Cisco UCS E シリーズ サーバ用 Host Upgrade Utility ユーザ ガイド
Cisco Host Upgrade Utility の概要
Cisco Host Upgrade Utility の概要

Cisco Host Upgrade Utility の概要

この章は、次の内容で構成されています。

Cisco Host Upgrade Utility について

Cisco Host Upgrade Utility(HUU)は Cisco UCS E-Series ServersE シリーズ サーバ)のファームウェアのアップグレードに使用するツールです。 HUU は Web ベースの GUI を使用して、すべてまたは特定のファームウェア コンポーネントを選択してアップグレードできます。

次のファームウェア コンポーネントはアップグレードに使用可能です。

  • Cisco Integrated Management Controller(CIMC)

  • システム BIOS

  • LAN On Motherboard(LOM)

  • RAID コントローラ

  • Broadcom PCI アダプタ
    • 5709 デュアルおよびクアッド ポート アダプタ

    • 57712 デュアル ポート アダプタ

  • LSI
    • LSI MegaRAID SAS 9240-4i

HUU を使用するために必要な CIMC および BIOS ファームウェアの最小リリース

HUU は、CIMC のリリース 2.1.0 以降のリリースでサポートされます。 HUU を使用するには、CIMC および BIOS のファームウェアが、次の表に指定されているリリースにアップグレードされていることを確認します。

(注)  


HUU は CIMC リリース 1.0 および 1.0(2) ではサポートされていません。 CIMC のリリースが古いサーバで HUU を使用しようとすると、ファームウェアをアップグレードするように求めるエラー メッセージが表示されます。

BIOS および CIMC のファームウェアを手動でアップグレードするには、シスコからファームウェアを取得し、CIMC GUI または CIMC CLI を使ってアップグレードします。 ファームウェアのアップグレード後、システムを再起動します。

CIMC と BIOS のファームウェアとインストール手順を入手するには、使用しているバージョンの CIMC の設定ガイドに記載されている「Firmware Management」の章を参照してください。 設定ガイドは次の URL で入手できます。http:/​/​www.cisco.com/​en/​US/​products/​ps12629/​products_​installation_​and_​configuration_​guides_​list.html


次の表に、HUU を使用するために必要な CIMC と BIOS の最小リリースに関する情報を示します。
表 1 HUU を使用するために必要な CIMC および BIOS ファームウェアの最小リリース

CIMC の最小リリース

BIOS の最小リリース

2.1.0

1.5.0.2

HUU ISO イメージで使用できる CIMC および BIOS ファームウェア リリース

次の表に、個々の HUU ISO イメージをインストールする際にアップグレード可能な CIMC および BIOS ファームウェア リリースを示します。

表 2 HUU ISO イメージで使用できる CIMC および BIOS ファームウェア リリース

HUU ISO イメージ

CIMC リリースを含む

BIOS リリースを含む

2.1.x

2.1.0

1.5.0.2

2.3.1

2.3.1

1.5.0.2

2.5.0.1:UCS-E160D-M2 および UCS-E180D-M2 のみに適用可能です。

HUU ユーザ インターフェイスについて

図 1. HUU ユーザ インターフェイス



ユーザ インターフェイス名

説明

[Id]

[component] 列のシリアル番号が表示されます。

[component]

アップグレードに使用できるファームウェア コンポーネントを示します。

[PCI Slot] カラム

PCI アダプタ コンポーネントの PCI スロット情報が表示されます。

[Current Version]

リストされたコンポーネントごとに、インストールされている現在のファームウェアのバージョン番号を表示します。

[Update Version]

リストされたコンポーネントごとに、アップグレードに使用できるファームウェアのバージョン番号を表示します。

[Update Status] カラム

更新の進行中に、リストされたコンポーネントごとに更新の状態を表示します。

[Update] ボタン

選択したコンポーネントのファームウェアの更新を開始します。

[Update All] ボタン

すべてのコンポーネントのファームウェアの更新を開始します。

[Save Logs] ボタン

ログ ファイルを保存します。

ファームウェアの更新中にエラーが発生すると、エラー ログを保存するよう求められます。 接続された外部 USB にエラー ログを保存する場合は、[Save logs] ボタンをクリックします。 このログは、エラーの原因の特定とトラブルシューティングに使用できます。

[Last Update Verify] ボタン

更新が成功したかどうかを確認します。

(注)     

最新の更新を確認するには、[Exit] ボタンをクリックして HUU を再起動し、[Last Update Verify] ボタンをクリックします。

[Restore CIMC Defaults] ボタン

工場出荷時設定に CIMC 設定を復元します。

[Exit] ボタン

HUU を終了します。 確認プロンプトで [Yes] をクリックし、終了します。

  • CIMC を更新し、BIOS を更新しない場合は、[Exit] ボタンをクリックすると、CIMC はアクティブになりますが、CIMC と KVM への接続が切断されます。
  • 更新用に LOM を選択しており、Shared LOM モードである場合は、[Exit] ボタンをクリックすると CIMC と KVM への接続が切断されます。

[Usage] 領域

特定のタスクの実行に使用できるキーボード ショートカットを表示します。

[Current Activity] 領域

更新の状態を表示します。

[Execution Logs] 領域

更新が進行中の間、アクティビティや状態のログを表示します。