M シリーズ サーバ、リリース 1.0 向け Cisco UCS 診断ユーザ ガイド
memtest86+ からの診断テストの実行
memtest86+ からの診断テストの実行

memtest86+ からの診断テストの実行

この章の内容は、次のとおりです。

memtest86+ からの診断テストの実行について

memtest86+ ユーティリティでは、サーバのメモリに対してテストとストレス テストを実行し、エラーがあるかどうかを確認します。 すべてのメモリ ロケーションに対して多数の異なるパターンを繰り返し書き込み、これらのパターンを再度読み取り、その後読み取り結果がメモリへ書き込んだ内容と同一であるかどうかが確認されます。

memtest86+ からの診断テストの実行

手順
Cisco UCS ME サーバ診断のブート メニューから [memtest86+] を選択します。

memtest86+ は事前に定義されているテストを表示し、自動的に実行します。