Cisco UCS Manager CLI コンフィギュレーション ガイド リリース 2.2
I/O モジュールの管理
I/O モジュールの管理

I/O モジュールの管理

この章は、次の内容で構成されています。

Cisco UCS Manager GUI の I/O モジュール管理

Cisco UCS Manager GUI によって Cisco UCS ドメインのすべての I/O モジュールを管理およびモニタできます。

I/O モジュールのリセット

手順
     コマンドまたはアクション目的
    ステップ 1UCS-A# scope chassis chassis-num  

    指定したシャーシでシャーシ モードを開始します。

     
    ステップ 2UCS-A /chassis # scope iom {a b}  

    指定した IOM でシャーシ IOM モードを開始します。

     
    ステップ 3UCS-A /chassis/iom # reset  

    IOM をリセットします。

     
    ステップ 4UCS-A /chassis/iom # commit-buffer  

    トランザクションをシステムの設定にコミットします。

     

    次に、ファブリック A の IOM をリセットし、トランザクションをコミットする例を示します。

    UCS-A# scope chassis 1
    UCS-A /chassis # scope iom a
    UCS-A /chassis/iom # reset
    UCS-A /chassis/iom* # commit-buffer
    UCS-A /chassis/iom #