Cisco MGX 8850 (PXM1E/PXM45)/Cisco MGX 8950/Cisco MGX 8830/Cisco MGX 8880 ハードウェア インストレーション ガイド
フロント カードの仕様
フロント カードの仕様
発行日;2012/02/04 | ドキュメントご利用ガイド | ダウンロード ; この章pdf | フィードバック

目次

フロント カードの仕様

シングルハイト サービス モジュールの仕様

ダブルハイト サービス モジュールの仕様

PXM1E の仕様

PXM45 の仕様

RPM-PR の仕様

RPM-XF の仕様

SRM の仕様

フロント カードの仕様

この付録では、リリース 2 以上の Cisco MGX スイッチで使用するカード、および Cisco MGX 8880 メディア ゲートウェイで使用するカードの技術仕様を説明します。この付録の内容は、次のとおりです。

「シングルハイト サービス モジュールの仕様」。これらのサービス モジュールには次のカードが含まれます。

AUSM

CESM

FRSM

MPSM

VISM-PR

「ダブルハイト サービス モジュールの仕様」。これらのサービス モジュールには次のカードが含まれます。

AXSM

FRSM-12-T3E3

VXSM

「PXM1E の仕様」

「PXM45 の仕様」

「RPM-PR の仕様」

「RPM-XF の仕様」

「SRM の仕様」


) 設置場所と安全基準については、「設置の準備」を参照してください。また、規格や準拠情報については、シャーシに同梱された『Regulatory Compliance and Safety Information for Cisco Multiservice Switch and Media Gateway Products (MGX, BPX, and SES)』も参照してください。

このマニュアルの情報は、Cisco MGX 8850(PXM1)スイッチには適用されません。スイッチの詳細については、http://www.cisco.com/univercd/cc/td/doc/product/wanbu/mgx8850/index.htm のマニュアルを参照してください。


シングルハイト サービス モジュールの仕様

表A-1 に、次のシングルハイト サービス モジュールの物理仕様を示します。

AUSM

CESM

FRSM

MPSM

VISM-PR

 

表A-1 シングルハイト サービス モジュールの物理仕様

仕様
説明

シングルハイト サービス モジュールの寸法

高さ:18.42 Cm(7.25 インチ)

奥行き:41.28 Cm(16.25 インチ)

バック カードの寸法

高さ:17.78 Cm(7.00 インチ)

奥行き:11.43 Cm(4.5 インチ)

シングルハイト サービス モジュールの重量

0.79 Kg(1.74 ポンド)

バック カードの重量

カードによって異なる

外部インターフェイス

1~8(シングルハイト サービス モジュールにはコネクタなし)

電源

-48 VDC

最大消費電力

表 3-6 を参照

メンテナンス/サービス関連機能

内部ループバック(ソフトウェアで管理)

ホットスワップ可能

ネットワーク管理

Cisco WAN Manager

CLI

標準の SNMP

ダブルハイト サービス モジュールの仕様

表A-2 に、次のダブルハイト サービス モジュールの物理仕様を示します。

AXSM

FRSM-12-T3E3

VXSM

 

表A-2 ダブルハイト サービス モジュールの物理仕様

仕様
説明

ダブルハイト サービス モジュールの寸法

高さ:39.75 Cm(15.65 インチ)

奥行き:41.28 Cm(16.25 インチ)

バック カードの寸法

高さ:17.78 Cm(7.00 インチ)

奥行き:11.43 Cm(4.50 インチ)

ダブルハイト サービス モジュールの重量

カードによって異なる(例 VXSM モジュールは 3.4 kg(7.5 ポンド))

バック カードの重量

バック カードの種類によって異なる(例 VXSM バック カードは 0.45 kg(1 ポンド))

外部インターフェイス

1~32(ダブルハイト サービス モジュールにはコネクタなし)

動作環境

0~40 ℃(32~104゜F):通常動作時

動作湿度(非圧縮時): 10~85%

電源

-48 VDC

最大消費電力

表 3-6 および 表 3-13 を参照

メンテナンス/サービス関連機能

内部切り分けループバック(ソフトウェアで管理)

外部リモート ループバック(ソフトウェアで管理)

ホットスワップ可能

ネットワーク管理

Cisco WAN Manager

CLI

標準の SNMP

PXM1E の仕様

表A-3 に、PXM1E、ユーザ インターフェイス バック カード、および NNI/UNI バック カードの物理仕様と技術仕様を示します。

 

表A-3 PXM1E の仕様

仕様
説明

PXM1E の寸法

高さ:39.75 Cm(15.65 インチ)

奥行き:41.28 Cm(16.25 インチ)

バック カードの寸法

高さ:17.78 Cm(7.00 インチ)

奥行き:11.43 Cm(4.50 インチ)

PXM1E の重量

2.18 Kg(4.8 ポンド)

バック カードの重量

カードによって異なる

プロセッサのクロック速度およびメモリ仕様

クロック速度:内部 350 MHz、外部 100 MHz

フラッシュ メモリ:2 MB

DRAM:256 MB

三次キャッシュ:2 MB

外部 L3 キャッシュ:2 MB

二次キャッシュ:256 KB

BRAM1:512 KB

DRAM:256 MB

ハード ディスク:6~20 GB

R7000 CPU

スイッチ ファブリックの最大スループット

1.2 GBps

制御アクセス


) これらのポートはユーザ インターフェイス バック カードにあります。


制御ポート:RJ-45 レセプタクル、EIA/TIA -232、DTE モード、非同期インターフェイス、19,200 ボー、1 スタート ビット、1 ストップ ビット、パリティなし

メンテナンス ポート:RJ-45 レセプタクル、EIA/TIA -232、DTE モード、非同期インターフェイス、19,200 ボー、1 スタート ビット、1 ストップ ビット、パリティなし

LAN ポート:RJ-45 レセプタクル、10BASE-T、802.3 イーサネット

次のポート用にそれぞれ 2 つのシリアルポート

PNNI モデム ポート

IOS 制御ポート

IOS モデム ポート

論理ポートの数

NNI/UNI ポート バック カードの物理ポート全体で 32 論理ポート(回線タイプに左右されない)

アラーム インジケータ(可聴アラーム/可視アラーム)

局側と共通のインジケータおよび制御(DB-15 コネクタ経由)

BITS2 クロック インターフェイス

RJ-48 レセプタクル付きの T1 と E1

Stratum 3 同期(内部と外部)

フリーラン モード時の精度:±4.6 ppm(1.544 MHz で±7 Hz )

長時間安定性:最初の 24 時間のホールドオーバーで 255 スリップ(±.37 ppm)未満

クロック切り替え時:MTIE3 は 1 マイクロ秒以下。位相変化は 1.326 マイクロ秒のインターバルで 81 Ns4 以下

引き込み範囲の精度:±4.6 ppm

AT&T T1.5 および ITU G.824 仕様準拠のジッタ フィルタリングとジッタ許容値

LOS が 50 ミリ秒を超えるか、エラー バーストが 2.5 秒を超えた時点で同期外れを宣言

電源

-48 VDC

最大消費電力

MGX 8850(PXM1E)については、 表 3-6 を参照。MGX 8830 については、 表 3-20 を参照。

メンテナンス/サービス関連機能

内部切り分けループバック(ソフトウェアで管理)

外部リモート ループバック(ソフトウェアで管理)

ホットスワップ可能

ネットワーク管理

Cisco WAN Manager

CLI

標準の SNMP

1.BRAM = バッテリ RAM

2.BITS = ビル内統合タイミング供給源

3.MTIE = 最大時間間隔誤差

4.Ns = ナノ秒

PXM45 の仕様

表A-4 に、PXM45、ユーザ インターフェイス バック カード、および PXM-HD バック カードの物理仕様と技術仕様を示します。

 

表A-4 PXM45 の仕様

仕様
説明

PXM45 の寸法

高さ:39.75 Cm(15.65 インチ)

奥行き:41.28 Cm(16.25 インチ)

バック カードの寸法

高さ:17.78 Cm(7.00 インチ)

奥行き:11.43 Cm(4.50 インチ)

PXM45 の重量

2.18 Kg(4.8 ポンド)

バック カードの重量

カードによって異なる

プロセッサのクロック速度およびメモリ仕様

クロック速度:内部 350 MHz、外部 100 MHz

フラッシュ メモリ:2 MB

DRAM:256 MB

PXM45:MGX リリース 2 ソフトウェアと 128 MB RAM とともに 2000 年 10 月に導入

PXM45/B:MGX リリース 2.1 ソフトウェアと 256 MB RAM とともに 2001 年 10 月に導入

PXM45/C:MGX リリース 4.0 ソフトウェアと 512 MB RAM とともに 2003 年 4 月に導入

三次キャッシュ:2 MB

二次キャッシュ:256 KB

BRAM:512KB

ハード ディスク:6GB

スイッチ ファブリックの最大スループット

45 GBps

制御アクセス


) これらのポートはユーザ インターフェイス バック カードにあります。


制御 ポート:RJ-45 レセプタクル、EIA/TIA -232、DTE モード、非同期インターフェイス、19,200 ボー、1 スタート ビット、1 ストップ ビット、パリティなし

メンテナンス ポート:RJ-45 レセプタクル、EIA/TIA -232、DTE モード、非同期インターフェイス、19,200 ボー、1 スタート ビット、1 ストップ ビット、パリティなし

LAN ポート:RJ-45 レセプタクル、10BASE-T、802.3 イーサネット

コントローラ アクセス ポート


) このポートは PXM-HD バック カード上にあります。


コネクタ:OC-3 SC

アラーム インジケータ(可聴アラーム/可視アラーム)

局側と共通のインジケータおよび制御(DB-15 コネクタ経由)

BITS クロック インターフェイス

RJ-48 レセプタクル付きの T1 と E1

同期


) Stratum 3 準拠のクロック ソースを使用


次のソースから生成した 8 KHz クロック

内部 8 KHz クロック(±4.6 ppm)

サービス モジュールまたはトランク回線インターフェイスからの再生クロック

外部 BITS クロック ポート

電源

-48 VDC

最大消費電力

表 3-6 を参照。

メンテナンス/サービス関連機能

内部切り分けループバック(ソフトウェアで管理)

外部リモート ループバック(ソフトウェアで管理)

ホットスワップ可能

ネットワーク管理

Cisco WAN Manager

CLI

標準の SNMP

RPM-PR の仕様

表A-5 に、RPM-PR の物理仕様を示します。

 

表A-5 RPM-PR の物理仕様

仕様
説明

RPM-PR の寸法

高さ:18.42 Cm(7.25 インチ)

奥行き:41.28 Cm(16.25 インチ)

バック カードの寸法

高さ:17.78 Cm(7.00 インチ)

奥行き:11.43 Cm(4.50 インチ)

RPM-PR の重量

2.18 Kg(4.8 ポンド)

バック カードの重量

カードによって異なる

電源

-48 VDC

最大消費電力

MGX 8850(PXM1E および PXM45)については、 表 3-6 を参照。MGX 8830 については、 表 3-20 を参照。MGX 8950 については、 表 3-13 を参照。

メンテナンス/サービス関連機能

内部ループバック(ソフトウェアで管理)

ホットスワップ可能

ネットワーク管理

Cisco WAN Manager

CLI

標準の SNMP

RPM-XF の仕様

表A-6 に、RPM-XF の物理仕様を示します。

 

表A-6 RPM-XF の仕様

仕様
説明

RPM-XF の寸法

高さ:39.75 Cm(15.65 インチ)

奥行き:41.28 Cm(16.25 インチ)

バック カードの寸法

高さ:17.78 Cm(7.00 インチ)

奥行き:11.43 Cm(4.50 インチ)

RPM-XF の重量

3.06 Kg(6.75 ポンド)

バック カードの重量

0.34 Kg(0.75 ポンド)

プロセッサ

400 MHz RM7000A RISC

セル バス インターフェイス速度

OC-3

シリアル インターフェイス速度

OC-24

メモリ

最大 512 MB DRAM、最大 64 MB フラッシュ

コンソール ポート

設定ポート:最大 115200 Bps の非同期インターフェイス(速度は設定レジスタで指定)。EIA/TIA-232 シリアル ポート

補助ポート

メンテナンス ポート:最大 9600 Bps の非同期インターフェイス。EIA/TIA-232 シリアル ポート

電源

-48 VDC

最大消費電力

MGX 8850(PXM45)については、 表 3-6 を参照。MGX 8950 については、 表 3-13 を参照。

メンテナンス/サービス関連機能

内部ループバック(ソフトウェアで管理)

ホットスワップ可能

ネットワーク管理

Cisco WAN Manager

CLI

標準の SNMP

SRM の仕様

表A-7 に、SRM の物理仕様を示します。

 

表A-7 SRM の物理仕様

仕様
説明

SRM の寸法

高さ:18.42 Cm(7.25 インチ)

奥行き:41.28 Cm(16.25 インチ)

バック カードの寸法

高さ:17.78 Cm(7.00 インチ)

奥行き:11.43 Cm(4.5 インチ)

SRM の重量

0.79 Kg(1.74 ポンド)

バック カードの重量

カードによって異なる

外部インターフェイス

バック カードによって異なる

電源

-48 VDC

最大消費電力

MGX 8850(PXM1E および PXM45)については、 表 3-6 を参照。MGX 8830 については、 表 3-20 を参照。

メンテナンス/サービス関連機能

ホットスワップ可能