Cisco UCS E シリーズ サーバ モジュール統合型管理コントローラ GUI 設定ガイド リリース 1.0
サーバのプロパティの表示
サーバのプロパティの表示
発行日;2012/12/04   |   ドキュメントご利用ガイド   |   ダウンロード ;   この章 pdf   ,   ドキュメント全体 pdf    |   フィードバック

サーバのプロパティの表示

この章は、次の内容で構成されています。

サーバのプロパティの表示

手順
    ステップ 1   [Navigation] ペインの [Server] タブをクリックします。
    ステップ 2   [Server] タブの [Summary] をクリックします。
    ステップ 3   [Server Summary] ペインの [Server Properties] 領域で、次の情報を確認します。
    名前 説明

    [Product Name] フィールド

    サーバのモデル名。

    [Serial Number] フィールド

    サーバのシリアル番号。

    [PID] フィールド

    製品 ID。

    [UUID] フィールド

    サーバに割り当てられている UUID。

    [BIOS Version] フィールド

    サーバで実行されている BIOS のバージョン。

    [Description] フィールド

    サーバのユーザ定義の説明。


    ルータ情報の表示

    手順
      ステップ 1   [Navigation] ペインの [Server] タブをクリックします。
      ステップ 2   [Server] タブの [Summary] をクリックします。
      ステップ 3   [Server Summary] タブの [Router Information] 領域に、次の情報が表示されます。
      名前 説明

      [Router Model] フィールド

      ルータのモデル番号。

      [Serial Number] フィールド

      ルータのシリアル番号

      [Slot Number] フィールド

      サーバがインストールされたルータのスロット番号。


      CPU のプロパティの表示

      手順
        ステップ 1   [Navigation] ペインの [Server] タブをクリックします。
        ステップ 2   [Server] タブの [Inventory] をクリックします。
        ステップ 3   [Inventory] ペインの [CPUs] タブをクリックします。
        ステップ 4   各 CPU で次の情報を確認します。
        名前 説明

        [Socket Name] フィールド

        CPU が装着されているソケット

        [Vendor] フィールド

        CPU のベンダー

        [Status] フィールド

        CPU のステータス。

        [Family] フィールド

        この CPU が属するファミリ。

        [Speed] フィールド

        CPU の速度(メガヘルツ単位)。

        [Version] フィールド

        CPU のバージョン

        [Number of Cores] フィールド

        CPU のコアの数

        [Signature] フィールド

        CPU の署名情報。

        [Number of Threads] フィールド

        CPU が同時に処理できる最大スレッド数


        メモリのプロパティの表示

        手順
          ステップ 1   [Navigation] ペインの [Server] タブをクリックします。
          ステップ 2   [Server] タブの [Inventory] をクリックします。
          ステップ 3   [Inventory] ペインの [Memory] タブをクリックします。
          ステップ 4   [Memory Summary] 領域で、メモリに関する次のサマリー情報を確認します。
          名前 説明

          [Memory Speed] フィールド

          メモリ速度(メガヘルツ単位)。

          [Failed Memory] フィールド

          現在障害が発生しているメモリの量(メガバイト単位)。

          [Total Memory] フィールド

          すべての DIMM が完全に機能している場合に、サーバで使用できるメモリの合計量。

          [Ignored Memory] フィールド

          現在使用できないメモリの量(メガバイト単位)。

          [Effective Memory] フィールド

          現在サーバが使用できる実際のメモリの量。

          [Number of Ignored DIMMs] フィールド

          サーバがアクセスできない DIMM の数。

          [Redundant Memory] フィールド

          冗長ストレージに使用されるメモリの量。

          [Number of Failed DIMMs] フィールド

          障害が発生し、使用できない DIMM の数。

          [Memory RAS Possible] フィールド

          サーバがサポートするメモリ設定の詳細。 次のいずれかになります。

          • Memory configuration can support mirroring
          • Memory configuration can support sparing
          • Memory configuration can support either mirroring or sparing
          • Memory configuration can support lockstep
          • Memory configuration cannot support RAS

          [Memory Configuration] フィールド

          現在のメモリ設定。 次のいずれかになります。

          • [Maximum Performance]:システムは自動的にメモリのパフォーマンスを最適化します。
          • [Mirroring]:サーバはメモリ内のデータのコピーを 2 つ保持します。 このオプションによって、サーバ上の使用可能なメモリの半分がミラー化されたコピーに自動的に予約されるので、メモリを効果的に 2 等分できます。
          • [Sparing]:システムは、DIMM に障害が発生した場合に使用するためのメモリを予約します。 障害が発生した場合、サーバは DIMM をオフラインにして、予約済みのメモリと置き換えます。 このオプションは、ミラーリングよりも冗長性が低くなりますが、サーバで実行するプログラムに使用できるメモリの量が多くなります。
          • [Lockstep]:システムは、一度に 2 つのメモリ チャネルを使用し、高いレベルの保護を提供します。 このオプションは最も信頼性がありますが、合計メモリ容量が 1/3 減少します。
          ステップ 5   [Memory Details] テーブルで、各 DIMM に関する次の詳細情報を確認します。
          ヒント   

          カラムの見出しをクリックすると、そのカラムのエントリに従って表の行がソートされます。

          名前 説明

          [Name] カラム

          メモリ モジュールが装着されている DIMM スロットの名前

          [Capacity] カラム

          DIMM のサイズ。

          [Channel Speed] カラム

          メモリ チャネルのクロック速度(メガヘルツ単位)。

          [Channel Type] カラム

          メモリ チャネルのタイプ。

          [Memory Type Detail] カラム

          デバイスで使用されるメモリのタイプ。

          [Bank Locator] カラム

          メモリ バンク内の DIMM の場所。

          [Manufacturer] カラム

          製造業者のベンダー ID。 次のいずれかになります。

          • [0x2C00]:Micron Technology, Inc.
          • [0x5105]:Qimonda AG i. In.
          • [0x802C]:Micron Technology, Inc.
          • [0x80AD]:Hynix Semiconductor Inc.
          • [0x80CE]:Samsung Electronics, Inc.
          • [0x8551]:Qimonda AG i. In.
          • [0xAD00]:Hynix Semiconductor Inc.
          • [0xCE00]:Samsung Electronics, Inc.

          [Serial Number] カラム

          DIMM のシリアル番号。

          [Asset Tag] カラム

          DIMM に関連付けられた資産タグ(存在する場合)。

          [Part Number] カラム

          ベンダーによって割り当てられた DIMM の部品番号。

          [Visibility] カラム

          DIMM がサーバに対して使用可能であるかどうか。

          [Operability] カラム

          DIMM が現在正常に動作しているかどうか。

          [Data Width] カラム

          DIMM がサポートするデータの量(ビット単位)。


          電源のプロパティの表示

          手順
            ステップ 1   [Navigation] ペインの [Server] タブをクリックします。
            ステップ 2   [Server] タブの [Inventory] をクリックします。
            ステップ 3   [Inventory] ペインの [Power Supplies] タブをクリックします。
            ステップ 4   各電源で次の情報を確認します。
            ヒント   

            カラムの見出しをクリックすると、そのカラムのエントリに従って表の行がソートされます。

            名前 説明

            [Device ID] カラム

            電源装置ユニットの ID。

            [Input] カラム

            電源装置への入力(ワット単位)。

            [Max Output] カラム

            電源装置からの最大出力(ワット単位)。

            [FW Version] カラム

            電源装置のファームウェア バージョン。

            [Product ID] カラム

            ベンダーによって割り当てられた電源の製品識別子。


            ストレージのプロパティの表示

            手順
              ステップ 1   [Navigation] ペインの [Server] タブをクリックします。
              ステップ 2   [Server] タブの [Inventory] をクリックします。
              ステップ 3   [Inventory] ペインの [Storage] タブをクリックします。
              ステップ 4   [Storage Adapters] 領域で、使用可能なアダプタ カードに関する情報を確認します。

              この領域には、CIMC を通じて管理できるサーバ上の RAID コントローラの一覧を示すテーブルが表示されます。 特定のストレージ デバイスの詳細を表示するには、テーブルからデバイスを選択し、下方のタブに情報を表示します。

              特定のストレージ デバイスがこのタブに表示されない場合、そのデバイスは CIMC を通じて管理できません。 サポートされていないデバイスのステータスを表示するには、そのデバイスのマニュアルを参照してください。

              ヒント   

              カラムの見出しをクリックすると、そのカラムのエントリに従って表の行がソートされます。

              ステップ 5   [Storage Adapters] 領域で、詳細なプロパティを表示するアダプタの行をクリックします。

              選択したストレージ アダプタのプロパティが、[Storage Adapters] 領域の下のタブ メニューに表示されます。

              ステップ 6   [Controller Info] タブを選択し、情報を確認します。

              [Storage Adapters] テーブルで MegaRAID コントローラが選択されている場合、このタブに次の情報が表示されます。

              • ファームウェア バージョン
              • PCI 情報
              • 実行中のファームウェア イメージ情報
              • 仮想ドライブと物理ドライブの数
              • 全般設定
              • 機能
              • ハードウェア構成
              • エラー カウンタ
              ステップ 7   [Physical Drive Info] タブを選択し、情報を確認します。

              このタブには、[Storage Adapters] テーブルで選択したコントローラについて、次の情報が表示されます。

              • 一般的なドライブ情報
              • 識別情報
              • ドライブ ステータス
              • セキュリティ情報
              ステップ 8   [Virtual Drive Info] タブを選択し、情報を確認します。

              このタブには、[Storage Adapters] テーブルで選択したコントローラについて、次の情報が表示されます。

              • 一般的なドライブ情報
              • 物理ドライブ情報
              • RAID 情報
              • RAID 設定の作成、編集、およびクリアが可能です。

              PCI アダプタのプロパティの表示

              はじめる前に

              サーバの電源をオンにする必要があります。そうしないと、プロパティが表示されません。

              手順
                ステップ 1   [Navigation] ペインの [Server] タブをクリックします。
                ステップ 2   [Server] タブの [Inventory] をクリックします。
                ステップ 3   [Inventory] ペインの [PCI Adapters] タブをクリックします。
                ステップ 4   [PCI Adapters] 領域で、装着されている PCI アダプタの次の情報を確認します。
                名前 説明

                [Slot ID] カラム

                アダプタが存在するスロット。

                [Product Name] カラム

                アダプタの名前。

                [Vendor ID] カラム

                ベンダーによって割り当てられたアダプタ ID。

                [Device ID] カラム

                ベンダーによって割り当てられたデバイス ID。


                電力統計情報の表示

                手順
                  ステップ 1   [Navigation] ペインの [Server] タブをクリックします。
                  ステップ 2   [Server] タブの [Power Policies] をクリックします。
                  ステップ 3   [Power Statistics] 領域で、次のフィールドの情報を確認します。
                  名前 説明

                  [Current Consumption] フィールド

                  現在サーバによって使用されている電源(ワット単位)。

                  [Maximum Consumption] フィールド

                  最後にリブートされてからサーバが使用した最大ワット数。

                  [Minimum Consumption] フィールド

                  最後にリブートされてからサーバが使用した最小ワット数。