VMware vSphere リリース 1.0 での Cisco IMC Supervisor のCisco IMC Supervisor インストールとアップグレード
VMware vSphere での Cisco IMC Supervisor のアップグレード
VMware vSphere での Cisco IMC Supervisor のアップグレード

VMware vSphere での Cisco IMC Supervisor のアップグレード

この章の内容は、次のとおりです。

VMware vSphere での Cisco IMC Supervisor のアップグレード

次の手順に従って、Cisco IMC Supervisor をアップグレードします。
はじめる前に
  • http:/​/​www.cisco.com から Cisco IMC Supervisor リリース 1.0.0.1 パッチを ダウンロードします。

  • アップグレードのインストールに使用する FTP または HTTP のサーバにソフトウェアを置きます。

  • NFS マウントがアプリケーション ストレージに使用されている場合は、パッチを適用する前に NFS マウントを無効にします。 そうしなければ、アップグレードは失敗します。

  • セキュア シェル(SSH)アプリケーションにアクセスします。


(注)  


アップグレードを開始する前に、VM のスナップショットを取得しておくことをお勧めします。 これを取得する場合、FTP サーバから既存の設定データベースをバックアップする必要はありません。


手順
    ステップ 1   SSH アプリケーションを開き、Cisco IMC Supervisor アプライアンスの IP アドレスとポート番号を入力します。
    ステップ 2   パスワード changeme を使用して shelladmin としてログインします。
    ステップ 3   [Cisco IMC Supervisor Shell Menu] から [3) Stop Services] を選択します。
    ステップ 4   すべてのサービスが停止していることを確認するために、[2) Display Services Status] を選択します。
    ステップ 5   (任意)必要に応じて、[7) Backup Database] を選択して Cisco IMC Supervisor データベースをバックアップできます。

    開始前に VM のスナップショットを取得した場合は、データベースをバックアップする必要はありません。

    ステップ 6   Cisco IMC Supervisorをリリース 1.0.0.1 にアップグレードするには、[16) Apply Patch] を選択します。
    ステップ 7   プロンプトが表示されたら、リリース 1.0.0.1 パッチの場所を入力します。

    ftp://username:password@hostname|IP_address/software_location_and_name

    ステップ 8   ダウンロードとインストールが完了するまで待ちます。
    ステップ 9   プロンプトが表示されたら、[4) Start Services] を選択してサービスを開始し、アップグレード プロセスを完了します。
    (注)     

    アップグレード パッチを適用して、そのインストールを完了した後、ShellAdmin の [Start Services] オプションを選択し、Cisco IMC Supervisor サービスを開始/再開して、パッチ プロセスを完了します。 Cisco IMC Supervisor サービスが開始し、Cisco IMC Supervisor が使用可能になり、ログイン画面が表示されて管理ユーザが Cisco IMC Supervisor にログインできるようになるまでは、パッチ プロセスは完了または成功しません。

    追加パッチの適用、データベースのバックアップ、バックアップからのデータベースの復元など、すべての Cisco IMC Supervisor サービスは他の shelladmin プロシージャを実行する前に開始されている必要があります。

    ステップ 10   アップグレードが完了したら、ShellAdmin で [Show Version] を選択して、Cisco IMC Supervisor の現行バージョンを確認します。
    (注)     

    サービスの状態を表示するには、[2) Display Services Status] を選択します。