Cisco TelePresence System 500-32 インストレーション / 初回セットアップ/ 現場交換可能なユニット ガイド
会議室の要件とシステムの仕様
会議室の要件とシステムの仕様
発行日;2012/06/17 | 英語版ドキュメント(2012/05/11 版) | ドキュメントご利用ガイド | ダウンロード ; この章pdf , ドキュメント全体pdf (PDF - 16MB) | フィードバック

目次

会議室の要件とシステムの仕様

会議室の大きさおよびシステムからユーザまでの距離についての推奨値

台座取り付け式 CTS-500-32 の高さ、幅、重量

卓上スタンド取り付け式 CTS-500-32 の高さ、幅、重量

会議室の要件とシステムの仕様

この章では、CTS-500-32 がサポートする会議室の大きさと、システムの大きさについて説明します。この章の内容は次のとおりです。

「会議室の大きさおよびシステムからユーザまでの距離についての推奨値」

「台座取り付け式 CTS-500-32 の高さ、幅、重量」

会議室の大きさおよびシステムからユーザまでの距離についての推奨値

図 1-1 に CTS-500-32 を設置する会議室の、推奨される最大および最小サイズについて示します。また、システムのディスプレイ面とユーザの間の推奨される距離の範囲について示します。図 1-2 から図 1-4 に、さまざまな会議室の配置における追加の推奨値について示します。


) CTS-500-32 は、システムとユーザの間の距離を広い範囲で許容します。ただし、ユーザの大きさはユーザがシステムに近づくほど大きくなり、システムから遠ざかるほど小さくなります。拡大または縮小されたサイズを補正するには、カメラ レンズでズームします。詳細については、「ユーザの大きさを変更するためのカメラ レンズの調整」を参照してください。


図 1-1 会議室の大きさと座席の距離の推奨値

 

図 1-2 会議室の大きさと座席の距離の推奨値:CTS-500-32 とユーザ 2 人および自立した机

 

図 1-3 会議室の大きさと座席の距離の推奨値:CTS-500-32 とユーザ 1 人および自立した机

 

図 1-4 会議室の大きさと座席の距離の推奨値:隅に設置された CTS-500-32

 

台座取り付け式 CTS-500-32 の高さ、幅、重量

図 1-5 に組み立てられた台座取り付け式 CTS-500-32 システムの寸法を示します。

図 1-5 CTS-500-32 の寸法

 

卓上スタンド取り付け式 CTS-500-32 の高さ、幅、重量

卓上スタンド取り付け式 CTS-500-32 の寸法を次に示します。

高さ:27 インチ、+/-2 インチ(69 cm +/- 5 cm)

ベースの奥行き:13 インチ(33 cm)

ベースの幅:24 インチ(61 cm)

デスクトップとスタンドの重量:30 ポンド(14 kg)

ディスプレイとコーデックの重量:47 ポンド(21 kg)

システムの全重量:77 ポンド(35 kg)