サーバ - ユニファイド コンピューティング : Cisco UCS Invicta Series Solid State Systems

Cisco UCS Invicta C3124SA アプライアンス アップグレードの手順ガイド

Cisco UCS Invicta C3124SA アプライアンス アップグレードの手順ガイド
発行日;2015/04/17 | ドキュメントご利用ガイド | ダウンロード ; この章pdf | フィードバック

目次

Cisco UCS Invicta C3124SA アプライアンス アップグレードの手順ガイド

対象読者

使用する前に

アップグレードを開始する前に

アップグレード プロセス

再起動ステータスの確認

アップグレードのアンインストール

Cisco UCS Invicta C3124SA アプライアンス アップグレードの手順ガイド

2014 年 7 月 28 日

 

このガイドでは、Cisco UCS Invicta C3124SA アプライアンスのアップグレードをインストールするプロセスについて説明します。

「対象読者」

「使用する前に」

「アップグレードを開始する前に」

「アップグレード プロセス」

「アップグレードのアンインストール」

対象読者

このアップグレード ガイドは、Cisco UCS Invicta C3214SA アプライアンスのアップグレードを行う管理者を対象としています。

使用する前に

[System Update] をクリックすると、シスコから送られてきたシステム更新ファイル(サービス パック)(ローカルに保存されている必要があります)を選択するように管理者に求めるダイアログボックスが開きます。

このファイルをアップロードすると、Cisco UCS Invicta C3124SA アプライアンスにシステムの更新がロードされます。システムによってファイルが認証されると、残りの更新プロセスの実行を要求するメッセージが管理者に表示されます。

必要に応じてシステムを再起動します。


) 必ずシスコ エンド ユーザ ライセンス契約を読んで同意してください。これを行わない場合はアップデートが開始されません。


アップグレードを開始する前に

アップグレードを開始する前に、以下を実行してください。

アップグレードを実行するユーザが管理者としてログインしていることを確認します。

UCS Invicta C3124SA アプライアンスへの I/O はアップグレードのインストール前に停止する必要があります。I/O を停止するには、ホスト OS およびアプリケーション ベンダーの手順を参照してください。

Cisco.com からアップグレード パッチ ファイルをダウンロードします。

再起動に Invicta アプライアンスをモニタするには、CIMC アクセスが必要です。


注意 アップグレード プロセス中にエラーや問題が発生した場合は、更新をアンインストールする前にテクニカル サポートにお問い合わせください。アンインストールの試行により、データの整合性またはパフォーマンスに問題が生じる可能性があります。

アップグレード プロセス


ステップ 1 Cisco UCS Invicta C3124SA アプライアンスにログインします。

ステップ 2 [Array Configuration] > [Support Settings] に移動します。

ステップ 3 アップグレード プロセスを開始するには、[System Update] をクリックします。

Cisco.com からダウンロードしてローカルに保存したシステム更新ファイル(サービス パック)を選択するように管理者に求めるダイアログボックスが開きます。

図 1 Cisco USC Invicta C3124SA アプライアンスのホーム ウィンドウ

 

 

図 2 アレイ設定メニュー

 

 

 

図 3 [System Update] ボタン

 

ステップ 4 アップグレード プロセスを開始する際にダウンロードしたパッチ ファイルを選択するには、[Browse] をクリックします。

図 4 [Browse] ポップアップ ボックス

ステップ 5 サービス パック リリースが正しいことを確認します。

図 5 サービス パック ファイルの確認

ステップ 6 サービス パックを Cisco Invicta UCS C3124SA アプライアンスにロードするには、[Upload] をクリックします。

図 6 [Upload] ボタン

ステップ 7 [Agree] をクリックし、エンド ユーザ ライセンス契約(EULA)を確認して同意します。

図 7 シスコ エンド ユーザ ライセンス契約

 

 

アップグレード プロセスが進行中です。このプロセスには最大 20 分かかります。

図 8 [Upgrade in Progress] ポップアップ ボックス

 

 

ステップ 8 プロセスが完了すると、メッセージ「The upgrade was successfully installed」が表示されます。[Close] をクリックして進みます。

図 9 アップグレードが成功したことを示すメッセージ

ステップ 9 再起動が必要かどうかは、アップグレードのリリース ノートを参照してください。この情報は、「システム要件」の項にあります。システムの再起動が必要なアップグレードの場合は、次を実行します。

a. [Array Configuration] > [Support Settings] に移動します。

b. [Reboot] をクリックします。

図 10 [Reboot] ボタン


 

図 11 再起動の確認ポップアップ

 

ステップ 10 確認して再起動プロセスを開始するには、[OK] をクリックします。Cisco UCS Invicta C3124SA アプライアンスの再起動には最大 10 分かかる場合があります。


) 再起動の確認ポップアップ ウィンドウで [OK] ボタンと [Cancel] ボタンが表示されない場合は、ブラウザのキャッシュの問題が原因である可能性があります。ブラウザをリフレッシュするか、ブラウザ キャッシュをクリアします。


再起動ステータスの確認

再起動のステータスを確認するには以下を行います。


ステップ 1 Cisco IMC KVM を使用して、再起動プロセスの残りをモニタします。

図 12 Cisco IMC KVM の再起動モニタ画面

ステップ 2 Invicta アプライアンスが再起動したら、GUI にログインし、パッチがインストールされていることを確認します。

a. Cisco UCS Invicta C3124SA アプライアンスにログインします。

b. [Array Configuration] > [Support Settings] に移動します。

c. [Support Settings] ページに表示される Cisco UCS Invicta OS バージョンを確認し、そのバージョンを最新のリリース ノートに記載されているものと比較します。

図 13 Cisco UCS Invicta OS バージョンの確認

 

アップグレードのアンインストール

[Uninstall Update] ボタンは、更新がインストールされた直後に許可されたユーザに表示され、以前インストールされた更新にロールバックするために使用します。

次の手順は、Web GUI から最新の更新をアンインストールするプロセスについて説明します。


ステップ 1 Cisco UCS Invicta C3124SA アプライアンスにログインします。

ステップ 2 [Array Configuration] > [Support Settings] に移動します。

ステップ 3 [Uninstall Update] をクリックします。

[Uninstall Update] 確認ダイアログボックスが開きます。


) [Uninstall Update] の上にマウスを置くと、ツール チップにアンインストールする更新の名前が表示されます。


図 14 更新のアンインストール

 

ステップ 4 更新をアンインストールするには、[OK] をクリックします。[Please Wait] ダイアログボックスが表示されます。このプロセスには約 10 分かかります。

図 15 更新のアンインストールの確認

 

図 16 [Please Wait] ダイアログボックス

 

ステップ 5 アンインストールが完了したら、[OK] をクリックします。

図 17 [Uninstall Complete] ダイアログ ボックス

 

 

ステップ 6 [Support Settings] ページにある [Reboot] ボタンを使用して Invicta アプライアンスを再起動します。

図 18 Reboot

 

 

ステップ 7 再起動プロセスをモニタするには、「再起動ステータスの確認」のステップ 1 ~ 3 を実行します。