Cisco UCS C シリーズ サーバ Linux インストレーション ガイド
インストール ドライバ情報
インストール ドライバ情報
発行日;2012/11/14   |   ドキュメントご利用ガイド   |   ダウンロード ;   この章 pdf   ,   ドキュメント全体 pdf    |   フィードバック

インストール ドライバ情報

この付録では、次の項目について説明します。

Linux インストール ドライバ

必要なインストール ドライバと詳細なドライバ情報は、Cisco UCS C-Series Drivers DVD 内にあります。


(注)  


Cisco UCS C-Series Drivers DVD ISO イメージは、Cisco.com サポート サイトの Unified Computing and Servers > Cisco UCS Rack-Mount Standalone Server Software > server_model Server Software > Unified Computing System(UCS)Drivers から入手できます。

使用可能なサーバ モデルの一覧については、次の URL を参照してください。http:/​/​www.cisco.com/​cisco/​software/​navigator.html?mdfid=283612685&flowid=26802


ドライバはオペレーティング システム別にいくつかの最上位フォルダに分類されていて、各オペレーティング システム フォルダには、要件にぴったりのドライバが見つかるよう、下位に行くほど詳しい構造になっていく階層構造の一連のサブフォルダがあります。 ドライバが含まれるフォルダには、各ドライバの使用目的が記述された 1 つ以上の README ファイルも含まれています。

Linux のフォルダ構造の例を次に示します。

Linux
   ChipSet
      Intel
         RHEL
            OS-version-number
         SLES
            OS-version-number
   Network
      vendor
         model-number
            RHEL
               OS-version-number
            SLES
               OS-version-number
   Security
      TPM
         RHEL
            OS-version-number
         SLES
            OS-version-number
   Storage
      vendor
         model-number
            RHEL
               OS-version-number
            SLES
               OS-version-number
   Video
      vendor
         model-number
            RHEL
               OS-version-number
            SLES
               OS-version-number

たとえば、RHEL6.2 の Cisco UCS M81KR 仮想インターフェイス カード ドライバは、Linux/Network/Cisco/M81KR/RHEL/RHEL6.2 にあります。