Cisco UCS C シリーズ サーバ Integrated Management Controller CLI コマンド リファレンス リリース 1.4
VIC Configuration Utility
VIC Configuration Utility
発行日;2012/12/10   |   ドキュメントご利用ガイド   |   ダウンロード ;   この章 pdf   ,   ドキュメント全体 pdf    |   フィードバック

VIC Configuration Utility

この章の内容は、次のとおりです。

概要: VIC Configuration Utility

Cisco UCS P81E 仮想インターフェイス カード(VIC)は、CIMC CLI または GUI を使用する代わりに、EFI を介してカードに KVM 接続することによって設定できます。 VIC 上のプロセッサは、CIMC と同じまたは類似した多くのコマンドおよびいくつかの固有のコマンドを含む CLI である、VIC Configuration Utilityをホストしています。

共通するコマンド

アダプタ コマンド モード(/chassis/adapter)のほとんどのコマンドは、VIC Configuration Utility で使用できます。 さらに、次の共通ナビゲーションおよび一般的なコマンドを使用できます。

  • commit
  • connect
  • discard
  • exit
  • scope
  • set
  • show
  • top

代替コマンド

一部の機能について、VIC Configuration Utility には、CIMC コマンドの代わりとして新規または変更されたコマンドがあります。 次の表に、これらの CIMC コマンドと対応する VIC Configuration Utility 代替コマンドを示します。 代替コマンドは、この章で説明します。

CIMC コマンド VIC Configuration Utility コマンド
activate-adapter-fw pci-slot image activate image
adapter-reset-defaults pci-slot reset-defaults
export-vnic tftp-address path/name export-vnic path/name
import-vnic tftp-address path/name import-vnic path/name
scope adapter pci-slot scope adapter
update ip-address path/name update path/name

一意のコマンド

次のコマンドは、VIC Configuration Utility 固有で、この章で説明されています。

  • scope firmware(アダプタ)
  • show firmware(アダプタ)
  • techsupport

接続: VIC Configuration Utility

はじめる前に

KVM 接続を使用して Extensible Firmware Interface(EFI)に到達するための情報については、次のマニュアルを参照してください。

  • Cisco UCS C[xxx] サーバ インストレーションおよびサービス ガイド
  • 『Cisco UCS C-Series Servers Integrated Management Controller GUI Configuration Guide』

(注)  


ファイルを VIC Configuration Utility でインポートまたはエクスポートする予定の場合、KVM で仮想メディアとして VIC Configuration Utility を起動する前にフラッシュ ドライブをマウントする必要があります。



    ステップ 1   ローカル KVM 接続または CIMC GUI の仮想 KVM を介してしてサーバ管理コンソールに接続します。
    ステップ 2   サーバの電源ボタンを押して放すことによるか、CIMC GUI を介することにより、サーバのハード リセットを実行します。
    ステップ 3   KVM コンソールで、ブート プロセスを監視し、BIOS ブート マネージャへの切り替えメッセージが表示されたら F6 キーを押します。
    (注)     

    F6 キーを押すと、ブート デバイスの選択画面が表示される前に他の画面が短時間表示されます。 この間にキーを押さないでください。

    ステップ 4   ブート デバイス オプションの表から、[Internal EFI Shell] を選択し、Enter キーを押して EFI シェルを起動します。
    ステップ 5   EFI シェル プロンプトが表示されたら、 vic-config と入力して VIC Configuration Utility を起動します。

    例:

    Shell> vic-config

    ステップ 6   VIC Configuration Utility の最初の画面で、ディスプレイ アダプタ番号を入力することでテーブルからアダプタを選択します。

    例:

    Select Adapter to Configure [type 'e' to exit] : 1

    ステップ 7   VIC Configuration Utility プロンプトで、アダプタ コマンド モードを開始するには scope adapter と入力します。

    例:
    VIC-P81E-slot-1# scope adapter
    VIC-P81E-slot-1 /adapter #
    

    次の作業

    CIMC CLI と同じ方法を使用して VIC Configuration Utility CLI に移動し、操作します。

    VIC Configuration Utility のコマンド

    activate(VIC)

    VIC Configuration Utility 内のアダプタ ファームウェア イメージをアクティブにするには、activate コマンドを使用します。

    activate image-index

    Syntax Description

    image-index

    アクティブ化するファームウェア イメージの番号。 0 ~ 3 の範囲の数を指定できます。

    Command Default

    なし

    Command Modes

    VIC ファームウェア(/adapter/firmware)

    Command History

    リリース 変更内容

    1.2(1)

    このコマンドが追加されました。

    Usage Guidelines

    サーバの次のリブート時にアクティブにするアダプタ ファームウェア イメージを選択するには、このコマンドを使用します。 インストールされているファームウェア イメージのステータスおよびバージョン情報を表示するには、show firmware(VIC)コマンドを使用します。


    (注)  


    このコマンドを使用できるのは VIC Configuration Utilityのみです。このアダプタには、EFI を介してアクセスできます。


    Examples

    次に、VIC Configuration Utility 内のアダプタ ファームウェア イメージ 0 をアクティブにする例を示します。

    VIC-P81E-slot-1# scope adapter
    VIC-P81E-slot-1 /adapter # show firmware
    Image index Image type            Image version  Image status
    ----------- --------------------- -------------- ----------------
    0           APPLICATION_FIRMWARE  1.4(0.290)
    1           APPLICATION_FIRMWARE  1.2(0.33)      STARTUP, RUNNING
    2           BOOT_FIRMWARE         1.4(0.290)
    3           DIAGS_FIRMWARE        2.2.0.2
    
    VIC-P81E-slot-1 /adapter # scope firmware
    VIC-P81E-slot-1 /adapter/firmware # activate 0 
    Activated adapter firmware image will boot upon the next server reset
    VIC-P81E-slot-1 /adapter/firmware # 
    

    Related Commands

    Command

    Description

    show firmware(VIC)

     

    export-vnic(VIC)

    VIC Configuration Utility 内のアダプタ設定をエクスポートするには、export-vnic コマンドを使用します。

    export-vnic path/file

    Syntax Description

    path/file

    EFI ファイル システム内に存在するファイルのパスを指定します。

    Command Default

    なし

    Command Modes

    VIC アダプタ(/adapter)

    Command History

    リリース 変更内容

    1.2(1)

    このコマンドが追加されました。

    Usage Guidelines

    EFI ファイル システム上のファイルにアダプタ設定をエクスポートするには、このコマンドを使用します。 ストレージ メディアは、VIC Configuration Utility が起動する前に仮想的に vKVM にマウントされているマウントされた USB ドライブである必要があります。


    (注)  


    このコマンドを使用できるのは VIC Configuration Utilityのみです。このアダプタには、EFI を介してアクセスできます。


    Examples

    次に、VIC Configuration Utility 内の EFI ファイル システムに存在するファイルにアダプタ設定を保存する例を示します。

    VIC-P81E-slot-1# scope adapter
    VIC-P81E-slot-1 /adapter # export-vnic /backup/P81E.xml
    VIC-P81E-slot-1 /adapter # 
    

    Related Commands

    Command

    Description

    import-vnic(VIC)

     

    import-vnic(VIC)

    VIC Configuration Utility 内のアダプタ設定をインポートするには、import-vnic コマンドを使用します。

    import-vnic path/file

    Syntax Description

    path/file

    EFI ファイル システム内に存在するファイルのパスを指定します。

    Command Default

    なし

    Command Modes

    VIC アダプタ(/adapter)

    Command History

    リリース 変更内容

    1.2(1)

    このコマンドが追加されました。

    Usage Guidelines

    EFI のファイル システムのファイルからアダプタ設定をインポートするには、このコマンドを使用します。 ストレージ メディアは、VIC Configuration Utility が起動する前に仮想的に vKVM にマウントされているマウントされた USB ドライブである必要があります。 インポートされた設定は、次のサーバ リブート時に適用されます。


    (注)  


    このコマンドを使用できるのは VIC Configuration Utilityのみです。このアダプタには、EFI を介してアクセスできます。


    Examples

    次に、VIC Configuration Utility 内の EFI のファイル システムに存在するファイルからアダプタ設定をインポートする例を示します。

    VIC-P81E-slot-1# scope adapter
    VIC-P81E-slot-1 /adapter # import-vnic /backup/P81E.xml
    VIC-P81E-slot-1 /adapter # 
    

    Related Commands

    Command

    Description

    export-vnic(VIC)

     

    reset-defaults(VIC)

    VIC Configuration Utilityの出荷時のデフォルト設定にアダプタを復元するには、reset-defaults コマンドを使用します。

    reset-defaults

    このコマンドには、引数またはキーワードはありません。

    Command Default

    なし

    Command Modes

    VIC アダプタ(/adapter)

    Command History

    リリース 変更内容

    1.2(1)

    このコマンドが追加されました。

    Usage Guidelines

    VIC Configuration Utility の工場出荷時のデフォルト設定にアダプタを復元するには、このコマンドを使用します。 デフォルト設定は、サーバの次のリブート時に復元されます。


    (注)  


    このコマンドを使用できるのは VIC Configuration Utilityのみです。このアダプタには、EFI を介してアクセスできます。


    Examples

    次に、VIC Configuration Utility の工場出荷時のデフォルト設定にリセットする例を示します。

    VIC-P81E-slot-1# scope adapter
    VIC-P81E-slot-1 /adapter # reset-defaults
    Reset the adapter's VNIC configuration to defaults
    Do you want to continue [Y/N]: Y
    
    ********************************************************
       VNIC configuration reset to defaults
    
       A server reset is required for the default VNIC
       configuration to take effect
    
    ********************************************************
    VIC-P81E-slot-1 /adapter # 
    

    scope adapter(VIC)

    VIC Configuration Utility でアダプタ コマンド モードを開始するには、scope adapter コマンドを使用します。

    scope adapter

    このコマンドには、引数またはキーワードはありません。

    Command Default

    なし

    Command Modes

    VIC EXEC(/)

    Command History

    リリース 変更内容

    1.2(1)

    このコマンドが追加されました。

    Usage Guidelines

    VIC Configuration Utility でアダプタ コマンド モードを開始するには、このコマンドを使用します。


    (注)  


    このコマンドを使用できるのは VIC Configuration Utilityのみです。このアダプタには、EFI を介してアクセスできます。


    Examples

    次に、VIC Configuration Utility でアダプタ コマンド モードを開始する例を示します。

    VIC-P81E-slot-1# scope adapter
    VIC-P81E-slot-1 /adapter # 
    

    scope firmware(VIC)

    VIC Configuration Utilityでファームウェア コマンド モードを開始するには、scope firmware コマンドを使用します。

    scope firmware

    このコマンドには、引数またはキーワードはありません。

    Command Default

    なし

    Command Modes

    VIC アダプタ(/adapter)

    Command History

    リリース 変更内容

    1.2(1)

    このコマンドが追加されました。

    Usage Guidelines

    このコマンドを使用できるのは VIC Configuration Utilityのみです。このアダプタには、EFI を介してアクセスできます。

    Examples

    次に、VIC Configuration Utility でファームウェア コマンド モードを開始する例を示します。

    VIC-P81E-slot-1# scope adapter
    VIC-P81E-slot-1 /adapter # scope firmware
    VIC-P81E-slot-1 /adapter/firmware # 
    

    show firmware(VIC)

    VIC Configuration Utility 内のアダプタ ファームウェア イメージに関する情報を表示するには、show firmware コマンドを使用します。

    show firmware [ detail ]

    Syntax Description

    detail

    (任意)アダプタ ファームウェア イメージに関する詳細情報をリスト形式で表示します。

    Command Default

    なし

    Command Modes

    VIC アダプタ(/adapter)

    Command History

    リリース 変更内容

    1.2(1)

    このコマンドが追加されました。

    Usage Guidelines

    イメージ タイプ、イメージ バージョンおよびイメージのステータスなど、VIC Configuration Utility 内のアダプタ ファームウェア イメージ情報を表示するには、このコマンドを使用します。


    (注)  


    このコマンドを使用できるのは VIC Configuration Utilityのみです。このアダプタには、EFI を介してアクセスできます。


    Examples

    次の例では、VIC Configuration Utility 内のアダプタ ファームウェア イメージを表示します。

    VIC-P81E-slot-1# scope adapter
    VIC-P81E-slot-1 /adapter # show firmware
    Image index Image type            Image version  Image status
    ----------- --------------------- -------------- ----------------
    0           APPLICATION_FIRMWARE  1.4(0.290)
    1           APPLICATION_FIRMWARE  1.2(0.33)      STARTUP, RUNNING
    2           BOOT_FIRMWARE         1.4(0.290)
    3           DIAGS_FIRMWARE        2.2.0.2
    
    VIC-P81E-slot-1 /adapter # 
    

    techsupport(VIC)

    VIC Configuration Utility 内のアダプタのテクニカル サポート情報をエクスポートするには、techsupport コマンドを使用します。

    techsupport path/file

    Syntax Description

    path/file

    EFI ファイル システム内に存在するファイルのパスを指定します。

    Command Default

    なし

    Command Modes

    VIC アダプタ(/adapter)

    Command History

    リリース 変更内容

    1.2(1)

    このコマンドが追加されました。

    Usage Guidelines

    EFI ファイル システム上のファイルにアダプタのテクニカル サポート情報をエクスポートするには、このコマンドを使用します。 ストレージ メディアは、VIC Configuration Utility が起動する前に仮想的に vKVM にマウントされているマウントされた USB ドライブである必要があります。


    (注)  


    このコマンドを使用できるのは VIC Configuration Utilityのみです。このアダプタには、EFI を介してアクセスできます。


    Examples

    次に、VIC Configuration Utility 内の EFI ファイル システムにあるファイルにアダプタのテクニカル サポート情報を保存する例を示します。

    VIC-P81E-slot-1# scope adapter
    VIC-P81E-slot-1 /adapter # export-vnic /support/P81E.xml
    VIC-P81E-slot-1 /adapter # 
    

    update(VIC)

    VIC Configuration Utility内のアダプタ ファームウェア イメージをダウンロードするには、update コマンドを使用します。

    update path/file

    Syntax Description

    path/file

    EFI ファイル システム内に存在するファイルのパスを指定します。

    Command Default

    なし

    Command Modes

    VIC アダプタ(/adapter)

    Command History

    リリース 変更内容

    1.2(1)

    このコマンドが追加されました。

    Usage Guidelines

    EFI ファイル システムからアダプタ ファームウェア イメージ ファイルをダウンロードするには、このコマンドを使用します。 ストレージ メディアは、VIC Configuration Utility が起動する前に仮想的に vKVM にマウントされているマウントされた USB ドライブである必要があります。 ダウンロードされたイメージは、activate コマンドによってアクティブになるまで、バックアップ イメージとして保存されます。


    (注)  


    このコマンドを使用できるのは VIC Configuration Utilityのみです。このアダプタには、EFI を介してアクセスできます。


    Examples

    次に、VIC Configuration Utility にある EFI ファイル システムからアダプタ ファームウェア イメージ ファイルをダウンロードする例を示します。

    VIC-P81E-slot-1# scope adapter
    VIC-P81E-slot-1 /adapter # update /images/P81E
    VIC-P81E-slot-1 /adapter # 
    

    Related Commands

    Command

    Description

    activate(VIC)