Cisco Unified Communications Manager システム ガイド for Cisco Unified Communications Manager Business Edition 5000 リリース 8.5(1)
索引
Index
発行日;2012/05/09 | ドキュメントご利用ガイド | ダウンロード ; この章pdf , ドキュメント全体pdf (PDF - 7MB) | フィードバック

Index

A

AAR

「自動代替ルーティング」を参照

Advanced Ad Hoc Conference Enabled サービス パラメータ 22-13

AMWI

説明 36-40

ATA 186 の機能 39-2

B

BAT 40-1

BLF ボタン 36-30

BRI 32-4

Busy Lamp Field(BLF)ボタン 36-30

C

Call Completion、QSIG 補助サービス

「Cisco Call Back」を参照

CAR の概要 40-2

Catalyst 4000

4224 Voice Gateway Switch 32-10

Access Gateway Module 32-10

Catalyst 4224 Voice Gateway Switch 32-10

Catalyst 6000

Cisco Communication Media Module 32-10

FXS Analog Interface Module 32-9

T1/E1 ラインカード 32-9

設定の図解(図) 26-7

フックフラッシュ転送 32-9

CDR

説明 40-2

CDR Analysis and Reporting (CAR) 40-2

CFA Destination Override サービス パラメータ 15-9 , 36-42

Cisco ATA 186

Cisco Unified Communications Manager への接続 39-2

参考情報 39-2

設定チェックリスト(表) 39-1

Cisco Call Back

説明 33-11

Cisco Catalyst 4000 26-5

Cisco Catalyst 6000 26-6

Cisco Communication Media Module (CMM) 32-10

Cisco Conference Bridge (WS-SVC-CMM) 22-5

Cisco DSP

NM-HDV2 でサポートされるゲートウェイ 26-8

NM-HDV でサポートされるゲートウェイ 26-8

NM-HD でサポートされるゲートウェイ 26-8

概要 26-1

サポートされるゲートウェイ 26-5

サポートされるルータ 26-5

参考情報 26-10

Cisco IP Communicator

説明 36-23

デフォルト電話ボタン テンプレート 36-29

Cisco IP SoftPhone プロファイル 18-8

Cisco SIP エンドポイント

SIP プロファイル 34-47

Cisco TelePresence

説明 36-23

Cisco TFTP サービス

概要 8-1 , 8-6

参考情報 8-10

設定チェックリスト(表) 8-2

トピックのリスト 8-1

Cisco Unified CM ユーザ オプション 36-61

Cisco Unified Communications

アプリケーション 2-2

インフラストラクチャ 2-2

概要 2-1

クライアント 2-3

コール処理 2-2

コンポーネント 2-1

サポート 2-1

サポートされているアプリケーション 2-2

参考情報 2-4

システムの設定 3-1

ネットワーク 2-3

Cisco Unified Communications Manager

CTI の冗長化 38-10

主な機能 1-3

概要 1-1

コール処理 2-2

サーバ、設定 5-3

サポートされる音声コーデック 5-9

参考情報 1-3

参考資料 1-3

消費される帯域幅 5-9

設定 5-5

非アクティブになる 23-6

利点 1-3

Cisco Unified Communications Manager Assistant

ソフトキー テンプレート

説明 36-32

Cisco Unified Communications Manager JTAPI

クレデンシャル ポリシーの使用 19-4

ユーザ ディレクトリの使用 19-4

Cisco Unified Communications Manager TAPI

クレデンシャル ポリシーの使用 19-4

Cisco Unified Communications Manager の概要 1-1

Cisco Unified IP Phone

3951 36-21

7906、説明 36-14

7911、説明 36-14

7914 拡張モジュール、説明 36-13

7940、説明 36-11

7941、説明 36-11

7960、説明 36-10

7961、説明 36-10

7985、説明 36-15

Cisco Unified IP Conference Station 7935、説明 36-16

Cisco Unified IP Conference Station 7936、説明 36-16

SIP

3951、説明 36-21

SIP をサポートする~

PLAR 34-46

SIP を実行する~

NTP 参照先 5-5

デフォルト電話ボタン テンプレート(拡張) 36-29

デフォルト電話ボタン テンプレート(基本) 36-29

TFTP サーバの識別 8-9

概要 36-1

機能

Audible Message Waiting Indicator Policy 36-40

VPN クライアント 36-57

インターコム 36-50

会議のリンク 36-47

会議リスト 36-47

カバレッジなし時転送 36-44

監視と記録 36-51

コール診断と音声品質のメトリック 36-45

コール選択 36-46

コール パーク 36-45

コール ピックアップ 36-45

通知 36-46

サービス URL 36-55

サイレント 36-48

参加 36-50

スピード ダイヤル 36-56

セキュア トーン 36-55

接続先番号の表示 36-47

説明 36-39

即時転送 36-49

ダイレクト コール パーク 36-48

短縮ダイヤル 36-56

直接転送 36-48

デバイス モビリティ 36-47

話中転送 36-43

ハント グループからのログアウト 36-50

ピアツーピア イメージ配信 36-54

品質レポート ツール(QRT) 36-54

不在転送 36-42

プライバシー 36-41

保留復帰 36-49

無応答時転送 36-44

迷惑呼 ID 36-51

モバイル コネクトとモバイル ボイス アクセス 36-51

割り込み 36-41

サポートされているモデル

一覧表示 36-6

説明(表) 36-7

ディレクトリ ボタン 36-61

「電話機」も参照

メッセージ ボタン 36-60

Cisco Unified IP Phone サービス

依存関係レコード 29-7

ガイドラインとヒント 29-6

概要 29-1 , 29-4

参考情報 29-7

設定チェックリスト(表) 29-2

Cisco Unified Mobile Communicator

説明 36-24

Cisco Unified Personal Communicator

説明 36-23

Cisco VG200 Voice Gateway 32-7

Cisco VG224 Analog Phone Gateway

設定 32-7

説明 32-7

Cisco VG248 Analog Phone Gateway

設定 32-5

説明 32-5

Closest Match ルーティング 14-17

CMLocal 日時グループ 5-6

CNIP

SIP 34-18

CONP、SIP 34-19

CTI

CTIManager

冗長化 38-10

説明 38-3

IP Phone 38-5

SIP エンドポイント 34-48

アプリケーション 38-3

アプリケーションの障害 38-11

依存関係レコード 38-9

参考情報 38-11

冗長化 38-9

スーパープロバイダー 38-8

制御するデバイス 38-5

設定チェックリスト(表) 38-1

トピックのリスト 38-1

ポート

説明 36-22 , 38-5

メディア ターミネーション ポイント 38-4

ユーザ管理 38-7

ユーザ グループ 38-7

ルート ポイント 38-5

D

DDI 14-18

「数字破棄命令(DDI)」を参照

DHCP

~およびデバイス 8-6

DNS 11-2

TFTP 11-3

アラーム 11-3

移行 11-3

サーバ

設定プロセス 11-2

説明 11-1

参考情報 11-3

DN

「電話番号」を参照

DND

説明 36-48

Drop Ad Hoc Conference サービス パラメータ 22-12

DSCP

SIP 34-47

マーキング 37-16

DTMF ディジット

SIP デバイス 34-15

E

E1 1 次群速度インターフェイス(E1 PRI) 33-7

E1 1 次群速度インターフェイス(PRI) 32-4

E1 CAS 33-6

Effective Access Privileges For Overlapping User Groups and Roles エンタープライズ パラメータ 4-13

E&M シグナリング

ウィンク スタート 33-5

即時スタート 33-5

遅延ダイヤル 33-5

F

Foreign Exchange Office (FXO) 32-4 , 33-3

Foreign Exchange Station (FXS) 32-4 , 33-4

FXO 32-4 , 33-3

FXS 32-4 , 33-4

G

G.711 5-9

G.723 5-9

G.729 5-9

G.Clear コーデック

SIP トランク 34-21

GSM 5-9

H

H.323

Cisco IOS ゲートウェイ 32-11

音声ゲートウェイで使用される 33-1

クライアント 36-22

ゲートウェイ 32-11

ゲートキーパーへの登録 37-8

コール処理 37-8

設定に関する注意事項 37-9

ダイナミック アドレッシング 37-8

ビデオ 37-7

ビデオのためのトランクとの相互対話 37-17

I

ID サービス

QSIG 補助サービス、説明 33-14

IP Phone

「Cisco Unified IP Phone」を参照

IP Phone サービス

「Cisco Unified IP Phone サービス」を参照

IP テレフォニー プロトコル

概要 33-1

参考情報 33-18

J

JTAPI

「Cisco Unified Communications Manager JTAPI」を参照

L

LDAP

概要 17-1

説明 5-16

ディレクトリ

参考情報 17-8

M

MGCP

BRI

コール フロー(図) 32-8

設定 32-3

説明 33-2

MLPP

SIP トランクと VoSIP 34-23

説明 5-18

リソース優先名前空間ネットワーク ドメイン 34-23

MOH

MOH 制御 20-4

説明 24-1

MTP

CTI 38-4

SIP 34-4

SIP コールの補助サービス 34-16

SIP デバイス 34-4

WS-X6608 DSP サービス カード 22-5

依存関係レコード 25-7

概要 25-1 , 25-2

コール失敗またはユーザ アラートの回避 25-7

参考情報 25-9

システム要件と制限 25-7

制御 20-3

設定チェックリスト(表) 25-1

設定の計画 25-6

タイプ(表) 25-5

デバイスの特性 25-6

トランスコーダの使用 23-3

トランスコーディング サービス 26-2

メディア リソース マネージャによる管理 25-3

N

NM-HDV2 でサポートされるゲートウェイ 26-8

NM-HDV でサポートされるゲートウェイ 26-8

NM-HD でサポートされるゲートウェイ 26-8

Non-linear Ad Hoc Conference Linking Enabled サービス パラメータ 22-13

NTP SIP 34-48

P

PLAR

SIP ダイヤル ルール 16-7

SIP をサポートする Cisco Unified IP Phone 34-46

SIP をサポートするシスコ電話機 34-46

Private Line Automatic Ringdown

「PLAR」を参照

Q

QoS の適用 20-5

QSIG

Annex M.1 33-8

Call Completion 33-11

Cisco Unified Communications Manager インターフェイス 33-17

Facility Selection and Reservation 33-13

ID サービス 33-14

SIP トランク 33-9

SIP トランクを介したトンネリング 34-25

概要 33-7

基本コール機能 33-10

基本コール設定 33-10

旧バージョン(ECMA)との互換性 33-13

コール転送 33-12

自動転送(再ルーティング) 33-11

パス変換 33-16

補助サービス

Call Completion(Cisco Call Back)、説明 33-11

ID 33-14

コール転送 33-12

自動転送 33-11

パス変換 33-16

メッセージ受信のインジケータ(MWI)サービス 33-15

メッセージ トンネリング 33-8 , 33-9

Q シグナリング

「QSIG」を参照

R

Redirecting Dial Number Identification Servicere 34-20

RFC4028 セッション タイマー 34-45

RSVP

MLPP のサポート (例) 7-23

~への移行 7-16

概要 7-3

コール詳細レコード 7-24

コール転送 (例) 7-21

参考情報 7-27

シェアドライン サポート (例) 7-18

設定 7-8

設定チェックリスト(表) 7-2

注意点 7-6

トラブルシューティング

アラーム 7-25

エンドツーエンドの RSVP 7-26

トレース 7-25

パフォーマンス モニタリング カウンタ 7-24

ビデオ サポート 37-15

保留音との相互対話 (例) 7-19

S

SCCP 自動登録 10-4

SIP

3PCC 34-43

B2BUA 34-40

Cisco Unified Communications Manager と SIP の説明 34-2

Cisco Unified Communications Manager による Cisco SIP エンドポイントのサポート 34-42

Cisco Unified Communications Manager の機能 34-13

CLIP および CNIP 34-18

COLP および CONP 34-19

Diversion ヘッダー 34-44

DSCP 34-47

DTMF ディジットの転送 34-15

Join ヘッダー 34-44

MTP デバイスの使用方法 34-4

Network Time Protocol 34-48

PUBLISH

サービス パラメータ 34-28

設定のヒント 34-27

REFER 34-43

Remotecc 34-45

Remote Party ID(RPID)ヘッダー 34-43

Replaces および Referred-by ヘッダー 34-43

Replaces ヘッダー 34-44

RFC3261 34-43

RFC3262 34-43

RFC3264 34-43

RFC3265 + KPML パッケージ 34-44

RFC3265 + RFC3842 MWI パッケージ 34-44

RFC3265 + ダイアログ パッケージ 34-44

RFC3265 + プレゼンス パッケージ 34-44

RFC3311 34-43

RFC3514 34-43

RFC4028 セッション タイマー 34-45

RNDIS 34-20

SIP PUBLISH 34-25

SIP エンドポイントと Cisco Unified Communications Manager 間の DTMF リレー コール 34-15

SIP エンドポイントと Cisco Unified Communications Manager 間の基本コール 34-14

SIP を実行している電話機でサポートされる Cisco Unified Communications Manager の機能 34-45

アドホック会議の設定 22-14

エンドポイント

CTI サポート 34-48

補助サービス 34-17

概要 34-1

コール ID サービス 34-17

コール転送 34-17

コール保留 34-17

サービス パラメータ 34-4

参考情報 34-51

自動転送 34-17

ソフトキー処理 34-47

タイマーとカウンタ 34-5

ダイヤル プラン 34-46

トランク設定チェックリスト(表) 34-1

ネットワーキング 34-2

ビデオ 37-14

ビデオ コール用のトランクの設定 37-14

プロトコル 33-3

補助サービス 34-16

SIP エンドポイント

概要 34-40

SIP 自動登録 10-4

SIP ダイヤル ルール

PLAR 16-7

概要 16-4

ダイヤル ルール パターン 16-5

ダイヤル ルール パラメータ 16-5

SIP トランク

Cisco Unified Communications Manager 4.X システムと 6.X システム間 34-8

PUBLISH

設定のヒント 34-27

SIP PUBLISH 34-25

SIP プロファイル 34-7

SIP を介した QSIG トンネリングのサポート 34-25

VoSIP での MLPP 34-23

セキュリティ プロファイル 34-7

セキュリティ保護された V.150.1 MoIP のサポート 34-24

透過および正規化 34-10

SIP の規格

Cisco エンドポイント 34-42

SIP プロファイル

Cisco SIP エンドポイント 34-47

SIP トランク 34-7

Skinny Client Control Protocol

Cisco VG248 で使用される 32-5

説明 33-3

ビデオ 37-13

ビデオ ブリッジ 37-13

Skinny Gateway Protocol 32-18

SoftPhone

「Cisco IP SoftPhone」を参照

T

T1 1 次群速度インターフェイス(PRI) 32-4

T1 1 次群速度インターフェイス(T1 PRI) 33-7

T1 CAS 33-5

TFTP

IP Phone 8-9

SCCP デバイスのプロセスの概要 8-3

SIP を使用した Cisco IP Phone のプロセスの概要 8-3

概要 8-1

ゲートウェイ 8-8

サーバ

アクセス 8-7

識別 8-8

参考情報 8-10

設定チェックリスト(表) 8-2

設定ファイル 9-2

トピックのリスト 8-1

ファイルのカスタマイズ 8-9

Time-of-Day ルーティング 13-1

依存関係レコード 13-3

エンド ユーザ用 13-3

概要 13-1

参考情報 13-4

時間帯 13-1

タイム スケジュール 13-2

Trivial File Transfer Protocol(TFTP) 8-1

TRP

「信頼済みリレー ポイント」を参照

V

V.150.1

セキュリティ保護された SIP トランクでの MoIP のサポート 34-24

VPN クライアント

説明 36-57

アクセス ログ 4-13

アドホック会議

Advanced Ad Hoc Conference Enabled 22-13

C 割込ソフトキーの使用 22-9

Drop Ad Hoc Conference 22-12

Non-linear Ad Hoc Conference Linking Enabled 22-13

SIP を実行している電話機での制限事項 22-14

開始 22-8

サービス パラメータ 22-12

参加ソフトキーの使用 22-9

制限事項 22-15

説明 22-7

ノンリニア会議リンク 22-10

パーティ参加トーン 22-16

リニア会議リンク 22-10

アドミッション制御 5-16 , 6-1

アナウンス 21-4

アナウンス(表) 21-5

アナログ テレフォニー プロトコル

CAS 33-5

E&M シグナリング 33-5

グラウンド スタート シグナリング 33-4

説明 33-3

ループ スタート シグナリング 33-4

アナンシエータ

アナウンス 21-4

アナウンス(表) 21-5

依存関係レコード 21-5

概要 21-1 , 21-2

参考情報 21-6

システム要件 21-4

制限事項 21-4

設定チェックリスト(表) 21-1

設定の計画 21-3

トーン 21-4

トラブルシューティング 21-6

アプライアンス 1-2

アプリケーション ダイヤル ルール

参考情報 16-7

設定のエラー チェック 16-2

設定の設計 16-1

アプリケーション プロファイル 18-5

アプリケーション ユーザ

参考情報 18-8

設定チェックリスト(表) 18-1

説明 18-1 , 18-2

デバイスの関連付け 18-6

アラーム

DHCP 11-3

依存関係レコード

Cisco Unified IP Phone サービス 29-7

CTI 38-9

MTP 25-7

アナンシエータ 21-5

会議ブリッジ 22-20

ゲートウェイ 32-19

コーリング サーチ スペース 12-4

システム レベルの設定 5-19

タイム スケジュール 13-3

電話機

説明 36-62

電話番号

説明 15-13

トランスコーダ 23-7

パーティション 12-4

メディア リソース グループ 20-10

メディア リソース グループ リスト 20-10

一括管理ツール

「BAT」を参照

インターコム

説明 36-50

インターネット エコシステム 2-1

インテリジェント ブリッジ選択 22-16

エクステンション モビリティ

説明 30-1

ユーザ ディレクトリ 18-7

ユーザ デバイス プロファイル 18-7

エンタープライズ パラメータ

Effective Access Privileges For Overlapping User Groups and Roles 4-13

説明 5-19

ユーザ グループ 4-13

エンド ユーザ

参考情報 18-8

設定チェックリスト(表) 18-1

説明 18-1 , 18-3

デバイスの関連付け 18-6

音声圧縮 26-3

音声ゲートウェイ

「ゲートウェイ」を参照

音声コーデック

Cisco Unified Communications Manager でのサポート 5-9

G.711 5-9

G.723 5-9

G.729 5-9

GSM 5-9

ワイドバンド 5-9

音声ストリームの圧縮 26-3

音声品質 6-1

オンフック コール転送 36-51

会議

Cisco DSP の使用 26-1

IP WAN 経由 26-3

アドホック

開始 22-8

制限事項 22-15

説明 15-10

パーティ参加トーン 22-16

ハードウェア ベース 26-5

ビデオ 37-17

ミートミー

開始 22-15

制限事項 22-16

会議デバイス

Cisco Conference Bridge(WS-SVC-CMM)、説明 22-5

MTP WS-X6608 DSP サービス カード 22-5

概要 22-2

ソフトウェア、説明 22-4

ビデオ、説明 22-4

会議のリンク

説明 36-47

会議の連鎖 22-16

会議ブリッジ

Cisco Unified Communications Manager の管理ページにおけるタイプ 22-6

アドホック

説明 22-7

アナンシエータ 22-5

依存関係レコード 22-20

概要 22-1

参考情報 22-21

設定チェックリスト(表) 22-1

タイプ(表) 22-6

トラブルシューティング 22-21

パフォーマンス モニタリング 22-21

ミートミー

説明 22-7

会議リスト

説明 36-47

会議ルータ

説明 22-3

回線グループ

説明 14-11

外部コール

自動転送 14-14

概要

Cisco Unified Communications Manager 1-1

システム設定 3-1

カウンタ、ビデオ ブリッジ 37-20

拡張モジュール

Cisco Unified IP Phone 7914 36-13

カバレッジなし時転送

説明 36-44

監視と記録

説明 36-51

管理ツール

BAT 40-1

CAR 40-2

Cisco Unified サービスアビリティ 40-1

概要 40-1

参考情報 40-3

規格、SIP 34-42

機能

Cisco Unified Communications Manager Assistant 31-1

Cisco Unified IP Phone サービス 29-1

Music On Hold (MOH) 24-1

エクステンション モビリティの概要 30-1

コール パーク 27-1

ダイレクト コール パーク 27-1

電話機へのログインの概要 30-1

電話ボタンの機能(表) 36-30

基本速度インターフェイス(BRI) 32-4 , 33-6

共通デバイス設定

説明 5-16

電話機の検索 36-60

共通電話プロファイル

説明 36-36

グラウンド スタート シグナリング 33-4

グループ、日時 5-6

クレデンシャルの管理 18-5

クレデンシャル ポリシー

JTAPI/TAPI のサポート 19-4

一括管理 19-3

イベント 19-4

クレデンシャルのキャッシュ 19-3

クレデンシャルの履歴 19-4

参考情報 19-5

設定チェックリスト(表) 19-2

説明 19-1

認証での使用 19-3

ログ 19-4

ゲートウェイ

Catalyst 4000 Access Gateway Module 32-10

Catalyst 4224 ゲートウェイ 32-10

Catalyst 6000 FXS Analog Interface Module 32-9

Catalyst 6000 T1/E1 and Services Module 32-9

Catalyst 6000 の設定の図解(図) 26-7

Cisco Communication Media Module 32-10

Cisco IOS H.323 デバイス 32-11

Cisco 音声ゲートウェイ 32-4

H.323 デバイス 32-11

TFTP サーバの識別 8-8

依存関係レコード 32-19

音声ゲートウェイの要約(表) 32-12

概要 32-1

参考情報 32-23

シグナリング プロトコル(表) 32-12

スタンドアロン

VG200、音声 32-7

VG224 アナログ電話機 32-7

VG248 アナログ電話機 32-5

設定チェックリスト(表) 32-2

ダイヤル プランに関連 32-18

トランク インターフェイス(表) 32-12

ビデオのタイマー パラメータ 37-17

ポート タイプ(表) 32-12

モデル(表) 32-12

ゲートキーパー

Cisco Unified Communications Manager での設定 6-15 , 35-7

H.323 37-8

~およびコール アドミッション制御(図) 6-12

設定 6-14

設定チェックリスト(表) 6-4

説明 6-12

ルータ上での設定 6-14

権限

エンタープライズ パラメータ 4-13

概要 4-1

参考情報 4-15

説明 4-1 , 4-2

検索

LSC ステータスによる 36-59

共通デバイス設定による 36-60

検索条件 36-60

コーリング サーチ スペースによる 36-59

コール ピックアップ グループによる 36-59

セキュリティ プロファイルによる 36-60

説明による 36-59

データベース内のすべての電話機 36-60

データベース内のすべての電話番号 15-13

デバイス タイプによる 36-59

デバイス プールによる 36-59

デバイス プロトコルによる 36-60

デバイス名による 36-59

電話機 36-58

電話番号 15-12

電話番号による 15-12 , 36-59

認証文字列による 36-59

コーデック

G.711 5-9

G.723 5-9

G.729 5-9

GSM 5-9

ビデオ 37-5

ワイドバンド 5-9

コーリング サーチ スペース

依存関係レコード 12-4

ガイドラインとヒン 12-3

参考情報 12-5

説明 12-1

電話機の検索 36-59

トピックのリスト 12-1

12-3

コール

1 つの電話番号による複数の発信および受信 15-10

オンフック コール転送 36-51

ビデオ 37-4

コール アドミッション制御 5-16

概要 6-1

ゲートキーパー

コンポーネント 6-14

説明 6-12

分散設定(図) 6-12

参考情報 6-16 , 7-27

トランク 6-12

ロケーション

説明 6-5

コール カバレッジ

個人プリファレンス 14-14

最大ハント タイマー 14-14

自動転送 14-13

説明 14-12

ハンティング 14-13

コール失敗、回避 25-7

コール詳細レコード(CDR)

説明 40-2

ビデオ 37-21

コール処理

Cisco Unified Communications Manager 2-2

コール診断と音声品質のメトリック

説明 36-45

コール制御 20-3

コール選択

説明 36-46

コール待機

説明 15-10

コール転送

QSIG 補助サービス 33-12

SIP 34-17

コールの保存

シナリオ(表) 9-5

説明 9-4

コール パーク

説明 36-45

コール パーク Busy Lamp Field(BLF)ボタン 36-30

コール ピックアップ

説明 28-1 , 36-45

コール表示制限

トランスレーション パターンでの設定 14-46

コール保留

SIP 34-17

国際エスケープ文字 +

SRST のサポート 14-27

Strip + on Outbound Calls サービス パラメータ 14-26

ゲートウェイおよびトランクでのサポート 14-26

スピード ダイヤルのサポート 14-27

電話機でのサポート 14-27

+ の設定 14-23 , 14-24

利点 14-23

個人プリファレンス 14-14

コンピュータ テレフォニー統合

「CTI」を参照

サードパーティの SIP エンドポイント 36-22

サーバ、Cisco Unified Communications Manager

設定 5-3

サービス URL

説明 36-55

サービスアビリティ

~およびビデオ 37-20

サービス パラメータ

Advanced Ad Hoc Conference Enabled 22-13

Automated Alternate Routing Enable 14-4

Call Classification 35-13

CFA Destination Override 15-9 , 36-42

Drop Ad Hoc Conference 22-12

Hunt Group Logoff Notification 14-16

Maximum Phone FallBack Queue Depth 36-61

Non-linear Ad Hoc Conference Linking Enabled 22-13

Show Line Group Member DN in finalCalledPartyNumber CDR Field 14-14

信頼済みリレー ポイント 20-6

説明 5-19

転送機能のブロック 35-13

最大ハント タイマー 14-14

サポートされているデバイス 9-1

参加

説明 15-11 , 36-50

パーティ参加トーン 15-11

シェアドライン

ハント リストを使用する場合 14-17

シェアドライン アピアランス

[アクティブ(Active)] チェックボックス 15-8

シェアドラインへの不在着信の記録 15-4

シェアドラインへの保留中のコールの表示 15-4

制約事項 15-7

説明 15-4

シェアドラインでの不在着信の記録 15-4

シェアドラインへの保留中のコールの表示 15-4

時間帯 5-6

依存関係レコード 13-3

参考情報 13-4

シグナリング プロトコル、ゲートウェイ 32-12

システム設定

IP テレフォニー システム全体

概要 3-1

IP テレフォニー システム全体の

全体的なチェックリスト(表) 3-1

概要 3-1

参考情報 3-4

システムレベルの設定値 5-1

自動代替ルーティング

enable サービス パラメータ 14-4

回線/DN と AAR グループ(表) 14-3

~とハント パイロット 14-4

~とリモート ゲートウェイ 14-4

説明 14-2

ダイヤル プレフィックス マトリックスの例(表) 14-3

14-2

自動転送

SIP 34-17

カバレッジなし時転送

説明 36-44

説明 14-13 , 15-8

内部コールと外部コール 14-14

話中転送

説明 36-43

不在転送

CFA Destination Override 36-42

説明 36-42

不在転送ループの阻止 36-42

無応答時転送

説明 36-44

自動転送、QSIG 補助サービス 33-11

自動登録

概要 10-3

参考情報 10-4

設定チェックリスト(表) 10-1

説明 10-1

複数プロトコル サポート 10-4

冗長化

CTI 38-9

CTIManager 38-10

CTI および Cisco Unified Communications Manager 38-10

信頼済みリレー ポイント

サービス パラメータ 20-6

説明 20-4

挿入 20-6

スイッチベース ゲートウェイ 32-9

数字破棄命令(DDI) 14-18

設定 14-31

説明(表) 14-31

スタティック番号分析

スタティック番号分析を使用した Unified Communications Manager Assistant の例 14-21

設定のヒント 14-20

説明 14-20

注意点 14-21

スピード ダイヤル

説明 36-56

正規化

説明 34-10

発信側 14-22

セキュア トーン

説明 36-55

セキュリティ プロファイル

SIP トランク 34-7

電話機の検索 36-60

セッション開始プロトコル(SIP)

概要 34-1

接続先回線、SIP 34-19

接続先番号の表示

説明 36-47

設定

Cisco Unified Communications Manager 5-5

設定値

チェックリスト(表) 5-1

トピックのリスト 5-1

デバイス用のファイル 9-2

設定値

接続先トランスフォーメーション

説明(表) 14-49

設定

説明 5-1

チェックリスト(表) 5-1

着信側トランスフォーメーション

説明(表) 14-43

特殊文字 14-22

発信側トランスフォーメーション

説明(表) 14-40

設定チェックリスト

MGCP BRI 32-3

即時転送

説明 36-49

ソフトキー

SIP 34-47

ハント グループからのログアウト 14-15

ソフトキー テンプレート

コール状態の説明(表) 36-34

動作 36-35

レイアウト(図) 36-35

ソフトフォン 36-23

帯域幅

アドミッション制御のための計算 6-8

~の割り当て 6-1

ビデオの~の管理 37-15

代替ルーティング

ビデオ 37-16

タイム スケジュール

依存関係レコード 13-3

参考情報 13-4

ダイヤル プラン

ゲートウェイへのアクセス 32-18

ダイヤル ルール

概要 16-1

参考情報 16-7

ダイレクト コール パーク

説明 36-48

短縮ダイヤル

説明 36-56

着信側

トランスフォーメーション 14-11 , 14-39

トランスフォーメーション設定値(表) 14-43

チャネル連携信号(CAS) 32-4 , 33-5

直接転送

説明 15-11 , 36-48

ツール、管理者用の

BAT 40-1

CAR 40-2

Cisco Unified サービスアビリティ 40-1

概要 40-1

参考情報 40-3

ディレクトリ

Cisco Unified Communications エンドポイントのアクセス 17-7

LDAP 5-16

アクセス 17-5

エクステンション モビリティ 18-7

概要 17-1

参考情報 17-8 , 18-8

設定チェックリスト(表) 17-2 , 18-1

ディレクトリ検索ダイヤル ルールの概要 16-3

ディレクトリ ボタン、設定 36-61

デジタル シグナル プロセッサ (DSP) 26-1

デジタル テレフォニー プロトコル

BRI 33-6

E1 PRI 33-7

QSIG 33-7

T1 PRI 33-7

説明 33-6

デバイス

Cisco TFTP の使用 8-6

CTI 制御 38-5

DHCP の使用 8-6

MTP の特性 25-6

TFTP サーバの識別 8-8

TFTP サーバへのアクセス 8-7

アプリケーション ユーザへの関連付け 18-6

エンド ユーザへの関連付け 18-6

会議

Cisco Conference Bridge (WS-SVC-CMM) 22-5

概要 22-2

ソフトウェア 22-4

ビデオ 22-4

サポート

参考情報 9-5

トピックのリスト 9-1

サポートされているデバイス 9-1

設定ファイル 9-2

トランスコーダ

リセット 23-6

ファームウェア ロード 9-2

ファームウェア ロードの更新 9-3

ユーザとの関連付け 18-6

デバイス コントロール プロトコルおよび発信者 ID のサポート(表) 14-51

デバイス プール

更新 5-15

説明 5-13 , 9-3

電話機の検索 36-59

デバイス モビリティ

説明 36-47

テレビ電話

Cisco Unified IP Phone 7985 36-15

テレフォニー、ビデオ 37-4

転送

オンフック 36-51

サービス パラメータを使用したブロック 35-13

説明 15-10

テンプレート、ソフトキー

アプリケーションの追加 36-33

説明 36-32

ソフトキー レイアウトの設定 36-33

動作 36-35

レイアウト(図) 36-35

テンプレート、電話ボタン

7906 SCCP、デフォルト 36-28

7906 SIP、デフォルト 36-28

7911 SCCP、デフォルト 36-28

7911 SIP、デフォルト 36-28

7931、デフォルト 36-28

7940 SCCP、デフォルト 36-28

7940 SIP、デフォルト 36-28

7960 SCCP、デフォルト 36-28

7960 SIP、デフォルト 36-28

7985、デフォルト 36-28

ATA 186、デフォルト 36-28

Cisco IP Communicator、デフォルト 36-29

Cisco TelePresence、デフォルト 36-29

Conference Station 7935、デフォルト 36-28

Conference Station 7936、デフォルト 36-28

IP-STE、デフォルト 36-29

ISDN BRI phone、デフォルト 36-28

Third-Party SIP Device、デフォルト 36-29

Unified Communicator SIP、デフォルト 36-29

VGC phone、デフォルト 36-29

VGC Virtual、デフォルト 36-28

アナログ電話機、デフォルト 36-28

ガイドライン 36-29

説明 36-26

デフォルト 36-27

モデルごとの一覧表示(表) 36-28

電話機

ATA 186 39-2

Cisco Unified IP Phone サービス 29-1

「Cisco Unified IP Phone」も参照

LSC ステータスによる検索 36-59

SCCP 設定チェックリスト(表) 36-2

SIP 設定チェックリスト(表) 36-2

移行 36-38

依存関係レコード

説明 36-62

管理上のヒント 36-58

機能

Cisco Unified IP 36-40

説明(表) 36-30

プライバシー 36-41

共通デバイス設定による検索 36-60

共通電話プロファイル 36-36

検索条件 36-60

検索のヒント 36-58

コーリング サーチ スペースによる検索 36-59

コール応答時のプライム回線のサポート 36-52

コール ピックアップ グループによる検索 36-59

参考情報 36-63

すべての電話機の検出 36-60

セキュリティ プロファイルによる検索 36-60

説明による検索 36-59

ソフトキー テンプレート

アプリケーションの追加 36-33

説明 36-32

ソフトキー レイアウトの設定 36-33

追加する方法 36-36

デバイス タイプによる検索 36-59

デバイス プールによる検索 36-59

デバイス プロトコルによる検索 36-60

デバイス名による検索 36-59

電話番号による検索 36-59

認証文字列による検索 36-59

フェールオーバーとフォールバック 36-62

ボタン テンプレート

ガイドライン 36-29

説明 36-26

デフォルト 36-27

モデルごとの一覧表示(表) 36-28

ユーザとの関連付け 36-58

電話機の移行 36-38

電話機へのログイン

説明 30-1

電話番号

[アクティブ(Active)] チェックボックス 15-8

依存関係レコード

説明 15-13

会議 15-10

概要 15-1

管理 15-8

機能

一覧表示 15-8

コール待機 15-10

自動転送 15-8

検索のヒント 15-12

参加 15-11

参考情報 15-13

シェアドライン アピアランス 15-4

シェアドライン アピアランスの制約事項 15-7

自動転送

ビジー トリガー 15-9 , 36-43

無応答呼び出し時間 15-9 , 36-44

自動転送の情報表示 15-9 , 36-41

すべての電話番号の検索 15-13

設定チェックリスト(表) 15-1

直接転送 15-11

転送 15-10

特性 15-3

複数コールの発信および受信 15-10

電話ボタン テンプレート

7906 SCCP、デフォルト テンプレート 36-28

7906 SIP、デフォルト テンプレート 36-28

7911 SCCP、デフォルト テンプレート 36-28

7911 SIP、デフォルト テンプレート 36-28

7931、デフォルト テンプレート 36-28

7940 SCCP、デフォルト テンプレート 36-28

7940 SIP、デフォルト テンプレート 36-28

7960 SCCP、デフォルト テンプレート 36-28

7960 SIP、デフォルト テンプレート 36-28

7985、デフォルト テンプレート 36-28

ATA 186、デフォルト テンプレート 36-28

Cisco IP Communicator、デフォルト テンプレート 36-29

Cisco TelePresence、デフォルト テンプレート 36-29

Conference Station 7935、デフォルト テンプレート 36-28

Conference Station 7936、デフォルト テンプレート 36-28

IP-STE、デフォルト テンプレート 36-29

ISDN BRI Phone、デフォルト テンプレート 36-28

Third-Party SIP Device、デフォルト テンプレート 36-29

Unified Communicator SIP、デフォルト テンプレート 36-29

VGC Phone、デフォルト テンプレート 36-29

VGC Virtual、デフォルト テンプレート 36-28

アナログ電話機、デフォルト テンプレート 36-28

プログラム可能な回線キー 36-31

電話用 NTP 参照先

SIP を実行する電話機の設定 5-5

透過、説明 34-10

トーン 21-4

特殊文字

国際エスケープ文字 + 14-23

設定 14-22

説明 14-28

説明(表) 14-28

トランク

Call Classification サービス パラメータを使用した転送の設定 35-13

Cisco Unified Communications Manager での設定 6-15 , 35-7

SIP、セキュリティ プロファイル 34-7

SIP 設定チェックリスト 34-1

依存関係レコード 35-14

概要 35-1

関連するルート グループ 35-14

ゲートキーパーによって制御されない 35-8

ゲートキーパーによって制御される 35-7

コールの転送 35-12

コールの分類設定値(表) 35-12

参考情報 35-14

設定 35-7

設定チェックリスト(表) 6-4 , 35-1

説明 6-12

タイプ

H.225 ゲートキーパー制御 35-8

SIP 35-9

概要 35-8

クラスタ間ゲートキーパー制御 35-8

クラスタ間ゲートキーパー非制御 35-9

転送の設定 35-12

ルータ上での設定 6-14

トランク インターフェイス

BRI 32-4 , 33-6

E1 CAS 33-6

E1 PRI 32-4 , 33-7

FXO 32-4 , 33-3

FXS 32-4 , 33-4

QSIG 33-7

T1 CAS 32-4 , 33-5

T1 PRI 32-4 , 33-7

シグナリング

E&M 33-5

グラウンド スタート 33-4

ループ スタート 33-4

トランスコーダ

Cisco Unified Communications Manager の管理ページにおけるタイプ 23-4

MTP としての使用 23-3

依存関係レコード 23-7

概要 23-1 , 23-2

参考情報 23-7

設定チェックリスト(表) 23-1

登録済みデバイスのリセット 23-6

トラブルシューティング 23-7

パフォーマンス モニタリング 23-7

フェールオーバーとフォールバック 23-6

メディア リソース マネージャによる管理 23-3

トランスコーディング

Cisco DSP の使用 26-1

IP 間パケット 26-3

IP 間パケットと音声圧縮 26-3

中央集中型 MTP と会議サービス(図) 26-4

トランクを経由する IP 間パケット 26-4

トランスフォーメーション

着信側 14-39

~およびローカル ルート グループ 14-11

発信側 14-39

トランスレーション パターン

緊急優先 14-18

~および接続先の表示設定と制限設定 14-48

~および接続先の表示設定(表) 14-49

~および着信側トランスフォーメーション設定値 14-42

~および発信側の表示設定と制限設定 14-45

~および発信側の表示設定(表) 14-47

~およびルート プラン レポート 14-52

非緊急優先 14-18

フェールオーバーのための使用 14-20

内部コール

自動転送 14-14

日時グループ

CMLocal 5-6

説明 5-6

認証

クレデンシャル ポリシーの使用 19-3

ユーザ 17-6

ネットワーク ビデオ 37-6

ノンリニア アドホック会議リンク 22-10

パーティ参加トーン 22-16

会議 22-16

参加 15-11

パーティション

依存関係レコード 12-4

ガイドラインとヒント 12-3

参考情報 12-5

説明 12-1

トピックのリスト 12-1

名前の制限 12-4

12-3

パス変換

説明 33-16

バックツーバック ユーザ エージェント

SIP 34-40

発信側

正規化 14-22

トランスフォーメーション 14-39

トランスフォーメーション設定値(表) 14-40

トランスフォーメーション設定値 14-39

発信側回線

SIP 34-18

発信者 ID

サポート対デバイス コントロール プロトコル 14-51

制限 14-45

タイプ 14-45

デバイス コントロール プロトコル(表)のサポート 14-51

話中転送

説明 36-43

ハブアンドスポーク型トポロジ 6-1

パフォーマンス モニタリング カウンタ

ビデオ 37-20

パラメータ

エンタープライズ

Effective Access Privileges For Overlapping User Groups and Roles 4-13

説明 5-19

ユーザ グループ 4-13

サービス

Maximum Phone FallBack Queue Depth 36-61

説明 5-19

番号分析、スタティック

Unified Communications Manager Assistant の例 14-21

設定のヒント 14-20

説明 14-20

注意点 14-21

ハンティング

個人プリファレンス 14-14

最大ハント タイマー 14-14

説明 14-13

14-13

ハント グループからのログアウト

説明 14-15 , 36-50

ソフトキー 14-15

ハント パイロット

説明 14-12

~と自動代替ルーティング 14-4

ワイルドカード 14-28

ハント リスト

Hunt Group Logoff Notification サービス パラメータ 14-16

シェアドライン以外の動作 14-16

シェアドラインの動作 14-17

説明 14-11

ハント グループからのログアウト 14-15

ハント グループからのログアウトのソフトキー 14-15

ピアツーピア イメージ配信

説明 36-54

ビデオ

DSCP マーキング 37-16

H.323 37-7

RSVP サポート 37-15

SIP 37-14

Skinny Client Control Protocol 37-13

Skinny Client Control Protocol ブリッジ 37-13

会議制御 37-17

会議デバイス 22-4

概要 37-1

ゲートウェイ タイマー パラメータ 37-17

コーデック 37-5

コール 37-4

コール詳細レコード 37-21

コールのルーティング 37-17

コール用の SIP トランクの設定 37-14

参考情報 37-21

設定チェックリスト(表) 37-2

その他の設定 37-16

帯域幅の管理 37-15

代替ルーティング 37-16

テレフォニー 37-4

電話機の設定 37-16

トランクと H.323 クライアントの相互対話 37-17

ネットワーク 37-6

ネットワークの例(図) 37-6

パフォーマンス モニタリング カウンタ 37-20

~およびサービスアビリティ 37-20

ブリッジ カウンタ 37-20

リージョン 37-15

ロケーション 37-15

品質、音声の 6-1

品質レポート ツール(QRT)

説明 36-54

ファームウェア ロード

更新 9-3

説明 9-2

ファイルの変更 8-9

フィルタのクリア ボタン

電話機の検索 36-60

複数サイト WAN

中央集中型 MTP トランスコーディングの使用(図) 26-4

不在着信

シェアドラインでの不在着信の記録 15-4

フックフラッシュ転送 32-9

プライバシー

説明 36-41

プライム回線

コール応答時のサポート 36-52

プログラム可能な回線キー

概要 36-31

プロトコル

H.323 33-1

MGCP 33-2

Skinny Client Control Protocol 32-5 , 33-3

Skinny Gateway Protocol 32-18

アナログ テレフォニー 33-3

セッション開始プロトコル(SIP) 33-3

プロファイル

Cisco IP SoftPhone 18-8

共通電話 36-36

ボイスメール

メッセージ ボタンの設定 36-60

ポート

CTI

説明 36-22

補助サービス

SIP エンドポイントが開始 34-17

保存、コールの

シナリオ(表) 9-5

説明 9-4

ボタン

ディレクトリ 36-61

メッセージ 36-60

保留

シェアドラインへの保留中のコールの表示 15-4

保留音

「MOH」を参照

保留復帰

説明 36-49

ミートミー会議

開始 22-15

制限事項 22-16

説明 22-7

パーティ参加トーン 22-16

無応答時転送

説明 36-44

迷惑呼 ID

説明 36-51

メッセージ ボタン 36-60

メディア ゲートウェイ コントロール プロトコル(MGCP) 33-2

メディア制御 20-3

メディア ターミネーション ポイント

「MTP」を参照

メディア リソース

概要 20-1

管理 20-1

コール制御 20-3

参考情報 20-11

説明 20-2

保留音制御 20-4

メディア制御 20-3

メディア ターミネーション ポイント制御 20-3

メディア リソース グループ 20-8

メディア リソース グループ リスト 20-9

ユニキャスト ブリッジ制御 20-4

メディア リソース グループ

依存関係レコード 20-10

設定チェックリスト(表) 20-1

説明 20-8

メディア リソース グループ リスト

依存関係レコード 20-10

設定チェックリスト(表) 20-1

説明 20-9

メディア リソース マネージャ

MTP の管理 25-3

トランスコーダを管理するための使用 23-3

文字、特殊

設定 14-22

説明(表) 14-28

モバイル コネクトとモバイル ボイス アクセス

説明 36-51

ユーザ

アプリケーション ユーザ

参考情報 18-8

設定チェックリスト(表) 18-1

説明 18-1 , 18-2

デバイスの関連付け 18-6

エンド ユーザ

参考情報 18-8

設定チェックリスト(表) 18-1

説明 18-1 , 18-3

デバイスの関連付け 18-6

電話機の機能の設定 36-61

ユーザ アラート、回避 25-7

ユーザ オプション

Cisco Unified CM ユーザ オプション 36-61

ユーザ管理、CTI 38-7

ユーザ グループ

CTI 38-7

エンタープライズ パラメータ 4-13

概要 4-1

参考情報 4-15

説明 4-1 , 4-12

ユーザ ディレクトリ

エクステンション モビリティ 18-7

参考情報 18-8

設定チェックリスト(表) 18-1

ユーザ プロファイル 18-5

ユーザ ライセンス

サードパーティの SIP エンドポイント 36-22

ユニキャスト ブリッジ制御 20-4

リージョン

MTP を使用する SIP デバイス 34-4

アドミッション制御での使用 6-7

アドミッション制御での使用(図) 6-8

説明 5-7

ビデオ 37-15

~とコール アドミッション制御 5-11

例(図) 5-11

ロケーションとの相互作用 6-7

ロケーションとの相互作用(図) 6-8

リニア アドホック会議リンク 22-10

ルータ、会議

ハードウェア 22-3

ルーティング

Closest Match 14-17

Time-of-Day

依存関係レコード 13-3

エンド ユーザ用 13-3

概要 13-1

参考情報 13-4

時間帯 13-1

タイム スケジュール 13-2

自動代替

説明 14-2

ハント グループからのログアウト 14-15

ルート グループ

説明 14-6

ダイヤル プランに関連 32-18

ローカル

~および着信側トランスフォーメーション 14-11

ルート パターン

@ ワイルドカードの使用方法 14-18

Cisco Unified Communications Manager のフィールド(表) 14-30

Closest Match ルーティング 14-17

使用上の考慮事項 14-7

使用方法 14-8

説明 14-7

ワイルドカード 14-28

ルート パターンを必要とするフィールド(表) 14-30

ルート プラン

概要 14-1 , 14-5

参考情報 14-52

~および Cisco Analog Access Gateway(図) 14-10

~および Cisco Digital Access Gateway(図) 14-9

ルート リスト

説明 14-6

タイプ、例(図) 14-6

ループ スタート シグナリング 33-4

ローカル ルート グループ 14-11

ロード、ファームウェア 9-2

ロケーション

アドミッション制御での使用 6-1

設定チェックリスト(表) 6-2 , 7-2

説明 6-5

ビデオ 37-15

リージョンとの相互作用 6-7

リージョンとの相互作用(図) 6-8

~とコール アドミッション制御(図) 6-6

~とリージョン 5-11

ワイドバンド 5-9

ワイルドカード

説明(表) 14-28

ハント パイロット 14-28

ルート パターン 14-28

ルート パターンでの @ の使用方法 14-18

割り込み

説明 36-41