Cisco VG350、Cisco VG310、および Cisco VG320 Voice Gateway ソフトウェア コンフィギュレーションおよびアドミニストレーション ガイド
はじめに
はじめに
発行日;2015/03/26 | ドキュメントご利用ガイド | ダウンロード ; この章pdf , ドキュメント全体pdf (PDF - 3MB) | フィードバック

目次

はじめに

目標

対象読者

マニュアルの構成

関連資料および参照資料

オンライン ユーザ マニュアルへのアクセス(PDF 形式および HTML 形式)

Documentation CD-ROM(HTML 形式のみ)のユーザ マニュアルへのアクセス

マニュアルの入手方法

Cisco.com

Documentation CD-ROM

ドキュメントの発注

マニュアルに関するフィードバック

テクニカル サポートの取得

TAC Web サイト

TAC ケースの作成

TAC ケースの優先度の定義

その他の情報の入手方法

はじめに

ここでは、このソフトウェア コンフィギュレーション ガイドの目的、対象読者、構成、および表記法、およびこのマニュアルの最新バージョンを入手する場所について説明します。

ここでは、主に次のトピックを説明します。

「目標」

「対象読者」

「関連資料および参照資料」

「マニュアルの入手方法」

「テクニカル サポートの取得」

「その他の情報の入手方法」

目標

音声ゲートウェイを設置したら、このマニュアルを使用して、セットアップ コマンド機能でルータの基本設定行います。

このマニュアルでは、音声ポートやその他の機能の設定などの他の設定作業を実行するための Cisco IOS ソフトウェアの使用方法に関する情報も説明します。

このガイドでは、完全な設定手順は記載していません。詳細な設定手順については、Cisco IOS コンフィギュレーション ガイドおよびコマンド リファレンスを参照してください。これらのマニュアルは、ルータに同梱された Documentation CD-ROM および Cisco.com で利用できます。詳細については、「マニュアルの入手方法」 を参照してください。

対象読者

このマニュアルはルータの設定担当者を対象としています。このマニュアルの対象読者は、主に次のとおりです。

ネットワーキングに関する技術的な背景知識と経験を持つお客様

ルータ ベースのインターネットワーキングに関する基本的な知識に精通しているが、Cisco IOS ソフトウェアについては経験の浅いシステム管理者

インターネットワーキング装置のインストールと設定を担当しているシステム管理者、および Cisco IOS ソフトウェアに精通しているシステム管理者

マニュアルの構成

このマニュアルの構成の概要は、次のとおりです。

 

タイトル
説明

第 1 章

「インターフェイス番号および Cisco IOS ソフトウェアの基礎について」

Cisco VG350、Cisco VG310、および Cisco VG320 のインターフェイスの番号付け規則の概要について説明します。また、Cisco IOS ソフトウェアの基礎知識を提供します。

第 2 章

「コマンドライン インターフェイス(CLI)による設定」

基本的なルータ機能を設定するための Cisco IOS ソフトウェア CLI の使用方法を説明します。

第 3 章

「音声ポートの設定」

Cisco VG350、Cisco VG310、および Cisco VG320 プラットフォーム用に変更および新しく作成された CLI について説明します。

第 4 章

「次世代高密度 PVDM3 モジュールの設定」

Cisco 音声ゲートウェイ ルータ上で既存オーディオ アプリケーションの最大 4 倍(スロットあたり)までの記録密度を実現する、次世代のパケット音声/データ モジュール(PVDM3)デジタル シグナル プロセッサ(DSP)モジュールについて説明します。

付録 A

「Cisco VG350、Cisco VG310、および Cisco VG320 の設定例」

Cisco VG350、Cisco VG310、および Cisco VG320 Analog Voice Gateway および関連サービス モジュールの設定例を示します。

付録 B

「Cisco VG350、Cisco VG310、および Cisco VG320 Analog Voice Gateway でサポートされるソフトウェアおよびプラットフォーム」

Cisco VG350、Cisco VG310、および Cisco VG320 Analog Voice Gateway でサポートされているソフトウェア、プラットフォーム、および機能について説明します。

関連資料および参照資料

ここで説明するドキュメントはオンラインで入手でき、ルータに同梱される CD-ROM で利用できます。最新情報を確実に入手するには、オンライン マニュアルにアクセスする必要があります。

元のページ形式で文書を印刷するには、オンライン マニュアルにアクセスし、PDF アイコンをクリックします。

また、印刷版のマニュアルを購入することもできます。「マニュアルの入手方法」を参照してください。

オンライン ユーザ マニュアルへのアクセス(PDF 形式および HTML 形式)

http://www.cisco.com の Cisco.com から [Service & Support] のもとで、[Technical Documents] を選択して [Cisco Product Documentation] を選択します。

Documentation CD-ROM(HTML 形式のみ)のユーザ マニュアルへのアクセス

Documentation CD-ROM で、[Cisco Product Documentation] を選択します。

[Cisco Product Documentation] から始まる、特定のマニュアルへのパスを次に記載します。


ヒント ドキュメント階層の次のレベルの階層に移動するには、各ページの上部のナビゲーション バーの [CONTENTS] をクリックします。

マニュアルの入手方法

シスコ製品
マニュアル タイトル

Cisco VG350 Analog Voice Gateway

Cisco VG310 Analog Voice Gateway

Cisco VG320 Analog Voice Gateway

『Cisco VG350 Analog Voice Gateway Hardware Installation Guide』

『Regulatory Compliance and Safety Information for Cisco Voice Gateway』

『Cisco VG310 and Cisco VG320 Analog Voice Gateway Hardware Installation Guide』

『Cisco VG350、Cisco VG310、および Cisco VG320 Analog Voice Gateway ソフトウェア コンフィギュレーションおよびアドミニストレーション ガイド』

Cisco IOS 15.4(3)M ソフトウェア

(注) お使いのサーバにインストールされている Cisco IOS ソフトウェア リリースに対応するソフトウェアの管理と設定ガイドを参照してください。

『Cisco IOS Configuration Fundamentals Configuration Guide, Release 12.3(4)T』

『Cisco IOS Configuration Fundamentals Command Reference, Release 12.3(4)T』

『Cisco IOS Dial Technologies Configuration Guide, Release 12.3(4)T』

『Cisco IOS Wide-Area Networking Configuration Guide, Release 12.3(4)T』

『Cisco IOS IP Configuration Guide,
Release 12.3(4)T』

『Cisco IOS Wide-Area Networking Command Reference, Release 12.3(4)T』

『Cisco IOS Debug Command Reference, Release 12.3(4)T』

『Cisco IOS Software System Error Messages, Release 12.3(4)T』

『Cisco IOS Software Command Summary, Release 12.3(4)T』

お使いのリリースの『Cisco IOS Release Notes』

その他のマニュアル

『Supplementary Service Features for FXS Ports on Cisco IOS Voice Gateways Configuration Guide, Release 12.4T』

シスコの製品マニュアル、テクニカル サポート、およびその他のリソースは、さまざまな方法で入手することができます。These sections explain how to obtain technical information from Cisco Systems.

Cisco.com

WWW 上の次の URL から、シスコ製品の最新資料を入手できます。

http://www.cisco.com/univercd/home/home.htm

You can access the Cisco website at this URL:

http://www.cisco.com

シスコの Web サイトの各国語版へは、次の URL からアクセスできます。

http://www.cisco.com/public/countries_languages.shtml

Documentation CD-ROM

シスコ製品のマニュアルおよびその他の資料は、製品に付属の Cisco Documentation CD-ROM パッケージでご利用いただけます。Documentation CD-ROM は定期的に更新されるので、印刷資料よりも新しい情報が得られます。この CD-ROM パッケージは、単独、年間または 3 カ月契約で入手することができます。

Cisco.com 登録ユーザの場合、Cisco Ordering ツールから Documentation CD-ROM(Customer Order Number DOC-CONDOCCD=)を単独で発注できます。次の URL にアクセスしてください。

http://www.cisco.com/en/US/partner/ordering/ordering_place_order_ordering_tool_launch.html

また、どなたでも、オンラインの Subscription Store から毎年または 3 カ月ごとの購読契約で発注できます。次の URL にアクセスしてください。

http://www.cisco.com/go/marketplace

左側のナビゲーション バーで [Subscriptions & Promotional Materials] をクリックします。

ドキュメントの発注

次の URL でドキュメントの発注方法を参照してください。

http://www.cisco.com/univercd/cc/td/doc/es_inpck/pdi.htm

次の方法で Cisco 製品の資料を発注できます。

Cisco.com(Cisco Direct Customers)に登録されている場合、Networking Products MarketPlace からシスコ製品のマニュアルを発注できます。次の URL にアクセスしてください。

http://www.cisco.com/en/US/partner/ordering/index.shtml

Cisco.com に登録されていない場合、製品を購入された代理店へお問い合わせください。

マニュアルに関するフィードバック

技術マニュアルに関してのコメントは、 bug-doc@cisco.com に E メールで送信できます。

マニュアルの表紙裏にある回答カード(ある場合)にコメントするか、次の住所宛てにコメントいただくこともできます。

Cisco Systems
Attn: Customer Document Ordering
170 West Tasman Drive
San Jose, CA 95134-9883

ご協力ありがとうございます。

テクニカル サポートの取得

Technical Assistance Center(TAC)では、シスコとサービス契約を結んでいるお客様、パートナー、リセラー、販売店を対象として、評価の高い 24 時間体制のテクニカル サポート サービスをオンラインおよび電話で提供しています。Cisco.com では、技術支援のオンライン窓口として、TAC Web サイトを提供しています。シスコとサービス契約を結んでいないお客様は、リセラーにお問い合わせください。

TAC Web サイト

シスコ TAC Web サイト( http://www.cisco.com/tac )は、マニュアルやツールをオンラインで提供し、トラブルシューティングやシスコ製品およびテクノロジーに関する技術的問題の解決を支援します。TAC Web サイトは 1 年中いつでも利用することができます。

TAC Web サイト上のツールにアクセスする際は、いずれも Cisco.com のログイン ID およびパスワードが必要です。サービス契約が有効で、ログイン ID またはパスワードを取得していない場合は、次の URL で登録手続きを行ってください。

http://tools.cisco.com/RPF/register/register.do

TAC ケースの作成

オンラインの TAC Case Open ツール( http://www.cisco.com/tac/caseopen )は、P3 および P4 ケースを作成するための最速の方法です (P3 および P4 の問題とは、ネットワークの障害が軽微である場合、あるいは製品情報が必要な場合を意味します)。状況をご説明いただくと、TAC Case Open ツールが、問題を迅速に解決するためのリソースを自動的に推奨します。推奨リソースを使っても問題を解決することができなかった場合、お客様のケースは Cisco TAC のエンジニアに割り当てられます。

P1 または P2 のケース(実稼動ネットワークが停止しているか、著しく劣化しているケース)の場合、またはインターネット アクセスできない場合は、電話で シスコ TAC にお問い合わせください。P1 および P2 のケースには Cisco TAC の技術者がただちに対応し、業務を円滑な実行できるよう支援します。

電話によるケースの作成は、次の電話番号をご利用ください。

Asia-Pacific: +61 2 8446 7411 (Australia: 1 800 805 227)
EMEA: +32 2 704 55 55
USA: 1 800 553-2447

Cisco TAC の連絡先リストについては、次の URL を参照してください。

http://www.cisco.com/warp/public/687/Directory/DirTAC.shtml

TAC ケースの優先度の定義

すべてのケースを標準形式で報告するために、シスコは問題の優先度を定義しました。

優先度 1(P1) - ネットワークがすべてダウンし、業務に致命的な損害が発生する場合。状況を解決するために、お客様とシスコが 24 時間体制で必要なすべてのリソースの提供に集中します。

優先度 2(P2) - ネットワークのパフォーマンスが著しく低下、またはシスコ製品のパフォーマンス低下により業務に重大な影響がある場合。状況を解決するために、お客様とシスコが通常の営業時間内でフルタイムのリソース提供に集中します。

優先度 3(P3) - ネットワークの運用パフォーマンスが低下しているが、業務のほとんどはまだ機能している場合。サービス運用を十分なレベルにまで回復するために、お客様とシスコが通常の営業時間内でリソース提供に集中します。

優先度 4(P4) - シスコ製品の機能、インストール、基本的なコンフィギュレーションについて、情報または支援が必要な場合。ビジネス運用への影響がない、または軽微である場合。

その他の情報の入手方法

シスコの製品、サービス、テクノロジー、ネットワーキング ソリューションに関する情報は、さまざまなオンライン ソースから入手できます。

シスコの E メール ニュースレターなどの配信申し込みについては、Cisco Subscription Center にアクセスしてください。

http://www.cisco.com/offer/subscribe

シスコ製品に関する変更やアップデートの情報を受信するには、 Product Alert Tool にアクセスし、プロファイルを作成して情報の配信を希望する製品を選択してください。次のリンクにアクセスします。

http://tools.cisco.com/Support/PAT/do/ViewMyProfiles.do?local=en

『Cisco Product Quick Reference Guide』はリファレンス ツールで、パートナーを通じて販売されている多くのシスコ製品に関する製品概要、主な機能、製品番号、および簡単な技術仕様が記載されています。次のリンクにアクセスします。

http://www.cisco.com/go/guide

ネットワークの運用面の信頼性を向上させることのできる最新の専門的サービス、高度なサービス、リモート サービスに関する情報については、Cisco Services Web サイトを参照してください。次のリンクにアクセスします。

http://www.cisco.com/go/services

Cisco Marketplace では、さまざまなシスコの書籍、参考資料、マニュアル、ロゴ入り商品を提供しています。

http://www.cisco.com/go/marketplace/

DVD に収録されたシスコの技術マニュアル(Cisco Product Documentation DVD)は、Product Documentation Store で発注できます。

http://www.cisco.com/go/marketplace/docstore

Cisco Press では、ネットワーク、トレーニング、認定関連の出版物を発行しています。

http://www.ciscopress.com

『Internet Protocol Journal』は、インターネットおよびイントラネットの設計、開発、運用を担当するエンジニア向けに、シスコが発行する季刊誌です。詳細については、次のリンクにアクセスします。

http://www.cisco.com/ipj

What's New in Cisco Product Documentation 』は、シスコ製品の最新マニュアル リリースに関する情報を提供するオンライン資料です。毎月更新されるこの資料は、製品カテゴリ別にまとめられているため、目的の製品マニュアルを見つけることができます。

http://www.cisco.com/en/US/docs/general/whatsnew/whatsnew.html

シスコの Web サイトの各国語版へは、次の URL からアクセスしてください。

http://www.cisco.com/public/countries_languages.shtml