Cisco Host Upgrade Utility 1.5(1) ユーザ ガイド
Cisco Host Upgrade Utility の概要
Cisco Host Upgrade Utility の概要
発行日;2013/05/09   |   ドキュメントご利用ガイド   |   ダウンロード ;   この章 pdf   ,   ドキュメント全体 pdf    |   フィードバック

Cisco Host Upgrade Utility の概要

この章は、次の内容で構成されています。

Cisco Host Upgrade Utility について

Cisco Host Upgrade Utility(これ以降は「HUU」と呼ばれます)は、1 つまたは複数の Cisco UCS C シリーズ サーバ上でファームウェアをアップグレードするツールです。 HUU には、Windows オペレーティング システム上の選択されたプラットフォーム用のコンテナをダウンロードできるオプションがあります。 ISO を書き込み可能な物理メディアに書き込み、その物理メディアを挿入すると、ブラウザで自動的に index.html が起動し、HUU ISO からコンテナをダウンロードできるようになります。 index.html は、コンテナをダウンロードする場所にアクセスします。 また、標準的な ISO 抽出ユーティリティを使用して ISO からコンテナをダウンロードすることもできます。 HUU のユーザ インターフェイスでは、アップグレードするファームウェア コンポーネントを選択できます。 以前のリリース(1.4(x))の場合、HUU では、アップグレードするコンポーネントを選択し、アップグレードを開始する際にテキスト メニューが表示されましたが、このリリース(1.5(x))以降では、この作業を実行するためのグラフィカル ユーザ インターフェイスが表示されます。

HUU を使用して、次のコンポーネント上のファームウェアをアップグレードできます。

  • Cisco Integrated Management Controller(CIMC)
  • システム BIOS
  • LAN On Motherboard(LOM)
  • RAID コントローラ
  • Cisco UCS P81E 仮想インターフェイス カード(VIC)
  • Cisco UCS VIC 1225
  • Cisco UCS VIC 1225-T
  • Broadcom PCI アダプタ
    • 5709 デュアルおよびクアッド ポート アダプタ
    • 57712 デュアル ポート アダプタ
    • 57712 10GBASE-T アダプタ
    • 57810 デュアル ポート アダプタ
  • Intel PCI アダプタ
    • 82576 クアッド ポート アダプタ
    • i350 クアッド ポート アダプタ
    • X520 アダプタ
    • X540 アダプタ
  • QLogic PCI アダプタ
    • 2462 デュアル ポート アダプタ
    • 2562 デュアル ポート アダプタ
    • 8152 デュアル ポート 10 Gbps アダプタ
    • 8242 デュアル ポート 10 Gbps アダプタ
  • Emulex PCI アダプタ
    • LightPulse LPe11002 アダプタ
    • LightPulse LPe12002 アダプタ
    • OneConnect® OCe11102 デュアル ポート アダプタ
    • OneConnect® OCe10102 アダプタ
  • LSI
    • LSI SAS2008
    • LSI MegaRAID SAS 9220-4i
    • LSI MegaRAID SAS 9220-8i
    • LSI MegaRAID SAS 9240-8i
    • LSI MegaRAID SAS 9260-8i
    • LSI MegaRAID SAS 9261-8i
    • LSI MegaRAID SAS 9266-8i
    • LSI MegaRAID SAS 9266CV-8i
    • LSI MegaRAID External SAS 9285-8e
    • LSI MegaRAID SAS 9285CV-8e
    • LSI MegaRAID SAS 9286CV-8e
    • LSI MegaRAID SAS 9271CV-8i

(注)  


これは、さまざまなサーバによってサポートされているすべてのコンポーネントの完全なリストです。 特定のサーバのファームウェアをアップグレードする場合、HUU では、そのサーバでサポートされているコンポーネントだけが検出され、表示されます。


さまざまなサーバによってサポートされているコンポーネントの詳細については、次の URL で入手できる『Release Notes for Cisco UCS C-Series Software, Release 1.5(x)』を参照してください。

http:/​/​www.cisco.com/​en/​US/​products/​ps10739/​prod_​release_​notes_​list.html

非インタラクティブ HUU を使用する C シリーズ サーバのファームウェアのアップグレードについては、次の URL で入手できる『Cisco UCS Rack-Mount Servers CIMC XML API Programmer’s Guide』を参照してください。

http:/​/​www.cisco.com/​en/​US/​docs/​unified_computing/​ucs/​c/​sw/​api/​b_​cimc_​api_​book.html

ライセンス契約書

HUU のブート後に最初に表示されるインターフェイスは、エンド ユーザ ライセンス契約書です。 [I Agree] を選択してこのライセンスに同意します。

HUU ユーザ インターフェイスについて

ここでは、HUU ユーザ インターフェイスのさまざまなセクションの UI 要素について簡単に説明します。

図 1. HUU ユーザ インターフェイス



UI 要素 説明

1. [Inventory] セクション

Id

コンポーネントの行番号が表示されます。

Component

サーバのコンポーネントのリストが表示されます。

PCI Slot

PCI アダプタ コンポーネントの PCI スロット情報が表示されます。

Current Version

リストされたコンポーネントごとに、そのファームウェアの現在のバージョンが表示されます。

Update Version

アップグレードに利用可能なファームウェアのバージョンが表示されます。

Update Status

更新の進行中に、リストの各要素の更新のステータスが表示されます。

2. [Usage] セクション

このセクションでは、特定の作業に使用できる利用可能なキーボード ショートカットのリストが表示されます。

3. [Controls] セクション

Update

このボタンを使用すると、選択したコンポーネントのファームウェアの更新が開始されます。

Update All

このボタンを使用すると、サーバのすべてのコンポーネントのファームウェアの更新が開始されます。

Save Logs

このボタンを使用すると、更新の詳細なステータスを含むログ ファイルが、サーバに物理的または KVM vMedia 経由で接続されている外部 USB デバイスに保存されます。 更新中にエラーが発生すると、ログを保存するよう求められます。 [Save Logs] 機能は、トラブルシューティングに役立ちます。

Verify Last Update

このボタンを使用すると、各コンポーネントで、以前 HUU を使用して更新されたファームウェアのバージョンと、コンポーネントのファームウェアの現在のバージョンが比較されます。

Restore CIMC Defaults

このボタンを使用すると、CIMC の設定が出荷時の初期状態に復元されます。

4. [Current Activity]

セクション

このセクションでは、更新のステータスが表示されます。

5. [Execution Logs]

セクション
このセクションでは、更新の進行中に、さまざまなアクティビティやステータスの詳細なログが表示されます。