Cisco TelePresence System リリース 1.5 コマンドライン インターフェイス リファレンス ガイド
call コマンド
call コマンド
発行日;2012/01/13 | ドキュメントご利用ガイド | ダウンロード ; この章pdf , ドキュメント全体pdf (PDF - 2MB) | フィードバック

目次

call コマンド

call answer

call end

call start

call コマンド

この章では、次の call コマンドについて説明します。

call answer

call end

call start

call answer

call answer

 
シンタックスの説明

なし

 
コマンド モード

Admin

コマンド権限レベル:4

 
コマンドの履歴

リリース
変更内容

1.2

このコマンドが初めて文書化されました。

 
使用上のガイドライン

着信コールに応答するには、このコマンドを使用します。

admin:call answer

 
関連コマンド

コマンド
説明

call end

1 つまたは複数の現在のコールを終了します。

call start

指定したアドレスへのコールを開始します。

call end

call end{address}

 
シンタックスの説明

address

電話番号または IP アドレス。

 
コマンド モード

Admin

コマンド権限レベル:4

 
コマンドの履歴

リリース
変更内容

1.2

このコマンドが初めて文書化されました。

 
使用上のガイドライン

1 つまたは複数の現在のコールを終了するには、このコマンドを使用します。

admin:call end 12345

 
関連コマンド

コマンド
説明

call answer

着信コールに応答します。

call start

指定したアドレスへのコールを開始します。

call start

call start {address}

 
シンタックスの説明

address

電話番号または IP アドレス。

 
コマンド モード

Admin

コマンド権限レベル:4

 
コマンドの履歴

リリース
変更内容

1.2

このコマンドが初めて文書化されました。

 
使用上のガイドライン

指定したアドレスへのコールを開始するには、このコマンドを使用します。


) 一度に開始できるコールは 1 つだけです。コールを保留したりレジュームしたりすることはできません。


admin:call start 192.0.2.0

 
関連コマンド

コマンド
説明

call answer

着信コールに応答します。

call end

1 つまたは複数の現在のコールを終了します。