Cisco Business Edition 6000 インストール ガイド、リリース 9.1(2)
概要
概要
発行日;2013/12/03   |   ドキュメントご利用ガイド   |   ダウンロード ;   この章 pdf   ,   ドキュメント全体 pdf    |   フィードバック

目次

概要

Cisco Business Edition 6000(BE 6000)は、最大 1000 人の従業員の組織向けに設計されています。 このソリューションでは、優れた音声、ビデオ、モビリティ、メッセージング、会議、インスタント メッセージおよび可用性が提供され、単一の統合型プラットフォーム上でコンタクト センター機能が実装されます。 このソリューションでは、中堅企業がバリュー チェーン全体の改善されたコラボレーションに必要なコア コミュニケーション機能が提供されます。

このマニュアルでは、BE 6000 サーバを設定する方法およびとコラボレーション アプリケーションの選択肢をインストールする方法を手順に沿って説明します。

BE 6000 は次のコンポーネントで構成されます。

  • Cisco Unified Computing System C220 M3 ラックマウント サーバ
  • VMware Hypervisor、ESXi(BE 6000 用にカスタマイズ済み)
  • Cisco Prime Collaboration Provisioning
  • Cisco Unified Communications Manager
  • Cisco Unity Connection
  • Cisco Unified Communications Manager IM and Presence Service
  • Cisco Unified Contact Center Express
  • Cisco Emergency Responder
  • DMZ 内の Video Communication
  • Cisco Unified Attendant Consoles
  • Cisco Paging Server

設計と仮想化の詳細については、『Cisco Unified Communications for Midsize Businesses: Virtualization Options Solution Overview』および『Cisco Business Edition 6000 Co-Residency Policy Requirements Overview』を参照してください。 このドキュメントは http:/​/​www.cisco.com/​go/​be6000 から入手できます。