Cisco Unified IP Phone 8941/8945 ユーザ ガイド for Cisco Unified Communications Manager 10.0(SCCP および SIP)
ビデオ カメラ
ビデオ カメラ

ビデオ カメラ

カメラの設定

使用可能なオプションである [ビデオの自動送信]、[明るさ]、および [ビデオの有効化] を選択して電話機のカメラの設定を変更するには、[カメラの設定] メニューを使用します。

[ビデオ] メニューは、SIP ファームウェアがインストールされている電話機に表示されます。 ファームウェアのリリース 9.3(4) 以降、[カメラの設定] メニュー(SCCP ファームウェアがインストールされている電話機で使用可能)に代わって、このメニューを使用します。

ビデオ機能の有効化

システム管理者が Cisco Unified Communications Manager でビデオを有効にしている場合、電話機でビデオを送信できます。

手順
    ステップ 1   アプリケーションを押します。
    ステップ 2   ナビゲーション パッドと選択ボタンを使用して、[設定] を選択します。
    ステップ 3   [カメラ] を選択します。
    ステップ 4   [ビデオ] を選択して、[編集] を押します。
    ステップ 5   [オン] または [オフ] を選択します。

    ビデオの自動送信の有効化

    コールが開始または受信されるたびに、ビデオを自動的に送信できます。 ビデオの送信が進行中の場合、カメラの LED は緑色になります。ビデオのミュートをオンにすると、LED は赤色になります。 カメラが使用中ではないときは、LED はオフになります。

    手順
      ステップ 1   アプリケーション を押します。
      ステップ 2   ナビゲーション パッドと選択ボタンを使用し、画面をスクロールして [設定] を選択します。
      ステップ 3   [カメラの設定] > [ビデオの自動送信] を選択します。
      ステップ 4   [はい] を選択してビデオの自動送信を有効にするか、[いいえ] を選択してこの機能を無効にします。
      ステップ 5   [適用] を押して機能を適用するか、戻る を押して [セットアップ] 画面に戻ります。

      カメラの明るさの調整

      カメラの明るさを設定できます。

      手順
        ステップ 1   アプリケーション を押します。
        ステップ 2   ナビゲーション パッドと選択ボタンを使用し、画面をスクロールして [設定] を選択します。
        ステップ 3   [カメラの設定] > [明るさ] を選択します。
        ステップ 4   [明るさ] を選択します。
        • 明るくするには、ナビゲーション パッドの上矢印を押します。
        • 暗くするには、ナビゲーション パッドの下矢印を押します。
        ステップ 5   [保存] を押して明るさを設定するか、[終了] を押して [セットアップ] 画面に戻ります。

        ビデオ設定

        コールのビデオ設定を変更するには [ビデオ] メニューを使用します。

        [ビデオ] メニューは、SIP ファームウェアがインストールされている電話機に表示されます。 ファームウェアのリリース 9.3(4) 以降、[カメラの設定] メニュー(SCCP ファームウェアがインストールされている電話機で使用可能)に代わって、このメニューを使用します。

        次のメニュー オプションを使用できます。

        [ビデオコール]

        電話機のビデオ コールを有効化/無効化します。

        [常にビデオを送信](デフォルト)

        電話機のビデオの自動送信を有効化/無効化します。

        電話機で [常にビデオを送信] を選択した場合、次の条件を満たしたときに、開始されたコールがビデオ コールとして接続されます。

        • コールの両方の電話機で、ビデオ コールが有効化されている
        • 管理者が電話機でコールのビデオ サポートを有効化している
        • コールの両方の電話機にビデオ カメラが搭載されている

        [常にビデオを送信] を選択すると、ビデオの画質は電話機がサポートしている最高レベルになります。

        [明るさ]

        ビデオの明るさを調整します。


        (注)  


        ビデオ コールを発信すると、両方の通話相手の電話機でビデオ機能がサポートされている場合のみ、ビデオが表示されます。 コールの発信時に、「デバイスでビデオが有効化されていません」というメッセージが表示された場合、コール先の電話ではビデオがサポートされていません。


        ビデオ送信の有効化

        システム管理者が Cisco Unified Communications Manager でビデオを有効にしている場合、電話機でビデオを送信できます。


        (注)  


        コールのビデオ送信を停止するには、ビデオ送信を無効にします。

        コール中にビデオ送信を無効にした場合、[ビデオミュート] ボタンを押すことで、そのコールのビデオを再有効化できます。 ビデオ送信が再開されると、電話機にビデオのユーザ インターフェイスが表示され、[ビデオミュート] ボタンが消灯します。


        手順
          ステップ 1   アプリケーション を押します。
          ステップ 2   ナビゲーション パッドと選択ボタンを使用し、画面をスクロールして [設定] を選択します。
          ステップ 3   [ビデオ] を選択します。
          ステップ 4   [ビデオコール] を選択します。
          ステップ 5   ビデオ コールを有効にするには [オン] を、ビデオ コールを無効にするには [オフ] を選択します。
          ステップ 6   を押して、前の画面に戻ります。

          ビデオの自動送信の有効化

          システム管理者が Cisco Unified Communications Manager でビデオを有効にしている場合、電話機で常にビデオを送信するように設定すると、コールが開始または受信されるたびに、ビデオが自動的に送信されます。


          (注)  


          ビデオの自動送信を無効にすると、コールのビデオ送信が停止され、[ビデオミュート] ボタンが点灯します。 電話機は、引き続きビデオを受信します。

          ビデオ送信は、コール中にいつでも再開することができます。 ビデオ送信を再開するには、[ビデオミュート] ボタンを押します。 ビデオ送信が再開されると、電話機にビデオのユーザ インターフェイスが表示され、[ビデオミュート] ボタンが消灯します。


          手順
            ステップ 1   アプリケーション を押します。
            ステップ 2   ナビゲーション パッドと選択ボタンを使用し、画面をスクロールして [設定] を選択します。
            ステップ 3   [ビデオ] を選択します。
            ステップ 4   [常にビデオを送信] を選択します。
            (注)     

            ビデオ機能が無効になっている場合は、[常にビデオを送信] メニュー項目を選択できません。

            ステップ 5   [はい] を選択してビデオの自動送信を有効にするか、[いいえ] を選択してビデオの自動送信を無効にします。
            ステップ 6   を押して、前の画面に戻ります。

            ビデオの明るさの調整

            手順
              ステップ 1   アプリケーション を押します。
              ステップ 2   ナビゲーション パッドと選択ボタンを使用し、画面をスクロールして [設定] を選択します。
              ステップ 3   [ビデオ] を選択します。
              ステップ 4   [明るさ] を選択します。
              • 明るくするには、ナビゲーション パッドの上矢印を押します。
              • 暗くするには、ナビゲーション パッドの下矢印を押します。
              ステップ 5   [保存] を押して明るさを設定するか、[終了] を押して前の画面に戻ります。

              PC でのビデオの有効化

              PC を電話機の PC ポートに接続し、Cisco Jabber などの CAST クライアントにログインすると、オーディオを電話機で送信/受信した状態のまま、ビデオを PC で送信/受信することができます。

              電話機は、PC の最初のネットワーク インターフェイス カード(NIC1)に物理的に接続する必要があります。


              (注)  


              ビデオ コール中にコンピュータを電話機に接続すると、ビデオは自動的に PC に移動します。 現在のセッションのビデオを電話機に戻すには、[ビデオの表示] を押します。


              手順
                ステップ 1   アプリケーションを押します。
                ステップ 2   ナビゲーション パッドと選択ボタンを使用して、[設定] を選択します。
                ステップ 3   [ビデオ] > [コンピュータからのビデオ] を選択します。
                ステップ 4   [はい] を選択します。