Cisco BTS 10200 Softswitch プロビジョニング ガイド Release 5.0
索引
Numerics
発行日;2012/02/02 | ドキュメントご利用ガイド | ダウンロード ; この章pdf , ドキュメント全体pdf (PDF - 2MB) | フィードバック

Numerics

10 桁のローカル ダイヤリング  D-12

7 桁のローカル ダイヤリング  D-11

7 桁または 10 桁のローカル ダイヤリング  D-13

911 緊急サービス  7-13

911 リージョン ルーティング  9-8

A

AC_ACT、AC_DEACT  7-21

ACR-ACT、ACR-DEACT  7-19

Announcement Trunk Profile テーブル  10-5

Announcement Trunk テーブル  10-6

Announcement テーブル  10-7

AR_ACT、AR_DEACT  7-25

ARJ 原因コードのマッピング   F-1

B

BLV  7-31

C

CA CONFIGURE テーブル  12-10

CA-CONFIG  2-3

CALL AGENT CONFIGURATION BASE  2-3

Call Agent Configuration テーブル  12-10

Call Agent Profile  2-3

CALL AGENT PROFILE テーブル  2-3

CALL AGENT テーブル  2-2

Call Agent のプロビジョニング  2-2

CALL CONTROL ROUTE テーブル  12-5

CALL PARK SUBSCRIBER GROUP テーブル  8-8

Cause Code Map Profile テーブル  13-3

CBLK  7-33

CCW  7-69

CDP  7-74

CENTREX GROUP テーブル  8-6

Centrex のプロビジョニング  8-2

CFBA、CFBD、CFBI  7-35

CFNA  7-42

CFU  7-46

CFVBBG  7-49

CHD  7-52

CIDCW  7-59

CIDSD  7-67

CIDSS  7-68

Cisco 2600 プロファイル  D-5

Cisco AS5300 プロファイル  D-6

Cisco EPOM

データベース  1-14

Cisco EPOM データベース  1-14

Cisco UBR プロファイル  D-4

CLI 構造  1-6

CLI コマンドの構文  1-6

CLI 制御文字  1-8

CLIP、CLIR  7-61

CNAB  7-60

CNAM  7-62

CND  7-65

CNDB  7-66

CODEC 選択  7-73

CODEC ネゴシエーション  7-73

Cognitronics CX500 Media Resource Server  10-1

COT  7-74

CPRK  7-53

CT  7-55

CUSTOM DIAL PLAN PROFILE テーブル  8-4

CUSTOM DIAL PLAN テーブル  8-4

CW  7-56

CWD  7-57

D

DACWI  7-78

DESTINATION テーブル  5-4, 9-3, 9-7, 13-6

DIAL-PLAN テーブル  5-4, 9-3, 9-7, 13-6

DIAL-PLAN-PROFILE テーブル  5-4, 13-4

DIGIT MAP テーブル  2-4, 8-4

DN2SUBSCRIBER テーブル  10-2

DND  7-78

Do Not Disturb  7-78

DPC テーブル  12-4

DPN  7-76

DPU  7-77

E

EMS - CA/FS  1-5

EPOM  1-4

EXCHANGE CODE  2-3

EXT2SUBSCRIBER テーブル  8-7

F

FEATURE SERVER テーブル  2-5

FEATURE テーブル  2-8

H

H323 トランク グループ原因コードのマッピング  G-1

H323 トランク グループのデフォルトの例   G-1

H323-GW2GK テーブル  13-5

I

IAD レジデンシャル加入者のプロビジョニング  3-1

IDX DB  1-5

J

Java Message Service(JMS)  1-5

M

MGW PROFILE テーブル  3-2, 5-2, 8-3, 10-4, 14-3

MGW テーブル  5-3, 8-3

MGW-PROFILE テーブル  4-2

N

NATIONAL DESTINATION CODE  2-3

Noun  1-6

O

ODR とリージョンベース ルーティングの結合  9-10

ODR ベースのルーティング  9-10

OFFICE CODE  2-4

OPC テーブル  12-3

Oracle  1-5

Origin Dependent Routing(ODR)  9-9

OSS - EMS  1-5

P

Point of Presence テーブル  2-4

POLICY ODR テーブル  9-5

POLICY OLI テーブル  9-5

Policy Origin Dependent Routing テーブル  9-5

Policy Originating Line Information テーブル  9-5

POLICY-PERCENT テーブル  9-5

POLICY-NXX テーブル  9-7

POLICY-POP テーブル  9-5

POLICY-PREFIX テーブル  9-6

POLICY-REGION テーブル  9-6

POLICY-TOD テーブル  9-6

Q

QoS  2-5

R

Region Profile テーブル  9-4

ROUTE テーブル  9-3, 13-6

ROUTE-GUIDE テーブル  9-7

ROUTING KEY テーブル  12-4, 12-9

RSVP を介したコール アドミッション制御  7-33

S

SCCP NETWORK テーブル  12-8

SCTP ASSOCIATION PROFILE テーブル  12-4

SCTP ASSOCIATION テーブル  12-4

SERVICE LOGIC HOST ROUTE ID テーブル  12-9

SERVICE LOGIC HOST ROUTE テーブル  12-10

SERVICE-PROVIDER テーブル  13-3

Service テーブル  2-9

SG GROUP テーブル  12-3

SG PROCESS テーブル  12-3

SIGNALING GATEWAY テーブル  12-3

SOFTSW-TG-PROFILE テーブル  9-2

SS7 ANSI TRUNK GROUP PROFILE テーブル  12-6

SS7 PSTN ネットワーク  12-1

SS7 TRUNK GROUP テーブル  12-7

SUBSCRIBER PROFILE テーブル  5-5, 8-5

SUBSCRIBER SERVICE PROFILE テーブル  8-6

SUBSCRIBER テーブル  5-5, 8-5, 8-7

SUBSYSTEM テーブル  12-9

T

TECH-PREFIX-GRP-PROFILE テーブル  13-3

Telogy プロファイル  D-7

TERMINATION テーブル  5-3, 8-3

TRUNK GROUP テーブル  9-2, 10-5

Trunk Group テーブル  13-4

U

Use Dial Plan トークンのルーティングの影響  B-1

USER-PART-VARIANT テーブル  12-4

V

Verb  1-6

VERTICAL SERVICE CODE テーブル  2-9

VISM

トランキング ゲートウェイ プロファイル  D-10

メディア ゲートウェイ プロファイル  D-8

アドミッション拒否原因コードのマッピング  F-1

英数字  1-6

大文字小文字を区別  1-6

大文字小文字を区別しない  1-6

お客様発信のトレース  7-74

オフィス テーブル  2-2

オペレータ インターフェイス  1-4

音声インターワーキング サービス モジュール トランキング ゲートウェイ プロファイル  D-10

音声インターワーキング サービス モジュール プロファイル  D-8

概要、プロビジョニング  1-2

課金メディエーション デバイス  1-4

カスタム ダイヤル プラン  7-74

機能  2-6

機能サーバのプロビジョニング  2-5

機能プロビジョニング スクリプト  D-1

国ルーティング  9-8

原因コードのマッピング、H323 トランク グループ  G-1

原因コードのマッピング、アドミッション拒否  F-1

原因コードのマッピング、セッション開始プロトコル  H-1

コール ウェイティング  7-56

コール ウェイティング デラックス  7-57

コール ウェイティング時の発信者 ID  7-59

コール ウェイティングのキャンセル  7-69

コール パーク  7-53

コール ブロック  7-33

コール転送  7-55

コール転送バリアント BBG  7-49

コール保留  7-52

国内コール タイプの処理  C-1

国内コール タイプの使用方法

「国内コール タイプの処理」を参照  C-1

コピー アンド ペースト プロビジョニング  1-12

コマンドライン インターフェイス  1-6

固有アラート コール ウェイティング表示  7-78

サービス クラス スクリーニング  7-74

サービス タイプ  2-6

自動コールバック  7-21

自動再呼び出し  7-25

自動番号識別スクリーニング  7-25

スイッチング システム、クラス 4 タンデム  1-2

スイッチング システム、クラス 5 セントラル オフィス  1-2

スクリプト  1-10

スクリプト、作成  1-10

セッション開始プロトコル原因コードのマッピング  H-1

追加、MGW PROFILE  3-2

通知 ID  A-1

通知 ID   A-2

通知のプロビジョニング  10-3

ディジット文字列  1-7

データベース

Cisco EPOM  1-14

テーブル、Announcement  10-7

テーブル、Announcement Trunk  10-6

テーブル、Announcement Trunk Profile  10-5

テーブル、CA CONFIGURE  12-10

テーブル、CALL-AGENT  2-2

テーブル、Call Agent Configuration  12-10

テーブル、CALL AGENT CONFIGURATION BASE  2-3

テーブル、Call Agent Profile  2-3

テーブル、Call Control Route  12-5

テーブル、CALL PARK SUBSCRIBER GROUP  8-8

テーブル、Cause Code Map  13-4

テーブル、Cause Code Map Profile  13-3

テーブル、CENTREX GROUP  8-6

テーブル、CUSTOM DIAL PLAN  8-4

テーブル、CUSTOM DIAL PLAN PROFILE  8-4

テーブル、DESTINATION  5-4, 9-3, 9-7

テーブル、Destination  13-6

テーブル、Dial Plan  5-4, 9-7, 13-6

テーブル、Dial Plan Profile  13-4

テーブル、DIAL-PLAN  9-3

テーブル、DIAL-PLAN-PROFILE  5-4

テーブル、DIGIT MAP  8-4

テーブル、Digit Map  2-4, 8-4

テーブル、DN2SUBSCRIBER  10-2

テーブル、DPC  12-4

テーブル、EXCHANGE CODE  2-3

テーブル、EXT2SUBSCRIBER  8-7

テーブル、FEATURE  2-8

テーブル、H323 Gateway  13-5

テーブル、H323 Trunk Group Profile  13-3

テーブル、H323-GW2GK  13-5

テーブル、MGW  5-3, 8-3

テーブル、MGW PROFILE  3-2, 5-2, 8-3, 10-4, 14-3

テーブル、MGW-PROFILE  4-2

テーブル、NATIONAL DESTINATION CODE  2-3

テーブル、Office Code  2-4

テーブル、OPC  12-3

テーブル、POINT OF PRESENCE  2-4

テーブル、POLICY ODR  9-5

テーブル、POLICY OLI  9-5

テーブル、POLICY-PERCENT  9-5

テーブル、POLICY-NXX  9-7

テーブル、POLICY-POP  9-5

テーブル、POLICY-PREFIX  9-6

テーブル、POLICY-REGION  9-6

テーブル、POLICY-TOD  9-6

テーブル、REGION PROFILE  9-4

テーブル、Release Cause  10-7

テーブル、ROUTE  9-3

テーブル、Route  10-6, 13-6

テーブル、ROUTE-GUIDE  9-7

テーブル、Routing Key  12-4, 12-9

テーブル、SCCP NETWORK  12-8

テーブル、SCTP Association  12-4

テーブル、SCTP ASSOCIATION PROFILE  12-4

テーブル、Service  2-9

テーブル、Service Logic Host Route  12-10

テーブル、Service Provider  13-3

テーブル、SG GROUP  12-3

テーブル、SG PROCESS  12-3

テーブル、SIGNALING GATEWAY  12-3

テーブル、SOFTSW-TG-PROFILE  9-2

テーブル、SS7 ANSI TRUNK GROUP PROFILE  12-6

テーブル、SS7 TRUNK GROUP  12-7

テーブル、SUBSCRIBER  8-5, 8-7

テーブル、Subscriber  5-5

テーブル、SUBSCRIBER PROFILE  8-5

テーブル、Subscriber Profile  5-5

テーブル、SUBSCRIBER SERVICE PROFILE  8-6

テーブル、Subsystem  12-9

テーブル、Technical Prefix Group  13-3

テーブル、Technical Prefix Group Profile  13-3

テーブル、TERMINATION  5-3, 8-3

テーブル、TRUNK GROUP  9-2, 10-5

テーブル、Trunk Group  13-4

テーブル、VERTICAL SERVICE CODE  2-9

テーブル、トランク  10-6, 12-7

デフォルトのディジット マップ  D-11

ネットワーク、SS7 PSTN  12-1

ネットワーク管理システム(NMS)  1-4

発呼側回線 ID の表示と制限  7-61

発信者 ID の配信と抑制  7-67, 7-68

発信番号の配信  7-65

発信者名の配信  7-62

発信者名のブロック  7-60

発信番号配信のブロック  7-66

バッチ ファイル  1-10

バルク プロビジョニング  1-4, 1-10

番号非通知呼び出しの拒否  7-19

ビジー回線の確認  7-31

プライマリ キー  1-6

プレインストール済みの機能スクリプト   D-1

プレインストール済みのスクリプト  D-1

プロビジョニング、Call Agent  2-2

プロビジョニング、機能サーバ  2-5

プロビジョニング、コピー アンド ペースト  1-12

プロビジョニング サーバの CORBA インターフェイス  1-4

プロビジョニング、通知  10-3

プロビジョニング ツール  1-4

プロビジョニング、バルク  1-10

プロビジョニングの概要  1-2

無応答時コール転送  7-42

無条件コール転送  7-46

メディア ゲートウェイ プロファイル スクリプト  D-4

メディア ゲートウェイの設定  7-15

有効な通知 ID  A-1

有効な通知 ID   A-2

ユーザ セッション  1-5

要素管理システム(EMS)  1-4

リージョンベース ルーティング  9-10

リモート オペレーション コンソール  1-4

レジデンシャル加入者のプロビジョニング  3-1

レポート ファイル  1-4, 1-9

ワイルドカード、使用方法  1-7

話中転送  7-35

割り込みを使用しないダイレクト コール ピックアップ  7-76

割り込みを使用するダイレクト コール ピックアップ  7-77