Cisco Prime Collaboration Assurance Guide - Standard, 10.0
はじめに
はじめに

はじめに

このガイドは、Prime Collaboration のセットアップ、運営および管理に役立ちます。 また、Cisco Unified Communications Manager、Cisco Unity Connection、Cisco TMS、および関連するデバイスの管理やサポートを担当するネットワーク管理者向けの情報を提供しています。 次のタスクを実行するには、このガイドを参照してください。
  • ユーザ クレデンシャルおよびライセンス ファイルを使用して Prime Collaboration サーバを設定します。

  • Prime Collaboration を使用してデバイスを管理するためのデバイス クレデンシャルを追加します。

  • 管理するデバイスに基づき、さまざまな方法を使用してデバイスを検出します。

  • インベントリ データベースを最新の状態に維持するためにポーリング パラメータを定義します。

  • 音声およびビデオ エンドポイントのコール品質を追跡します。

  • 障害を監視するしきい値パラメータを定義します。

  • イベントおよびアラームに関する電子メール アラートを受信するように通知サービスを定義します。

  • ネットワークでモニタリングするイベントをカスタマイズします。

  • バックアップと復元の実行などのメンテナンス タスクを実行します。

  • トラブルシューティングのログ ファイルを設定します。

このマニュアルは、Cisco Prime Collaboration 向けの複数の短いガイドの 1 つです。 ユーザ管理、デバイス管理、音声のプロビジョニング、ネットワーク モニタリング、障害管理などの Prime Collaboration のその他のタスクを実行するには、利用可能なマニュアルのリストを参照してください。

はじめに

このガイドは、Prime Collaboration のセットアップ、運営および管理に役立ちます。 また、Cisco Unified Communications Manager、Cisco Unity Connection、Cisco TMS、および関連するデバイスの管理やサポートを担当するネットワーク管理者向けの情報を提供しています。 次のタスクを実行するには、このガイドを参照してください。
  • ユーザ クレデンシャルおよびライセンス ファイルを使用して Prime Collaboration サーバを設定します。

  • Prime Collaboration を使用してデバイスを管理するためのデバイス クレデンシャルを追加します。

  • 管理するデバイスに基づき、さまざまな方法を使用してデバイスを検出します。

  • インベントリ データベースを最新の状態に維持するためにポーリング パラメータを定義します。

  • 音声およびビデオ エンドポイントのコール品質を追跡します。

  • 障害を監視するしきい値パラメータを定義します。

  • イベントおよびアラームに関する電子メール アラートを受信するように通知サービスを定義します。

  • ネットワークでモニタリングするイベントをカスタマイズします。

  • バックアップと復元の実行などのメンテナンス タスクを実行します。

  • トラブルシューティングのログ ファイルを設定します。

このマニュアルは、Cisco Prime Collaboration 向けの複数の短いガイドの 1 つです。 ユーザ管理、デバイス管理、音声のプロビジョニング、ネットワーク モニタリング、障害管理などの Prime Collaboration のその他のタスクを実行するには、利用可能なマニュアルのリストを参照してください。

対象読者

このマニュアルは、ビデオ(TelePresence)、テレフォニー(VoIP)など、インフラストラクチャ ベースのリアルタイム コラボレーション サービスで、エンドポイント、管理サーバ、およびサービス固有のネットワーク デバイスを含む、設定、プロビジョニング、インベントリ、およびメンテナンスを担当する音声エンジニアおよびビデオ エンジニアを対象としています。

Prime Collaboration は仮想サーバに展開されます。 ユーザは、仮想サーバの設定と CLI を使用した UNIX コマンドに精通している必要があります。

マニュアルの入手方法およびテクニカル サポート

マニュアルの入手方法、Cisco Bug Search Tool(BST)の使用方法、サービス要求の送信方法、詳細情報の収集方法については、http:/​/​www.cisco.com/​en/​US/​docs/​general/​whatsnew/​whatsnew.html で『What's New in Cisco Product Documentation』を参照してください

What's New in Cisco Product Documentation』はシスコの新規および改訂版の技術マニュアルの一覧を提供するもので、RSS フィードとして購読できます。また、リーダー アプリケーションを使用すると、コンテンツがデスクトップに直接配信されるようになります。 RSS フィードは無料のサービスです。