Cisco UCS サーバ RAID ガイド
RAID のモニタリングおよび設定用の Cisco Integrated Management Controller および Cisco UCS Server Configuration Utility の使用
RAID のモニタリングおよび設定用の Cisco Integrated Management Controller および Cisco UCS Server Configuration Utility の使用
発行日;2012/08/21 | 英語版ドキュメント(2012/06/18 版) | ドキュメントご利用ガイド | ダウンロード ; この章pdf , ドキュメント全体pdf (PDF - 2MB) | フィードバック

目次

RAID のモニタリングおよび設定用の Cisco Integrated Management Controller および Cisco UCS Server Configuration Utility の使用

Cisco Integrated Management Controller:ストレージ プロパティの表示

Cisco UCS Server Configuration Utility:RAID 設定

RAID のモニタリングおよび設定用の Cisco Integrated Management Controller および Cisco UCS Server Configuration Utility の使用

この章では、Cisco Integrated Management Controller(CIMC)および Cisco UCS Server Configuration Utility での RAID コントローラのモニタリングと設定について説明します。Cisco C シリーズ サーバには、RAID を含むストレージ用の組み込み型モニタリングおよび設定ツールが装備されています。

この章の内容は、次のとおりです。

「Cisco Integrated Management Controller:ストレージ プロパティの表示」

「Cisco UCS Server Configuration Utility:RAID 設定」


) この章に記載されているツールおよびソフトウェアは、Cisco UCS Manager に統合されていない C シリーズ ラックマウント サーバでのみ使用されます。


Cisco Integrated Management Controller:ストレージ プロパティの表示

CIMC は、C シリーズ サーバ用の管理サービスであり、サーバ内で実行されます。

Web ベースの GUI またはセキュア シェルベースの CLI を使用して、サーバにアクセスし、サーバを設定、管理、モニタできます。ほとんどすべてのタスクは、これらのインターフェイスのいずれでも実行できます。また、一方のインターフェイスで実行されたタスクの結果は、もう一方のインターフェイスにも表示されます。

CIMC の設定情報は、『 Cisco UCS C-Series Rack-Mount Servers Configuration Guide 』および『 Cisco UCS C-Series Rack-Mount Servers CLI Configuration Guide 』にあります。詳細については、使用しているリリースに適用されるガイドを参照してください。

GUI および CLI 設定ガイドの完全なリストについては、『 Cisco UCS C-Series Configuration Guides 』を参照してください。

次の情報が表示されます。

ストレージ アダプタ:すべての MegaRAID および Cisco Flexible Flash コントローラが含まれます。

コントローラ情報:次の情報が含まれます。

PCI 情報

製造情報

実行およびスタートアップ ファームウェア イメージ情報

仮想および物理ドライブ数

全般設定

機能

ハードウェア構成

エラー カウンタ

物理ドライブ情報:一般的なドライブ情報、識別情報、およびドライブ ステータスが含まれます。

仮想ドライブ情報:一般的なドライブ情報、RAID 情報、および物理ドライブ情報が含まれます。

バッテリ バックアップ ユニット情報(Cisco Flexible Flash には適用されません)。

Cisco UCS Server Configuration Utility:RAID 設定

Cisco UCS Server Configuration Utility のドキュメントにある「RAID Configuration」の項を使用して、システムの RAID コントローラを設定できます。

SCU でサポートされる RAID レベルは、RAID 0、1、5、および 6 です。

最新のドキュメンテーションは、『 Cisco UCS Server Configuration Utility, Release 3.0 User Guide 』で参照できます。

システムに複数の RAID コントローラがある場合、Cisco UCS Server Configuration Utility は使用可能なすべての RAID デバイスのリストを表示します。この機能については、サーバの設定の項で説明しています。

Cisco UCS Server Configuration Utility を使用して、3 つのタイプの RAID 設定を行うことができます。この機能については、RAID 設定の項で説明しています。

冗長性を伴う自動セットアップ

冗長性を伴わない自動セットアップ

カスタムまたは複数の RAID アレイの作成