Cisco VG310 および Cisco VG320 音声ゲートウェイ ハードウェア設置ガイド
技術仕様
技術仕様

技術仕様

ここでは、Cisco VG310 と Cisco VG320 の技術仕様の一覧を示します。

物理的仕様

説明

奥行

14.3 インチ (363.22 mm)

17.5 インチ (444.5 mm)

高さ

1.75 インチ (44.4 mm)

重量(最大)

12.015 ポンド(5.45 kg)(Cisco VG310)

12.875 ポンド(5.84 kg)(Cisco VG320)

電力仕様

表 1 AC 入力電源

説明

入力電圧

100 ~ 240 VAC、オートレンジング

周波数

47 ~ 63 Hz

入力電流

最大 2 A

サージ電流

115 VAC、60 Hz で最大 30 A

230 VAC、50 Hz で最大 60 A

消費電力

最大 140 W(480 BTU/h)

表 2 DC 入力電源

説明

DC、12 V バッテリ

最大 140 W(480 BTU/h)

注意       

AC と DC の入力電源を同時に使用しないでください。 同時に使用すると、ユニットが動作を停止し、単一の電源を使用したリブートが必要になります。

ポート

説明

コンソール

1 個のミニ USB タイプ B、USB 2.0 準拠

補助ポート

RJ-45 コネクタ

USB ポート

1 個の USB タイプ A、USB 2.0 準拠、高速(480 Mbps)、2.5 W(最大 500 mA)

10/100/1000 ギガビット イーサネット

2 個の RJ-45 コネクタ(GE0/0、GE0/1)

環境仕様

説明

温度(非動作時)

–4 ~ 149 °F(–20 ~ 65 °C)

湿度(非動作時)

5 ~ 95%(相対湿度)

高度(非動作時)

0 ~ 15,000 フィート(0 ~ 4570 m)

動作温度

32 ~ 104 °F(0 ~ 40 °C)

湿度(動作時)

10 ~ 85%(相対湿度)

動作時の高度

0 ~ 10,000 フィート(0 ~ 3000 m)


警告


本製品の最終処分は、各国のすべての法律および規制に従って行ってください。 ステートメント 1040


音響

説明

音響:音圧(通常/最大)

3 フィート(91.44 cm)で 36/65 dBA

輸送および保管

説明

非動作時温度

–40 ~ 70 °C(–40 ~ 158 °F)

非動作時湿度

5 ~ 95%

非動作時高度

4,570 m(15,000 フィート)

法令準拠

安全性に関する準拠
  • IEC 60950-1、Safety of information technology equipment

  • EN 60950-1、Safety of information technology equipment

  • UL 60950-1、Standard for safety for information technology equipment [米国]

  • CAN/CSA C22.2 No. 60950-1-07, Safety of information technology equipment including electrical business equipment [カナダ]

  • AS/NZS 60950.1 2011

  • GB 4943 [中華人民共和国]

  • IEC60950 3rd edition [中華人民共和国]

  • IEC60950 2nd Edition [メキシコ]

EMC イミュニティ

  • CISPR24

  • EN300386: V1.4.1

  • EN55024

  • EN61000-6-1

  • KN24

  • TCVN 7317

EMC エミッション

  • 47 CFR パート 15

  • CISPR22: Edition 5.2

  • CNS13438

  • EN300386、クラス A

  • EN300386: V1.4.1

  • EN55022

  • EN61000-3-2 [Inc amd 1 '&' 2]

  • EN61000-3-3

  • ICES-003 Issue 5

  • KN 22

  • TCVN 7189

  • VCCI: V-3

(注)     

詳細な準拠情報については、Cisco VG310 および Cisco VG320 音声ゲートウェイの『Regulatory Compliance and Safety Information Guide』を参照してください。