Cisco Unified Customer Voice Portal Release 9.0(1) インストレーション アップグレード ガイド
Unified CVP のアンインストール
Unified CVP のアンインストール
発行日;2012/11/29   |   ドキュメントご利用ガイド   |   ダウンロード ;   この章 pdf   ,   ドキュメント全体 pdf    |   フィードバック

Unified CVP のアンインストール

この章では、Unified CVP ソフトウェア コンポーネントをアンインストールするタスクを示します。

関連ファイル

Unified CVP コンポーネント、またはそれらの関連サービス リリースあるいはメンテナンス リリースのいずれかのアンインストールを試行する前に、その他すべてのアプリケーションがシャットダウンされ、開かれたファイルが閉じられていることを確認してください。 また、Unified CVP アンインストール プログラムが必要とするファイルがロックされていると、アンインストールが失敗することがあります。

Windows 2008 R2 Server

この項では、Unified CVP ソフトウェアの Windows 2008 R2 Server からのアンインストールに関連するタスクおよび手順について説明します。 これには、システムから Unified CVP ソフトウェアをアンインストールする以下の 2 つの方法が含まれます。
  • Unified CVP インストール プログラムから
  • Windows コントロール パネルから

Unified CVP ソフトウェアの Windows コントロール パネルからのアンインストール

Unified CVP ソフトウェアを Windows コントロール パネルから削除するには、次の手順を実行します。

手順
    ステップ 1   [Cisco Security Agent] をディセーブルにします。
    ステップ 2   開いているすべてのアプリケーションを閉じます。
    ステップ 3   [Start] > [Control Panel] > [Programs and Features] をクリックします。
    ステップ 4   [Cisco Unified Customer Voice Portal / Cisco Unified Call Studio] を選択し、[Remove] をクリックします。
    ステップ 5   [Next] をクリックして、アンインストール プロセスを開始します。

    InstallShield ウィザードによって、以前にインストールされたすべての Unified CVP コンポーネントが削除されます。

    アンインストール プロセスが終了すると、[Uninstall Complete] 画面が表示されます。 アンインストールしたコンポーネントに応じて、アンインストールを完了するために、システムをリブートするようにアンインストール プロセスによって要求されることがあります。

    (注)     

    Cisco Unified Call Studio のアンインストール後、一部のファイルはディレクトリ(C:\Cisco\Callstudio)に保持されます。 Unified CVP 9.0(1) を再インストールする前に、このディレクトリで使用しているすべてのファイルを手動でバックアップしてから、ディレクトリを削除します。


    Unified CVP ソフトウェアのインストール プログラムを使用したアンインストール

    インストール プログラムを使用して Unified CVP ソフトウェアを削除するには、次の手順を実行します。

    手順
      ステップ 1   [Cisco Security Agent] をディセーブルにします。
      ステップ 2   アンインストールするソフトウェアの setup.exe ファイルを再実行します。

      [CVP InstallShield Wizard Modify] 画面が表示されます。

      ステップ 3   [Remove] オプションを選択して [Next] をクリックします。
      ステップ 4   アンインストールする Unified CVP ソフトウェア(Cisco Unified Customer Voice Portal または Cisco Unified Call Studio)を選択し、[Remove] をクリックします。

      アンインストール プロセスが終了すると、[Uninstall Complete] 画面が表示されます。 アンインストールしたコンポーネントに応じて、アンインストールを完了するために、システムをリブートするようにアンインストール プロセスによって要求されることがあります。

      (注)     

      Cisco Unified Call Studio のアンインストール後、一部のファイルはディレクトリ(C:\Cisco\Callstudio)に保持されます。 Unified CVP 9.0(1) を再インストールする前に、このディレクトリで使用しているすべてのファイルを手動でバックアップしてから、ディレクトリを削除します。