ポート
ポート

ポート

この付録の内容は、次のとおりです。

Cisco UCS Director TCP および UDP ポートの使用

ここでは、Cisco UCS Director が外部のアプリケーションまたはデバイスとの接続および通信に使用する TCP ポートおよび UDP ポートの一覧を示します。

次の図に、Cisco UCS Director アプライアンスと管理対象デバイス、ESX サーバ、Baremetal Agent、PowerShell エージェント、NTP、および Active Directory 間の通信に使用するネットワーク ポートを示します。

図 1. Cisco UCS Director TCP および UDP ポートの使用



ポート一覧

デフォルト ポート プロトコル 説明

22

TCP

SSH

80

UDP

HTTP

443

UDP

HTTPS

27000/7279/8082(管理)

TCP

Citrix のライセンス

2598/1494/2112/2513

TCP

デスクトップの仮想デスクトップ エージェント

67/68

UDP

DHCP

389/636

3268/3269

TCP/UDP

TCP

Active Directory

53

TCP/UDP

DNS

123

TCP/UDP

NTP

3306

TCP/UDP

MySQL

8787/5999

TCP

Cisco UCS Director + VNC 接続

3389

TCP/UDP

Cisco UCS Director + RDP 接続

80/443/8080

TCP/UDP

Cisco UCS Director + NetApp 接続

80/443

UDP

Cisco UCS Director + UCSM 接続

80/443

UDP

Cisco UCS Director + vCenter 接続

3389

TCP/UDP

RDP

135/445

TCP

SMB/RPC

88

TCP/UDP

Kerberos

137

TCP/UDP

NetBIOS 名(nbname)

138

TCP/UDP

NetBIOS データグラム(nbdatagram)

139

TCP

NetBIOS セッション(nbsession)

80/443

UDP

Desktop Delivery Controller <--> vCenter

ICA を介した 8080

TCP

Desktop Delivery Controller <--> 仮想デスクトップ

1494/2598/2512/2513

TCP

ユーザ(Citrix Recvr)<--> 仮想デスクトップ

389/636(LDAP ポート)

TCP/UDP

Desktop Delivery Controller <--> Active Directory

389/636、3268/3269、53

TCP/UDP

仮想デスクトップ <--> Active Directory + DNS

5985/5986

TCP

PowerShell エージェント <-> WinRM からの Xendesktop

43891

TCP/UDP

Cisco UCS Director <--> PowerShell エージェント

80/8081

TCP

XenApp