Cisco UCS Manager GUI コンフィギュレーション ガイド リリース 2.1
タイム ゾーンの管理
タイム ゾーンの管理

タイム ゾーンの管理

この章の内容は、次のとおりです。

タイム ゾーン

Cisco UCS は、Cisco UCS Manager で正確な時間を表示するため、ドメイン固有のタイムゾーン設定および NTP サーバを必要とします。 これらの両方を Cisco UCS ドメインに設定しなければ、時間は正確に表示されません。

タイム ゾーンの設定

手順
    ステップ 1   [Navigation] ペインの [Admin] タブをクリックします。
    ステップ 2   [Admin] タブで、[All] を展開します。
    ステップ 3   [Time Zone Management] をクリックします。
    ステップ 4   [Work] ペインの [General] タブをクリックします。
    ステップ 5   [Time Zone] ドロップダウン リストから、Cisco UCS ドメインに使用するタイム ゾーンを選択します。
    ステップ 6   [Save Changes] をクリックします。

    NTP サーバの追加

    手順
      ステップ 1   [Navigation] ペインの [Admin] タブをクリックします。
      ステップ 2   [Admin] タブで、[All] を展開します。
      ステップ 3   [Time Zone Management] をクリックします。
      ステップ 4   [Work] ペインの [General] タブをクリックします。
      ステップ 5   [NTP Servers] 領域のテーブル アイコン バーにある [+] ボタンをクリックします。
      ステップ 6   [Add NTP Server] ダイアログボックスで、次の手順を実行します。
      1. [NTP Server] フィールドに、この Cisco UCS ドメインに使用する NTP サーバの IP アドレスまたはホスト名を入力します。
      2. [OK] をクリックします。

      NTP サーバの削除

      手順
        ステップ 1   [Navigation] ペインの [Admin] タブをクリックします。
        ステップ 2   [Admin] タブで、[All] を展開します。
        ステップ 3   [Time Zone Management] をクリックします。
        ステップ 4   [Work] ペインの [General] タブをクリックします。
        ステップ 5   [NTP Servers] 領域で、削除するサーバを右クリックし、[Delete] を選択します。
        ステップ 6   Cisco UCS Manager GUI に確認ダイアログボックスが表示されたら、[Yes] をクリックします。
        ステップ 7   [Save Changes] をクリックします。