Cisco Unified IP Phone 8941/8945 ユーザ ガイド for Cisco Unified Communications Manager 10.0(SCCP および SIP)
アクセサリ
アクセサリ

アクセサリ

アクセサリ リストの表示

ヘッドジャック、Bluetooth、または USB を使用して、電話機に外部ハードウェアを接続できます。 アクセサリ リストには、アナログ ヘッドセットがデフォルトで含まれています。このヘッドセットは、ワイドバンドを有効にするように設定できます。

手順
    ステップ 1   アプリケーション を押します。
    ステップ 2   ナビゲーション パッドと選択ボタンを使用し、画面をスクロールして [アクセサリ] を選択します。 電話機のアクセサリのリストが表示されます。
    ステップ 3   [アプリケーション] 画面に戻るには、[終了] を押します。

    アクセサリの詳細の表示

    手順
      ステップ 1   アプリケーション を押します。
      ステップ 2   ナビゲーション パッドと選択ボタンを使用し、画面をスクロールして [アクセサリ] を選択します。

      電話機のアクセサリのリストが表示されます。

      ステップ 3   リストからアクセサリを選択し、[詳細] を押します。

      電話スクリーンに、選択したアクセサリの詳細が表示されます。 電話スクリーンに表示される情報は、選択したアクセサリによって異なります。 大半のアクセサリの詳細は次のとおりです。

      • デバイス名
      • デバイス タイプ
      • 設定済み
      ステップ 4   [終了] を押して、電話機のアクセサリのリストに戻ります。

      アナログ ヘッドセット用ワイドバンドの設定

      手順
        ステップ 1   アプリケーション を押します。
        ステップ 2   ナビゲーション パッドと選択ボタンを使用し、画面をスクロールして [アクセサリ] を選択します。

        電話機のアクセサリのリストが表示されます。

        ステップ 3   [アナログ ヘッドセット] を選択し、[セットアップ] を押します。

        電話スクリーンに、アナログ ヘッドセットのワイドバンドの状態が表示されます。

        ステップ 4   アナログ ヘッドセットのワイドバンドを有効にするには、[オンにする] を押します。
        ステップ 5   アナログ ヘッドセットのワイドバンドを無効にするには、[オフにする] を押します。
        ステップ 6   戻る を押して [アクセサリ] 画面に戻ります。

        アナログ ヘッドセット ポートを使用したワイヤレス ヘッドセット

        Cisco Unified IP Phone 8941 および 8945 は、アナログ ヘッドセット ポートに接続するベース ステーションを使用したワイヤレス アナログ ヘッドセットをサポートしています。 ベース ステーションは、ワイヤレス アナログ ヘッドセットと通信します。

        ヘッドセットとベース ステーションは [アプリケーション] メニューから有効または無効にすることができます。

        ベース ステーションとヘッドセットを使用して、電話機の基本的な機能(オフフック、オンフック、呼び出し音の通知など)をリモートで制御できます。

        コール中の音量は電話機のボリューム ボタンを使用して調整します。

        ヘッドセットの詳細については、ヘッドセットの製造元のマニュアルを参照してください。

        Bluetooth

        Bluetooth アクセサリの追加

        この手順は、Cisco Unified IP Phone 8945 のみに適用されます。

        Bluetooth アクセサリを電話機で検出できなければ、Bluetooth アクセサリを追加できません。 Bluetooth アクセサリの LED が点滅しているか確認します。LED の点滅は、そのデバイスが検出可能であることを示しています。 詳細については、Bluetooth アクセサリの製造元から提供されたマニュアルを参照してください。

        手順
          ステップ 1   アプリケーション を押します。
          ステップ 2   ナビゲーション パッドと選択ボタンを使用し、画面をスクロールして [アクセサリ] を選択します。
          ステップ 3   [Bluetooth アクセサリの追加] を選択します。 電話機が、サポートされている検出可能なアクセサリを検索します。 検出されたアクセサリは、[Bluetooth アクセサリの追加中] 画面のリストに追加されます。
          ステップ 4   Bluetooth アクセサリを選択し、[接続] を押します。 電話機では、Bluetooth デバイスの暗証番号 0000 を使用して、アクセサリへの接続を自動的に試行します。 アクセサリに別の暗証番号が必要な場合、[暗証番号の追加] 画面が表示されます。
          ステップ 5   接続が自動的に取得されない場合、アクセサリの暗証番号を入力します。

          接続が完了すると、電話スクリーンのヘッダーに Bluetooth アクティブ アイコン が表示され、接続されたアクセサリの横にチェック マークが表示されます。


          Bluetooth アクセサリの接続

          この手順は、Cisco Unified IP Phone 8945 のみに適用されます。

          Bluetooth アクセサリは、アクセサリとして電話機に追加してから接続する必要があります。

          手順
            ステップ 1   アプリケーション を押します。
            ステップ 2   ナビゲーション パッドと選択ボタンを使用し、画面をスクロールして [アクセサリ] を選択します。
            ステップ 3   Bluetooth アクセサリを選択し、[接続] を押します。

            接続が完了すると、電話スクリーンのヘッダーに Bluetooth アクティブ アイコン が表示され、接続されたアクセサリの横にチェック マークが表示されます。


            Bluetooth の電源オン

            この手順は、Cisco Unified IP Phone 8945 のみに適用されます。

            手順
              ステップ 1   アプリケーション を押します。
              ステップ 2   ナビゲーション パッドと選択ボタンを使用し、画面をスクロールして [設定] を選択します。
              ステップ 3   [Bluetooth] を選択します。
              ステップ 4   [はい] を押します。 Bluetooth アイコン が電話スクリーンのヘッダーに表示されます。

              この画面から Bluetooth アクセサリを追加するには、[Bluetooth] を再度選択します。


              Bluetooth アクセサリの切断

              この手順は、Cisco Unified IP Phone 8945 のみに適用されます。

              手順
                ステップ 1   アプリケーション を押します。
                ステップ 2   ナビゲーション パッドと選択ボタンを使用し、画面をスクロールして [アクセサリ] を選択します。
                ステップ 3   Bluetooth アクセサリを選択し、[切断] を押します。

                Bluetooth アクセサリの削除

                この手順は、Cisco Unified IP Phone 8945 のみに適用されます。

                手順
                  ステップ 1   アプリケーション を押します。
                  ステップ 2   ナビゲーション パッドと選択ボタンを使用し、画面をスクロールして [アクセサリ] を選択します。
                  ステップ 3   Bluetooth アクセサリを選択し、[削除] を押します。
                  ステップ 4   プロンプトが表示されたら、[はい] を押します。

                  Bluetooth アクセサリが切断され(接続されていた場合)、[アクセサリ] リストから削除されます。