Cisco UCS E シリーズ サーバ Integrated Management Controller の CLI 設定ガイド リリース 1.0
はじめに
はじめに
発行日;2013/01/08   |   ドキュメントご利用ガイド   |   ダウンロード ;   この章 pdf   ,   ドキュメント全体 pdf    |   フィードバック

はじめに

この前書きは、次の項で構成されています。

対象読者

このガイドは、次の 1 つ以上に責任と専門知識を持つデータセンター管理者を主な対象にしています。

  • サーバ管理
  • ストレージ管理
  • ネットワーク管理
  • ネットワーク セキュリティ

マニュアルの構成

このマニュアルの構成は、次のとおりです。

タイトル

説明

第 1 章

概要

Cisco UCS E-Series Servers および CIMC CLI について説明します。

第 2 章

サーバのオペレーティング システムのインストール

サーバのオペレーティング システム(OS)を設定する方法について説明します。

第 3 章

サーバの管理

サーバのブート デバイスの順序を設定する方法、サーバの電源を管理する方法、電源ポリシーを設定する方法、RAID を設定および管理する方法、BIOS 設定を構成する方法について説明します。

第 4 章

サーバのプロパティの表示

サーバの CPU、メモリ、電源、ストレージ、および PCI アダプタのプロパティを表示する方法について説明します。

第 5 章

サーバのセンサーの表示

障害、温度、電圧、ストレージのセンサーの表示方法について説明します。

第 6 章

リモート プレゼンスの管理

仮想 KVM、仮想メディア、および Serial over LAN 接続の設定方法を説明します。

第 7 章

ユーザ アカウントの管理

ユーザ アカウントを追加または変更する方法、ユーザを認証するように Active Directory を設定する方法、ユーザ セッションを管理する方法について説明します。

第 8 章

ネットワーク関連の設定

ネットワーク インターフェイス、ネットワーク設定、およびネットワーク セキュリティの設定方法を説明します。

第 9 章

コミュニケーション サービスの設定

HTTP、SSH、IPMI、および SNMP によってサーバ管理コミュニケーションを設定する方法について説明します。

第 10 章

証明書の管理

サーバ証明書を生成、アップロード、および管理する方法を説明します。

第 11 章

プラットフォーム イベント フィルタの設定

プラットフォーム イベント フィルタを設定および管理する方法について説明します。

第 12 章

CIMC ファームウェア管理

ファームウェア イメージを取得、インストール、およびアクティブにする方法を説明します。

第 13 章

ログの表示

CIMC およびシステムのイベント ログ メッセージを表示、エクスポート、クリアする方法について説明します。

第 14 章

サーバ ユーティリティ

サポート データをエクスポートする方法、サーバの設定をエクスポートおよびインポートする方法、出荷時の初期状態にサーバの設定をリセットする方法、管理インターフェイスをリブートする方法について説明します。

第 15 章

診断テスト

診断テストを実行する方法について説明します。

表記法

このマニュアルでは、次の表記法を使用しています。

表記法

用途

太字フォント

コマンド、キーワード、およびユーザが入力したテキストは、太字フォントで示しています。

イタリック体フォント

ドキュメント名、新規用語または強調する用語、値を指定するための引数は、イタリック体フォントで示しています。

courier フォント

システムが表示するターミナル セッションおよび情報は、courier フォントで示しています。

[ ]

角カッコの中の要素は、省略可能です。

{x | y | z}

必ずいずれか 1 つを選択しなければならない必須キーワードは、波カッコで囲み、縦棒で区切って示しています。

[x | y | z]

どれか 1 つを選択できる省略可能なキーワードは、角カッコで囲み、縦棒で区切って示しています。

string

引用符を付けない一組の文字。 string の前後には引用符を使用しません。引用符を使用すると、その引用符も含めて string とみなされます。

< >

パスワードのように出力されない文字は、山カッコで囲んで示しています。

[ ]

システム プロンプトに対するデフォルトの応答は、角カッコで囲んで示しています。

!、#

コードの先頭に感嘆符(!)またはポンド記号(#)がある場合には、コメント行であることを示します。


(注)  


注釈」です。



ヒント


問題解決に役立つ情報」です。



注意    


要注意」の意味です。 機器の損傷またはデータ損失を予防するための注意事項が記述されています。



ワンポイント アドバイス


時間を節約する方法です。 ここに紹介している方法で作業を行うと、時間を短縮できます。



警告


警告」の意味です。 人身事故を予防するための注意事項が記述されています。


関連資料

  • Documentation Guide for Cisco UCS E-Series Servers』:E シリーズ サーバの全マニュアルへのリンクを提供します。
  • 『Release Notes for Cisco UCS E-Series Servers, Release 1.0』
  • 『Getting Started Guide for Cisco UCS E-Series Servers, Release 1.0』
  • 『Hardware Installation Guide for Cisco UCS E-Series Servers
  • 『Cisco Network Modules, Server Modules, and Interface Cards Regulatory Compliance and Safety Information』
  • 『GUI Configuration Guide for Cisco UCS E-Series Servers Integrated Management Controller, Release 1.0』
  • 『CLI Configuration Guide for Cisco UCS E-Series Servers Integrated Management Controller, Release 1.0』
  • 『Troubleshooting Guide for Cisco UCS E-Series Servers
  • 『Open Source Used in Cisco UCS E-Series Servers, Release 1.0』

マニュアルに関するフィードバック

このマニュアルに関する技術的なフィードバック、または誤りや記載もれなどお気づきの点がございましたら、HTML ドキュメント内のフィードバックフォームよりご連絡ください。 ご協力をよろしくお願いいたします。