Packaged CCE アドミニストレーション ガイド リリース 9.0(x)
はじめに
はじめに
発行日;2013/01/28   |   ドキュメントご利用ガイド   |   ダウンロード ;   この章 pdf   ,   ドキュメント全体 pdf    |   フィードバック

はじめに

対象読者

このマニュアルの対象読者は、次のとおりです。
  • コンタクト センターの設定と運用、エージェントとスーパーバイザへのツールの提供、コンタクト センターのメトリックを示すレポートの実行、動作上の問題への対処、およびコール ルーティング スクリプトの維持を担当するコンタクト センター管理者。
  • エージェント チームをリーダーとして、チーム パフォーマンスの責任を負うコンタクト センター スーパーバイザ。 スーパーバイザは、チームのエージェントに再訓練を施して属性を変更したり、チームに属するエージェントを追加および削除したりすることができます。 また、スーパーバイザ レポートでサービス レベル契約が満たされていることを確認したり、ログイン時間やコールに費やされた時間など、エージェントのメトリックを見直したりすることができます。

目的

このマニュアルでは、Packaged CCE Web 管理インターフェイスの概要を示し、そのインターフェイス上の各ツールについて説明します。 Packaged CCE に関連し、使用可能な機能(レポーティング、スクリプティング、およびレガシー Configuration Manager)に関する追加情報もあります。

コンテキスト

このマニュアルは、展開タイプの検証を終え、コンタクト センターでコールを送受信できること、また、コンタクト センターに機能的な仮想マシンとフルに動作可能なデータベースが用意されていることを確認したパートナーまたはサービス プロバイダーによって、Packaged CCE が展開されていることを前提として作成されています。

管理者またはスーパーバイザに、VMware における専門知識や、シスコ コンタクト センター アプリケーションに関する専門知識があるということは想定されていません。

Packaged CCE に関する役立つリンク: