Cisco Unified Videoconferencing Manager コン フィギュレーション ガイド リリース 7.0
Network Manager のロギングの設定
Network Manager のロギングの設定
発行日;2012/02/02 | 英語版ドキュメント(2009/10/23 版) | ドキュメントご利用ガイド | ダウンロード ; この章pdf , ドキュメント全体pdf (PDF - 4MB) | フィードバック

目次

Network Manager のロギングの設定

選択した要素のログの表示

のロギング アクティビティの定義

要素のログの保存

Cisco IOS H.323 Gatekeeper 要素からのログの収集

選択した要素のログの表示

[Logs] タブに表示される情報は、ツリー内で選択されている要素のタイプによって異なります。

Network Manager によってサポートされているエンドポイントの場合、操作のログは利用できません。[log] タブは、[Network Tree] ビューで選択されている場合、エンドポイントで使用できません。

手順


ステップ 1 サイドバー メニューの [Network Tree] を選択します。

ステップ 2 必要なネットワーク要素を選択します。

ステップ 3 [Logs] を選択します。

ステップ 4 選択したネットワーク要素のログ詳細を定義します。

ステップ 5 [Open log view] を選択し、選択したネットワーク要素の logs ディレクトリを表示します。


 

Network Manager のロギング アクティビティの定義

手順


ステップ 1 サイドバー メニューの [Settings] を選択します。

ステップ 2 [Logging] を選択します。

ステップ 3 [Network Manager Logs] を選択します。

ステップ 4 [Save Network Manager log] を選択し、ロギングを有効にします。

ステップ 5 (オプション)ログ ファイルの名前、最大ファイル サイズ、維持するバックアップ ファイルの数、およびログの詳細レベルを、該当するフィールドで定義します。

ログ ファイルの最大サイズは 327,200 KB です。

ログ ファイルの最大数は 200 です。

ディスク領域が一杯になると、最も古いファイルは、Network Manager により、次に新しいファイルによって上書きされます。

ステップ 6 [View log directory] リンクをクリックし、Network Manager および管理対象ネットワーク要素のログ ファイルに対するリンクのリストを表示します。

ステップ 7 [Upload] をクリックし、変更内容を保存します。


 

要素のログの保存

Network Manager は、独自のログが保守されない要素(MCU や ゲートウェイ など)のログ ファイルをローカルに保存できます。

手順


ステップ 1 サイドバー メニューの [Settings] を選択します。

ステップ 2 [Logging] を選択します。

ステップ 3 [Element Logs] を選択します。

ステップ 4 各ログ ファイルの最大サイズと、維持するバックアップ ファイルの数を、該当するフィールドで定義します。

ステップ 5 [Upload] をクリックし、変更内容を保存します。


 

Cisco IOS H.323 Gatekeeper 要素からのログの収集

手順


ステップ 1 サイドバー メニューの [Network Tree] を選択します。

ステップ 2 必要な Cisco IOS H.323 Gatekeeper をツリーで選択します。

ステップ 3 [Debug Flags] を選択します。

ステップ 4 [Add] をクリックします。

ステップ 5 [Debug Command] フィールドに debug ip icmp と入力してトラフィックを生成し、ロギングが適切に設定されていることを確認します。

ステップ 6 [Description] フィールドに Enable ip icmp debugging と入力します。

ステップ 7 [Enable] を選択します。

ステップ 8 [OK] をクリックします。

[Alarms] タブに新しいアラームが表示されます。

ステップ 9 [Logs] を選択します。

ステップ 10 [Save logs] を選択します。

ステップ 11 ファイル名を入力し、ログ レベルを [Debugging] に設定します。

ステップ 12 Cisco IOS H.323 Gatekeeper に対して ping を実行し、トラフィックを生成してログをキャプチャします。

ステップ 13 [Open log view] を選択し、結果を確認します。