Linux 用 Cisco UCS 仮想インターフェイス カード ドライバ インストレーション ガイド
概要
概要
発行日;2013/01/23   |   ドキュメントご利用ガイド   |   ダウンロード ;   この章 pdf   ,   ドキュメント全体 pdf    |   フィードバック

概要

この章の内容は、次のとおりです。

Cisco UCS 仮想インターフェイス カード ドライバの概要

Cisco UCS 仮想インターフェイス カード(VIC)ドライバは、サポートされるオペレーティング システムと Cisco UCS 仮想インターフェイス カード(VIC)との間の通信を容易にします。

Cisco UCS VIC ドライバ ISO バンドルには、eNIC ドライバと fNIC ドライバが含まれます。 eNIC は Cisco UCS VIC イーサネット NIC 用のドライバです。 fNIC はイーサネット HBA 上の Cisco UCS VIC ファイバ チャネル用のドライバです。

サポート対象ハードウェアおよびソフトウェア

サポートされているハードウェアおよびソフトウェアの完全なリストについては、次の URL にあるこのリリースの『Hardware and Software Interoperability Matrix』を参照してください。http:/​/​www.cisco.com/​en/​US/​products/​ps10477/​prod_​technical_​reference_​list.html