Cisco UCS C316 ラック サーバのインストールおよびサービス ガイド
RAID コントローラに関する考慮事項
RAID コントローラに関する考慮事項
発行日;2015/07/14 | ドキュメントご利用ガイド | ダウンロード ; この章pdf , ドキュメント全体pdf (PDF - 16MB) | フィードバック

目次

RAID コントローラに関する考慮事項

サポートされる RAID コントローラと必要なケーブル

Supercap の電源モジュール(RAID バックアップ ユニット)

RAID コントローラ交換後の RAID 設定の復元

詳細情報

RAID コントローラに関する考慮事項

この付録では、RAID コントローラについて説明します。この付録の内容は次のとおりです。

「サポートされる RAID コントローラと必要なケーブル」

「Supercap の電源モジュール(RAID バックアップ ユニット)」

「RAID コントローラ交換後の RAID 設定の復元」

「詳細情報」

サポートされる RAID コントローラと必要なケーブル

このサーバでは、 表 C-1 に示す RAID コントローラ オプションと必要なケーブルがサポートされます。

 

表 C-1 Cisco UCS C3160 サーバでサポートされる RAID オプション

コントローラ
スタイル
最大ドライブ数
オプションの SCPM
RAID レベル
必要なケーブル
LSI MegaRAID

SAS 3108

(1 GB または 4 GB ライト キャッシュ

メザニン

60(内蔵)

 

Yes

0、1、5、6、10、50、60

JBOD もサポートされます。

なし。カードは、サーバ ノード内のメザニン ソケットに取り付けます。

RAID コントローラ カードの取り付け手順については、「サーバ ノード内の RAID コントローラ カードの交換」 を参照してください。

Supercap の電源モジュール(RAID バックアップ ユニット)

このサーバでは、SuperCap 電源モジュール(SCPM)のバックアップ ユニットを 1 つ取り付けられます。このユニットは、サーバ ノード内のシスコ モジュラ RAID コントローラ カードに直接マウントされます。ユニットは、すでにカードに接続されており、独立したコンポーネントとして販売されません。

SCPM は、キャッシュの NAND フラッシュへのオフロードによる急な電源喪失に備えてディスク ライトバック キャッシュ DRAM を約 3 年間バックアップします。

RAID コントローラ交換後の RAID 設定の復元

RAID コントローラを交換すると、コントローラに保存されている RAID 設定が失われます。

RAID 設定を新しい RAID コントローラに復元するには、次の手順に従います。


ステップ 1 RAID コントローラを交換します。「サーバ ノード内の RAID コントローラ カードの交換」を参照してください。

ステップ 2 シャーシ全体を交換する場合は、すべてのドライブを前のシャーシと同じ順序で新しいドライブ ベイに取り付けます。

ステップ 3 サーバをリブートし、F を押すように求めるプロンプトが表示されるのを待ちます。

ステップ 4 次のプロンプトが画面に表示されたら、F を押します。

Foreign configuration(s) found on adapter.
Press any key to continue or‘C’ load the configuration utility,
or‘F’ to import foreign configuration(s) and continue.
 

ステップ 5 次のプロンプトが画面に表示されたら、(C 以外の)任意のキーを押して続行します。

All of the disks from your previous configuration are gone.If this is
an unexpected message, then please power of your system and check your cables
to ensure all disks are present.
Press any key to continue, or‘C’ to load the configuration utility.
 

ステップ 6 その次の画面で、RAID 設定が正常にインポートされたことを確認します。

次のメッセージが表示されたら、設定は正常にインポートされています。ストレージ デバイスに LSI 仮想ドライブも表示されます。

N Virtual Drive(s) found on host adapter.
 

次のメッセージが表示されたら、設定はインポートされていません。プロンプトが表示されたときに F を押すのが遅かった場合、この問題が発生する可能性があります。この場合、サーバをリブートして、F を押すように求めるプロンプトが表示されたらインポート操作を再実行します。

0 Virtual Drive(s) found on host adapter.
 


 

詳細情報

LSI ユーティリティには、詳細な使用法に関するヘルプ マニュアルが用意されています。

RAID に関する基本情報および RAID コントローラ カード用ユーティリティの使用については、『 Cisco UCS Servers RAID Guide 』を参照してください。

LSI マニュアルの完全版も利用できます。

『LSI MegaRAID SAS Software User's Guide』(LSI MegaRAID 用)

http://www.lsi.com/DistributionSystem/AssetDocument/80-00156-01_RevH_SAS_SW_UG.pdf