Cisco UCS C シリーズ サーバ Integrated Management Controller GUI コンフィギュレーション ガイド リリース 2.0
プラットフォーム イベント フィルタの設定
プラットフォーム イベント フィルタの設定

プラットフォーム イベント フィルタの設定

この章は、次の内容で構成されています。

プラットフォーム イベント フィルタ

プラットフォーム イベント フィルタ(PEF)は、アクションをトリガーできます。 PEF ごとに、プラットフォーム イベントが発生したときに実行するアクション(またはアクションを実行しないこと)を選択できます。

プラットフォーム イベント フィルタの設定

はじめる前に

プラットフォーム イベント フィルタを設定するには、admin 権限を持つユーザとしてログインする必要があります。

手順
    ステップ 1   [ナビゲーション] ペインの [管理者] タブをクリックします。
    ステップ 2   [管理者] タブの [イベント管理] をクリックします。
    ステップ 3   [Platform Event Filters] 領域で、各イベントの次のフィールドに入力します。
    名前 説明

    [ID] カラム

    一意のフィルタ ID。

    [Event] カラム

    イベント フィルタの名前。

    [Action] カラム

    フィルタごとに、目的の処理をスクロール リスト ボックスから選択します。 次のいずれかになります。

    • [None]:アクションが実行されません。

    • [Reboot]:サーバがリブートされます。

    • [Power Cycle]:サーバの電源が再投入されます。

    • [Power Off]:サーバの電源がオフになります。

    ステップ 4   [変更を保存] をクリックします。

    プラットフォーム イベント フィルタのリセット

    手順
      ステップ 1   [ナビゲーション] ペインの [管理者] タブをクリックします。
      ステップ 2   [管理者] タブの [イベント管理] をクリックします。
      ステップ 3   [Platform Event Filters] 領域で、[Reset Event Filters] をクリックします。 イベント フィルタをリセットし、最新のイベント フィルタを表示します。