Cisco IMC Supervisor ラックマウント サーバ管理ガイド、リリース 1.0
概要
概要

概要

この章は、次の内容で構成されています。

Cisco IMC Supervisor について

Cisco IMC Supervisor は、大規模なラック マウント サーバを管理できる管理システムです。 ラック マウント サーバのグループを作成して、グループ単位でモニタリングや資産管理を行うことができます。

Cisco IMC Supervisor を使用してラック マウント サーバに対して次のタスクを実行できます。
  • サーバの論理グループ化およびグループごとのサマリー表示のサポート

  • サーバ インベントリの収集

  • サーバおよびグループのモニタリング

  • ファームウェアのダウンロード、アップグレードおよびアクティベーションを含むファームウェア管理

  • 電源制御、LED 制御、ログの収集、KVM の起動、CIMC UI の起動および電子メール アラートなど、スタンドアロン サーバのアクションの管理

  • アクセスを制限するためのロールベース アクセス コントロール(RBAC)

ライセンスについて

Cisco IMC Supervisor では次の有効なライセンスが必要です。
  • Cisco IMC Supervisor 基本ライセンス。

  • Cisco IMC Supervisor 基本ライセンスのあとにインストールする Cisco IMC Supervisor バルク エンドポイント イネーブルメント ライセンス。

ライセンスの取得およびインストールのプロセスは両方のライセンスに共通です。

Cisco IMC Supervisor を使用するには、次の手順に従ってライセンスを取得する必要があります。
  1. Cisco IMC Supervisor をインストールする前に、Cisco IMC Supervisor ライセンス キーを生成し、証明書(製品アクセス キー)を要求します。

  2. シスコのソフトウェア ライセンス サイトに製品アクセス キー(PAK)を登録します(製品アクセス キーの契約履行 を参照してください)。

  3. Cisco IMC Supervisor をインストールした後、ライセンスの更新の手順に従って、Cisco IMC Supervisor でライセンスを更新します。

  4. ライセンスが検証されると、Cisco IMC Supervisor の使用を開始できます。

製品アクセス キーの契約履行

はじめる前に

PAK 番号が必要です。

手順
    ステップ 1   シスコ ソフトウェア ライセンスの Web サイトに移動します。
    ステップ 2   [Product License Registration] ページに転送されたら、トレーニングを受けるか、[Continue to Product License Registration] をクリックして続行してください。
    ステップ 3   [Product License Registration] ページで、[Get New Licenses from a PAK or Token] をクリックします。
    ステップ 4   [Enter a Single PAK or TOKEN to Fulfill] フィールドに PAK 番号を入力します。
    ステップ 5   [Fulfill Single PAK/TOKEN] をクリックします。
    ステップ 6   PAK を登録するために、[License Information] でその他のフィールドに情報を入力します。

    フィールド

    説明

    Organization Name

    組織名。

    Site Contact Name

    サイトの連絡先の名前。

    Street Address

    組織の番地。

    City/Town

    市区町村名。

    State/Province

    州/都道府県。

    Zip/Postal Code

    郵便番号。

    Country

    国名。

    ステップ 7   [Issue Key] をクリックします。

    ライセンス契約した機能が表示され、デジタル ライセンス契約書と zip 圧縮のライセンス ファイルが電子メールに添付されて、ユーザ指定の電子メール アドレスに送信されます。


    Cisco IMC Supervisor ユーザ インターフェイスの共通用語

    ラック グループ

    ラック グループとは、物理ラックマウント サーバの論理グループです。 ラック グループは、C シリーズまたは E シリーズ(またはその両方)サーバの単一のコンバージド インフラストラクチャ スタックを表すことができます。 必要に応じて、ラック グループを追加、変更、および削除することができます。

    (注)  


    Cisco IMC Supervisor にはすでにデフォルト グループが含まれています。 デフォルト グループは削除または変更できません。 要件に従って、新しいラック アカウントをデフォルト グループに追加するか、または新しいラック グループを作成することができます。


    ラック アカウント

    ラック アカウントとは、Cisco IMC Supervisor に追加されたスタンドアロン ラックマウント サーバです。 複数のラックマウント サーバを Cisco IMC Supervisor に追加することができます。 ラックマウント サーバを Cisco IMC Supervisor にアカウントとして追加すると、Cisco IMC Supervisor によってラックマウント サーバの設定が完全に可視化されます。 また、Cisco IMC Supervisor を使用して、C シリーズおよび E シリーズ ラックマウント サーバをモニタおよび管理できます。