Cisco UCS ラックマウント サーバ CIMC XML API プログラマ ガイド
CIMC XML オブジェクト アクセス権限
CIMC XML オブジェクト アクセス権限
発行日;2013/01/24   |   ドキュメントご利用ガイド   |   ダウンロード ;   この章 pdf   ,   ドキュメント全体 pdf    |   フィードバック

CIMC XML オブジェクト アクセス権限

この章の内容は、次のとおりです。

権限のサマリー テーブル

ユーザがロールに割り当てられると、そのロールが特定の権限を許可します。 これらの権限は、特定のシステム リソースへのアクセスをユーザに許可し、これらのリソースでタスクを実行する権限を許可します。 次の表に、各権限と、その権限に付与されている初期のデフォルト ユーザ ロールを示します。

表 1 権限のサマリー

内部名

Label

説明

admin

ADMIN

すべてへのアクセス

read-only

READ_ONLY

読み取り専用アクセス権

user

USER

制限付きコンフィギュレーション アクセス

権限

admin

目的

システム管理

担当するロール

Administrator

制御対象オブジェクト

このロールは、システム レベルです。 管理者は、すべてのオブジェクトを制御します。

read-only

目的

読み取り専用アクセス権

担当するロール

これは、選択可能な権限ではありません。 すべてのロールがすべてのオブジェクトへの読み取り専用アクセス権を持ちます。 一部のオブジェクトの読み取り/書き込み権限を持つロールが、その他すべてのオブジェクトに対する読み取り専用アクセス権を持ちます。

user

目的

設定の制限

担当するロール

テキストが必要

制御対象オブジェクト

このロールは、次のタスクを実行できます。

  • すべての情報を表示する
  • 電源のオン、電源再投入、電源のオフなどの電力制御オプションを管理する
  • KVM コンソールと仮想メディアを起動する
  • すべてのログをクリアする
  • ロケータ LED を切り替える