC の要件  2-4

PCM ファイルの要件

カスタム呼出音タイプ用の  6-3

Q

QOS(サービス品質)、変更  1-14, 4-17

QRT ソフトキー  5-5

Quality Reporting Tool(QRT)  5-5, 8-13

Quick Search

外部ディレクトリでの  5-11

個人用アドレス帳サービスで  5-15

設定  5-8

~について  5-8

~の資格情報  5-12

~のダイヤリング規則  5-14

~の認証情報  5-12

~の問題の解決  8-12

R

RAM、最小要件  2-4

RingList.xml ファイル形式  6-2

RTP

オーディオのポート範囲による~  4-17

~の使用  1-8

S

Statistics

Call  7-9

Status Message Web ページ  7-14

Status Messages スクリーン  7-6

Status メニュー  7-6

T

TAPS

自動登録による~  2-13

~と外部電話マスク  2-14

TCP

伝送制御プロトコル(TCP)  1-8

TFTP

起動時の~  1-12

自動アップデートによる~  3-9

~の使用  1-9, 1-12

TFTP サーバ

指定  4-8, 4-9

U

UDP、~の使用  1-9

V

VPN クライアント

オーディオ IP アドレスの検出に関する~  4-11

~のサポート  4-12

W

Web ページ

Cisco IP Communicator デバイスの  7-11

Device Information  7-12

Network Configuration  7-12

Status Messages  7-14

アクセスする  7-11

~について  7-11

X

XML

Quick Search での  5-8

~の使用  1-9

アイドル表示、設定  6-11

空きディスク領域、最小要件  2-5

アップデート

起動時の~  1-12

自動アップデートによる~  1-12

ソフトウェア配布ツールによる~  3-12

~のソフトウェアの取得  3-8

~の特権  3-8

~の方法  3-8

アンインストール、~の問題の解決  8-2

イーサネット インターフェイス、~とデバイス名  4-10

一方向の音声

~の問題の解決  8-8

インストール

Cisco CallManager 設定の要件  2-3

Cisco CallManager へのデバイスの追加  2-12

インストール パッケージによる~  3-3

オーディオ デバイス  3-2

クライアント PC の要件  2-4

準備のチェックリスト  2-6

前提条件  2-2

ネットワーク要件  2-2

~の問題の解決  8-2

インストール パッケージ、~による展開  3-6

インターネット プロトコル(IP)  1-8

エコー、~の問題の解決  8-9

オーディオ IP アドレス

VPN の~、検出方法  4-12

~と管理ツール  4-11

~による問題の解決  4-11

~の自動検出  4-11

~のリフレクタ Web ページ  4-11

オーディオ デバイス

インストール  3-2

オーディオ モードの選択  4-7

選択と調整  3-2, 4-6

調整  4-7

オーディオ デバイスの調整  4-7

オーディオ モード、~のデバイスの選択  4-7

オーディオ形式、サポート対象  1-10

オーディオ設定

音量制限  4-15

詳細の設定  4-15

フィルタ  4-15

ポート範囲  4-17

リモート使用の~  4-18

オペレーティング システム、要件  2-4

音質

トラブルシューティング  8-1

フィルタによる向上  4-15

音量

オーディオ デバイスの~  4-7

ボタン、図で確認  1-4

音量制限の設定  4-15

会議  5-3

回線ボタン

図で確認  1-3

~のテンプレート  5-17

外部電話マスク、~と TAPS  2-14

カスタム電話呼出音

PCM ファイルの要件  6-3

カスタム電話呼出音、作成  6-2

画面解像度、要件  2-4

管理ツール

オーディオ IP アドレスの検出の~  4-11

サポート対象外の VPN クライアントの~  4-11

取得  2-17

使用  2-17

~による HTTP アクセスの有効化  2-17

キーボード ショートカット、説明  1-6

起動

~後の TFTP サーバの指定  4-8

~後のオーディオ デバイスの設定  4-6

~後の設定作業  4-2

~後のデバイス名の選択  4-9

~後のネットワーク インターフェイスの選択  4-9

自動アップデートによる~  3-10

~の概要  1-12

~の問題の解決  8-3

機能

の図解  1-2

の説明  1-2

共有 PC

~の TFTP サーバの指定  4-9

~のデバイス名の指定  4-11

~のネットワーク インターフェイスの指定  4-11

共有回線、TAPS による~  2-14

クライアント PC

~に展開  3-6

~の要件  2-4

グループ コール ピックアップ  5-4

言語、~のサポート  1-14

検索、~の方法  5-6

コール パーク  5-3

コール ピックアップ  5-3

コール ウェイティング  5-3

個人ディレクトリ  5-15

個人ファースト ダイヤル サービス  5-15

個人用アドレス帳サービス

エンド ユーザの設定方法  5-16

設定  5-15, A-6

~での Quick Search の使用  5-15

~での synchronizer の使用  5-15

コマンドライン オプション

~による TFTP サーバの指定  4-9

~によるデバイス名の指定  4-9

~による展開  3-6

~によるネットワーク インターフェイスの指定  4-9

コンフィギュレーション サーバ、検索  1-12

サービス

追加または削除  5-19

~への登録  5-19

ボタン、図で確認  1-4

ユーザ用の設定  5-19

サービス ボタン

設定  5-7

サウンド カード

~の要件  2-5

資格情報

Quick Search の  5-12

ユーザに提供  4-13

実行ファイルのインストーラ、使用  3-3

自動アップデート

HTTP による~  1-12, 3-9

TFTP による~  3-9

起動時の~  1-12, 3-10

使用  3-9

すべてのデバイスの~  3-10

設定  3-10

特定のデバイスの~  3-11

~の特権  3-9

自動応答  5-2

自動回線選択  5-2

自動転送  5-4

自動登録

TAPS による~  2-13

使用  2-13

詳細なオーディオ設定  4-15

資料

入手先  xvii

ストリーミング統計  7-16

スピーカ ボタン、図で確認  1-4

設定

Cisco CallManager の機能  5-1

Cisco IP Communicator  4-1

PC 上とリモートとの比較  4-20

Quick Search の認証  5-12

アイドル表示  6-11

ウィザードを使用した Quick Search  5-9

オーディオ デバイス  4-6

オーディオのポート範囲  4-17

カスタム電話呼出音  6-2

個人ディレクトリ(管理者)  5-15

個人用アドレス帳サービス(ユーザ)  A-6

手動による Quick Search  5-11

詳細なオーディオ設定  4-15

ソフトウェア アップデート  3-9

ソフトウェア アップデートの配布ツール  3-12

ソフトキー テンプレート  5-18

ダイヤリング規則  5-14

低帯域幅  4-17

ディレクトリ  5-6

電話スクリーン アイドル表示  6-11

電話スクリーン イメージ  6-6

電話ボタン テンプレート  5-17

~とエンドユーザの作業  4-21

~のインストール後のチェックリスト  4-2

背景イメージ  6-6

ユーザ サービス  5-19

ユーザの機能  5-20

ユーザ名とパスワード  4-13, 5-12

設定ファイル

起動時の要求  1-12

~への損傷  8-3

設定ボタン

図で確認  1-4

無効化  5-21

設定、ローカル アクセスの無効化  5-21

ソフトウェア

特定のデバイスに対する指定  3-11

~のデバイスのデフォルト設定  3-10

~のバージョン検証  3-10

ソフトキー、説明  1-4

ソフトキー テンプレート、設定  5-18

対象読者、このドキュメント  xiv

ダイナミック ホスト コンフィギュレーション プロトコル(DHCP)  1-8

ダイヤリング規則、Quick Search の  5-14

ダイヤル パッド、図で確認  1-4

短縮ダイヤル  5-5

~のテンプレート  5-17

ボタン、図で確認  1-3

単方向オーディオ

サポート対象外の VPN クライアントに関する~  4-11

チェックリスト

インストール後の設定の~  4-2

展開の~  2-6

着信コールのインジケータ、図で確認  1-4

追加

BAT によるデバイス  2-15

Cisco CallManager へのユーザ  5-20

自動登録と TAPS によるデバイス  2-13

自動登録によるデバイス  2-13

手動によるデバイス  2-14

低帯域幅

およびデジタル式携帯電話  8-6

フィルタによる~  4-15

有効化  4-17

ディレクトリ

Cisco CallManager との統合  5-7

設定  5-6

ディレクトリ ボタン

図で確認  1-3

設定  5-6, 5-7

ディレクトリ検索方法、~の概要  5-6

デバイスのデフォルト設定、Cisco CallManager Administration の~  3-10

デバイス名

コマンドライン オプションによる指定  4-9

選択  4-9

~と MAC アドレス  4-9

~とドッキング ステーション  4-10

~とネットワーク インターフェイス  4-9

~とラップトップ  4-10

トラブルシューティング  8-5

~とワイヤレス インターフェイス  4-10

~の派生  4-9

展開

Cisco IP Communicator  3-3

共有場所への~  3-4

クライアント PC で~  3-6

コマンドライン オプションによる~  3-6

準備のチェックリスト  2-6

ソフトウェア配布ツールによる~  3-5

~の特権  3-3

~の方法  3-3

電話機能

Meet-Me 会議  5-4

会議  5-3

グループ コール ピックアップ  5-4

コール パーク  5-3

コール ピックアップ  5-3

コール ウェイティング  5-3

自動応答  5-2

自動転送  5-4

短縮ダイヤル  5-5

~の概要  5-2

発信者 ID  5-3

ボイス メッセージ システム  5-5

保留  5-4

保留音  5-4

連続呼出音  5-4

割り込み  5-3

電話スクリーン アイドル表示、設定  6-11

電話スクリーン イメージ、設定  6-6

電話スクリーン、図で確認  1-3

電話番号

TAPS と自動登録による割り当て  2-13

自動登録による割り当て  2-13

手動による割り当て  2-14

~の MAC アドレスの収集  2-16

BAT による割り当て  2-15

電話ボタン テンプレート、変更  5-17

統計

ストリーミング  7-16

動作情報の表示  7-1

動作情報、表示  7-1

登録

BAT による~  2-15

TAPS による~  2-13

個々のデバイスの~  2-14

自動登録による~  2-13

障害  8-4

~の MAC アドレス  2-16

~の準備  2-6

~の方法  2-12

ドキュメント

重要なトピック  xv

追加  xvi

ドッキング ステーション、~とネットワーク インターフェイス  4-10

特権

アップデートの要件  3-8

自動アップデートの~  3-9

展開の~  3-3, 3-5

トラブルシューティング情報  8-1

トリビアル ファイル転送プロトコル(TFTP)  1-9

トレース ファイル  8-14

ネットワーク インターフェイス

イーサネット  4-10

コマンドライン オプションによる指定  4-9

削除または無効化  4-11, 8-5

選択  4-9

~と MAC アドレス  4-9

~とデバイス名  4-9

~とドッキング ステーション  4-10

~とラップトップ  4-10

トラブルシューティング  8-5

~の要件  2-5

ワイヤレス  4-10

ネットワーク プロトコル

CDP  1-8

DHCP  1-8

HTTP  1-9

IP  1-8

LDAP  1-9

RTP  1-8

TCP  1-8

TFTP  1-9

UDP  1-9

XML  1-9

ネットワーク設定

無効化  4-20, 5-21

ネットワーク要件、インストールの~  2-2

ハードウェア要件  2-4

背景イメージ、設定  6-6

ハイパーテキスト転送プロトコル(HTTP)  1-9

配布ツール

使用  3-5

ソフトウェア アップデートの~  3-12

パスワード

ユーザに提供  4-13

発信者 ID  5-3

ビデオ カード、~の要件  2-5

ファイアウォール、~のポート範囲の選択  4-17

ファイル形式

RingList.xml  6-2

フィルタ

低帯域幅の~  4-15

適用  4-15

プラットフォーム要件  2-4

プロトコル、サポート対象  1-8

ヘッドセット ボタン、図で確認  1-4

ヘルプ ボタン

使用  A-2

図で確認  1-3

ボイス メッセージ システム  5-5, A-5

ボイスメッセージのインジケータ、図で確認  1-4

ポート範囲、選択  4-17

保留  5-4

保留音  5-4

右クリック メニュー

説明  1-5

ミュート ボタン、図で確認  1-4

メッセージ ボタン、図で確認  1-3

メッセージ ウェイティング  5-4

ユーザ

Cisco CallManager への追加  5-20

サービスへの登録  A-4

サポートする  A-2

設定に関わる補助  4-21

~に必要な情報  A-1

~のパスワード情報  4-13

ボイス メッセージ システムへのアクセス  A-5

ユーザ データグラム プロトコル(UDP)  1-9

ユーザの簡易切り替え  2-4

呼出音

カスタマイズ  6-2

~のデバイスの選択  4-7

ラップトップ、~とネットワーク インターフェイス  4-10

リアルタイム トランスポート プロトコル(RTP)  1-8

リセット  8-6

リモート使用

低帯域幅  4-17

~の設定  4-18

リモート設定、ローカルとの比較  4-20

ルート パターン、Quick Search での  5-14

連続呼出音  5-4

ローカル設定、~について  4-20

ローカル設定の無効化  5-21

ロギング、有効化  A-6

ワイヤレス インターフェイス、~とデバイス名  4-10

割り込み  5-3