Cisco IP Phone 8800 シリーズ ユーザ ガイド
設定
設定

設定

壁紙の変更

電話機の壁紙を、選択可能ないずれかの壁紙に変更することができます。

手順
    ステップ 1   [アプリケーション(Applications)] ボタン を押します。
    ステップ 2   [設定(Preferences)] > [壁紙(Wallpaper)] を選択します。
    ステップ 3   壁紙オプションを選択して、次の任意の手順を実行します。
    • [プレビュー(Preview)] を押して、電話スクリーンの壁紙を確認します。
    • [設定(Set)] を押して、壁紙を電話機に適用します。
    • [削除(Delete)] を押して、リストから壁紙を削除します。
    ステップ 4   [終了(Exit)] を押します。

    呼出音の変更

    手順
      ステップ 1   [アプリケーション(Applications)] ボタン を押します。
      ステップ 2   [設定(Settings)] > [呼出音(Ringtone)] を選択します。
      ステップ 3   回線を選択します。
      ステップ 4   呼出音のリストをスクロールし、[再生(Play)] を押してサンプルを聞きます。
      ステップ 5   [設定(Set)] と [適用(Apply)] を押すと選択した設定が保存されます。

      スクリーンの明るさの調整

      手順
        ステップ 1   アプリケーション ボタン を押します。
        ステップ 2   [設定(Settings)] > [明るさ(Brightness)] を選択します。
        ステップ 3   ナビゲーション クラスタを左に押すと暗くなり、右に押すと明るくなります。
        ステップ 4   [保存(Save)] を押します。

        コントラストの調整

        Cisco IP Phone 8811 ではコントラストを調整できます。

        手順
          ステップ 1   [アプリケーション(Applications)] ボタン を押します。
          ステップ 2   [設定(Settings)] > [コントラスト(Contrast)] を選択します。
          ステップ 3   ナビゲーション クラスタを下に押すとコントラストが減り、上に押すと増します。
          ステップ 4   コントラストを設定するには、[保存(Save)] を押します。

          フォント サイズの変更

          異なるフォント サイズを使用するよう電話機をセットアップできます。 フォント サイズを大きくすると、メッセージが途中までしか表示されなくなる場合があります。

          フォント サイズは次のラベルに影響します。

          • コール スクリーン(発信者名と機能キー ラベル)

          • 通話履歴の発信者名

          • 電話スクリーンの回線ラベル

          手順
            ステップ 1   [アプリケーション(Applications)] ボタン を押します。
            ステップ 2   [設定(Settings)] > [フォント サイズ(Font Size)] を選択します。
            ステップ 3   フォント サイズを選んで、[設定(Set)] を押します。
            ステップ 4   [終了(Exit)] を押すと、[設定(Settings)] ウィンドウに戻ります。

            電話機の名前の変更

            電話機の名前をデフォルト名から変更できます。

            手順
              ステップ 1   [アプリケーション(Applications)] ボタン を押します。
              ステップ 2   [設定(Settings)] > [電話機の名前(Phone name)] を選択します。
              ステップ 3   キーパッドを使用して名前を入力します。
              ステップ 4   [適用(Apply)] を押します。
              ステップ 5   [終了(Exit)] を押します。

              ヘッドセット フィードバックの調整

              ヘッドセットを使用するときには、自分の声がイヤホンから聞こえます。これをヘッドセット側音またはヘッドセット フィードバックといいます。 電話機のヘッドセット側音のボリュームを制御することができます。

              手順
                ステップ 1   [アプリケーション(Applications)] ボタン を押します。
                ステップ 2   [設定(Settings)] > [ヘッドセットの側音(Headset Sidetone)] を選択します。
                ステップ 3   特定の設定を選びます。
                ステップ 4   [戻る(Back)] を押します。

                ビデオ設定

                ビデオ電話がある場合、設定によってビデオを制御することができます。

                ビデオの明るさの調節

                手順
                  ステップ 1   [アプリケーション(Applications)] ボタン を押します。
                  ステップ 2   [設定(Settings)] > [ビデオ(Video)] > [露出(Exposure)] を選択します。
                  ステップ 3   ナビゲーション クラスタを左に押すと暗くなり、右に押すと明るくなります。
                  ステップ 4   [保存(Save)] を押します。

                  ビデオ帯域幅の調節

                  ビデオ コール中に、ビデオが突然停止したり、音声より遅延してタイム ラグが発生する場合があります。 通信帯域幅を変更することにより、電話機でのビデオの処理方法を変えることができます。

                  ビデオの最小帯域幅は 64 kbps です。 デフォルトでは、自動帯域幅設定が選択されています。

                  手順
                    ステップ 1   [アプリケーション(Applications)] ボタン を押します。
                    ステップ 2   [設定(Settings)] > [ビデオ(Video)] > [帯域幅(Bandwidth)] を選択します。
                    ステップ 3   帯域幅の設定を 1 つ選びます。
                    ステップ 4   [保存(Save)] を押すと、帯域幅が設定されます。

                    ビデオ コールをコンピュータで表示する

                    電話スクリーンの代わりにコンピュータ上で、コールのビデオ部分を表示することができます。 コールの音声部分は引き続き電話機から聞こえます。

                    はじめる前に

                    イーサネット ケーブルを使ってコンピュータを電話機の PC ポートに接続し、Cisco Jabber for Windows にログインします。 電話機は、PC で最初のネットワーク インターフェイス カード(NIC1)に接続されている必要があります。

                    Cisco Jabber for Windows 9.7(5) 以降、および最新バージョンの Cisco メディア サービス インターフェイス(MSI)が必要です。 Cisco Jabber for Windows または MSI の最新バージョンを持っていない場合は、管理者にお問い合わせください。 ハードウェアとソフトウェアの要件の一覧については、Cisco Jabber for Windows のリリース ノート(http:/​/​www.cisco.com/​c/​en/​us/​support/​unified-communications/​jabber-windows/​products-release-notes-list.html[英語])を参照してください。

                    手順
                      ステップ 1   [アプリケーション(Applications)] ボタン を押します。
                      ステップ 2   [設定(Settings)] > [ビデオ(Video)] を選択します。
                      ステップ 3   コンピュータでのビデオ表示を開始または停止するには、[コンピュータ経由のビデオ(Video through computer)] を選択します。

                      通話の音量を調整する

                      手順
                      電話機の使用中に [音量(Volume)] を右または左に押すと、ハンドセット、ヘッドセット、またはスピーカーフォンの音量を調節できます。

                      着信音の音量を調整する

                      手順
                      電話機を使用していないときに [音量(Volume)] の右または左に押すと、着信音量を調節できます。