タイム ゾーンの管理
タイム ゾーンの管理

タイム ゾーンの管理

この章の内容は、次のとおりです。

タイム ゾーン

Cisco UCS は、Cisco UCS Manager で正確な時間を表示するため、ドメイン固有のタイムゾーン設定および NTP サーバを必要とします。 これらの両方を Cisco UCS ドメインに設定しなければ、時間は正確に表示されません。

タイム ゾーンの設定

手順
    ステップ 1   [Navigation] ペインの [Admin] タブをクリックします。
    ステップ 2   [Admin] タブで、[All] を展開します。
    ステップ 3   [Time Zone Management] をクリックします。
    ステップ 4   [Work] ペインの [General] タブをクリックします。
    ステップ 5   [Time Zone] ドロップダウン リストから、Cisco UCS ドメインに使用するタイム ゾーンを選択します。
    ステップ 6   [Save Changes] をクリックします。

    NTP サーバの追加

    手順
      ステップ 1   [Navigation] ペインの [Admin] タブをクリックします。
      ステップ 2   [Admin] タブで、[All] を展開します。
      ステップ 3   [Time Zone Management] をクリックします。
      ステップ 4   [Work] ペインの [General] タブをクリックします。
      ステップ 5   [NTP Servers] 領域のテーブル アイコン バーにある [+] ボタンをクリックします。
      ステップ 6   [Add NTP Server] ダイアログボックスで、次の手順を実行します。
      1. [NTP Server] フィールドに、この Cisco UCS ドメインに使用する NTP サーバの IP アドレスまたはホスト名を入力します。
      2. [OK] をクリックします。

      NTP サーバの削除

      手順
        ステップ 1   [Navigation] ペインの [Admin] タブをクリックします。
        ステップ 2   [Admin] タブで、[All] を展開します。
        ステップ 3   [Time Zone Management] をクリックします。
        ステップ 4   [Work] ペインの [General] タブをクリックします。
        ステップ 5   [NTP Servers] 領域で、削除するサーバを右クリックし、[Delete] を選択します。
        ステップ 6   Cisco UCS Manager GUI に確認ダイアログボックスが表示されたら、[Yes] をクリックします。
        ステップ 7   [Save Changes] をクリックします。