Cisco VG310 および Cisco VG320 音声ゲートウェイ ハードウェア設置ガイド
Cisco VG310 および Cisco VG320 音声ゲートウェイのソフトウェア ライセンスの取得
Cisco VG310 および Cisco VG320 音声ゲートウェイのソフトウェア ライセンスの取得

Cisco VG310 および Cisco VG320 音声ゲートウェイのソフトウェア ライセンスの取得

Cisco VG310 と Cisco VG320 には、音声ゲートウェイでサポートされているほとんどのパッケージおよび機能の評価ライセンス(一時ライセンスとも呼ばれます)が付属しています。 新しいソフトウェア パッケージまたは機能を試すには、そのパッケージまたは機能の評価ライセンスをアクティベーションしてください。 ライセンス パッケージによって提供されるライセンス プロビジョ二ングでは、ネットワーク内の音声ゲートウェイで既存ライセンスの可視性と管理を向上させるとともに、新しい機能を導入する柔軟性を提供します。

新しい Cisco VG310 または Cisco VG320 を注文する場合、指定したパッケージおよび機能用に事前インストールされているソフトウェア イメージと対応する永続ライセンスが付属しています。 使用する前にソフトウェアをアクティベーションまたは登録する必要はありません。

システムでアクティベーションされているライセンスを判断するには、Cisco License Manager(CLM)などのシスコ管理アプリケーションを使用します。 CLM は http:/​/​www.cisco.com/​go/​clm で入手できる無料のソフトウェア アプリケーションです。

この章で説明する内容は、次のとおりです。

新しいソフトウェア パッケージまたは機能のアクティベーション

はじめる前に

(注)  


ライセンスをインストールする Cisco VG310 または Cisco VG320 のシリアル番号(SN)が必要です。 SN の場所については、製品シリアル番号の場所を参照してください。
手順
    ステップ 1   インストールするソフトウェア パッケージまたは機能を購入します。 購入すると、Product Activation Key(PAK; 製品アクティベーション キー)を受信します。
    ステップ 2   Cisco.com のユーザ名とパスワードを持っていない場合、https:/​/​tools.cisco.com/​RPF/​register/​register.do でアカウントを登録します。
    ステップ 3   次のいずれかのオプションを使用してライセンス ファイルを入手します。
    • Cisco License Manager(CLM):CLM は、次の URL で入手できる無料のソフトウェア アプリケーションです。http:/​/​www.cisco.com/​go/​clm

    • Cisco License Registration Portal:Cisco License Registration Portal は、個々のソフトウェア ライセンスの取得および登録を行う Web ベースのポータルで、次の URL でアクセスできます。http:/​/​www.cisco.com/​go/​license

    ステップ 4   次のいずれかのオプションを使用してライセンス ファイルをインストールします。
    • Cisco License Manager(CLM):CLM は、次の URL で入手できる無料のソフトウェア アプリケーションです。http:/​/​www.cisco.com/​go/​clm

    • 簡易ネットワーク管理プロトコル(SNMP):ソフトウェア ライセンスのインストールおよび管理には SNMP を使用します。


    RMA ライセンスの転送

    問題のあるデバイスから新しいデバイスにソフトウェア ライセンスを転送するには、Cisco License Registration Portal(http:/​/​www.cisco.com/​go/​license )にアクセスしてください。

    (注)  


    RMA 交換ライセンスを開始するには、問題のあるデバイスのシリアル番号が必要です。 この情報については、製品シリアル番号の場所を参照してください。